2024年07月19日( 金 )

中島淳一氏個展 福岡アジア美術館で開催、9日まで

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

中島淳一氏個展 福岡アジア美術館    画家の中島淳一氏の個展が本日から福岡アジア美術館で開催されている。中島氏はニューヨークなどでも個展を開催し、アラブ首長国連邦・ドバイでの個展の開催も予定しているほか、演劇も行うなど、幅広く活動している福岡市在住の芸術家。

 今回の個展は「ラプソディシリーズ」と銘打っており、新作の抽象画、それも大型の作品を中心に60数点を展示している。

 中島氏によると、ニューヨークやパリなどでは、人々が気軽に芸術作品を鑑賞できるよう、街中に美術館・ギャラリーがあり、かつ遅い時間帯まで開いているという。中島氏の個展も会場は中洲川端駅直結であり、5日(金)、6日(土)は午後8時まで開催している。ぜひ気軽に足を運んでみてほしい。

■EVENT INFORMATION

<日時>
7月4日(木)~7月9日(火)
午前9時半~午後6時(5、6日は午後8時まで)
<会場>
福岡アジア美術館企画ギャラリーA,B,C
(リバレインセンタービル)
<入場料>
無料

【茅野雅弘】

関連キーワード

関連記事