• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月27日 16:44

元台湾プロ野球選手と元ホークス選手、ラジオで対談 チャイナビジネス最前線 

小林亮寛さんと高橋和幸さん 台湾プロ野球の元投手・小林亮寛さんと、ソフトバンクホークスの元外野手・高橋和幸さんが10月18日、コミュニティラジオ天神の番組に登場し、現役時代の交流や、今後の野球界の展望についてトークを繰り広げた。

 千葉ロッテに入団し、その後、中日のチームスタッフを経て、台湾球界等で活躍した小林さんは、「チームスタッフ時代にお世話になった山本昌投手が引退されると聞いて意外だったし、感慨深くもある。野球に対する姿勢や投球術など、山本さんから学んだ部分は大きい」と、中日在籍時代を振り返った。

 高橋さんは1995年のドラフトでホークスに入団。2002年にプロ7年目で初の一軍昇格。柴原選手、バルデス選手、村松選手らと凌ぎを削り、左の好打者として、2005年までプレーした。現在も野球教室の指導者などで野球界と深く関わっており、「野球少年たちの学習意欲は非常に高い。指導という部分を通じて、子どもたちに夢を与え続けたい」と現在の活動について触れた。

 また、現役時代については、「ホークスでは先輩の城島(健司)さんにお世話になった。2005年に引退したが、それまでは、右と左の靭帯を切るなど満身創痍の状態でプレーしていた。名残惜しさもあるが、選手として、自分のようなプレーヤーがよくやれたという充実感の方が強かった。10年の区切りという部分もあった」と振り返った。かつて台湾からの助っ人外国人・陳文賓選手について話題にのぼるなど、現役時代のさまざまな交友関係にも話は及んだ。

 今シーズン圧勝でリーグを制したホークスについては、「今年も投打ともに充実したチームが完成した。一緒にプレーしていた選手が引退していくのは寂しいことだが、それも時の流れだ。野球教室でも『将来、ホークスの選手になりたい』という子どもたちをたくさん見かける」と話した。また、日本と台湾の野球選手の架け橋としての役割も担う小林亮寛さんは、「今後も、日本と台湾が試合を行うような国際試合も次々と開催されるだろう。トレーニング施設や場所を提供するなど、さまざまなかたちでアンテナを張り、多くの分野で貢献できたら」と抱負を述べた。

【杉本 尚丈】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月09日 07:00

相次ぐマンションの設計偽装

 構造設計一級建築士の仲盛昭二氏は、発覚が相次ぐ耐震偽装マンションに関し、マンション販売会社・設計事務所・行政に対して質問書を送付した。なぜ、この時期に仲盛氏が耐震偽...

2020年08月09日 07:00

復活の道が見えない日産自動車の研究(2)

 指名委員会の次なる仕事は、代表執行役の選任。指名委員会は2019年10月8日、西川氏の後任の社長兼CEOに内田誠・専務執行役員を起用すると発表した...

2020年08月09日 07:00

2019年度九州流通企業売上高ベスト10~4位までの順位は昨年度と変わらず

 2019年度の九州流通企業売上高ベスト10が決まった...

2020年08月08日 07:00

経営者が考えておくべきハラスメント対策とは

 新型コロナウイルス関連の報道に埋もれた感じがありますが、今年6月からいわゆる「パワハラ防止法」(労働施策総合推進法の改正)が施行されました...

2020年08月08日 07:00

生まれ変わった交流拠点、糸島ファームハウス「UOVO」(後)

 UOVOではファミリー層向けに、子どもが遊べるようにと芝生スペースも整備中。日射しの強い夏は、散水用のスプリンクラーがそのまま“涼”を感じられるアイテムになる...

2020年08月08日 07:00

コロナ禍に揺れる新大阪駅~都市機能不足、リニアにも暗雲(後)

 骨格に関してはもう論ずることがないので、地方創生回廊中央駅構想について見ていくことにする...

2020年08月07日 18:24

【8/8~21】お盆期間の飲み会は1次会、2時間まで 福岡県が要請

 福岡県は8~21日、県民に対して、接待をともなう飲食店、居酒屋など酒類を提供する飲食店やカラオケでの滞在を2時間以内とし、1次会のみの利用を要請する...

2020年08月07日 18:23

新型コロナウイルスが直撃~旅客運輸会社は生き残ることができるのだろうか

   来週、お盆を迎える。「今年は帰省を控えるべきか、それとも帰省すべきか」と、ぎりぎりまで迷っている人が多いといわれているが、旅客運輸業界の株価、経営状況などをみて...

2020年08月07日 17:55

【横田一の現場レポート】〈解散・総選挙は今秋〉説が無視できない理由 維新人気で「Go To改憲」

 コロナ禍にあってもなお、今秋の解散・総選挙説が永田町では囁かれている。7月15日には維新副代表の吉村洋文・大阪府知事が、地方分権の超党派勉強会「新しい国のかたち(分...

2020年08月07日 16:57

厚生労働省公表の「ブラック企業」 7月31日発表 九州地区(福岡を除く)

 20年7月31日に公表(20年6月30日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

pagetop