2024年03月03日( 日 )

外出先でもスマホでペットの健康を管理

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

cat11月18日、アプリックスIPホールディングス(株)(本社:東京都新宿区、郡山龍代表取締役兼取締役社長)は、ペット用品の利用状況をリアルタイムで外出先から知ることができるBLE/Wi-Fiゲートウェイを設計開発・製造し、米国大手ペット用品メーカーに対して供給を開始したと発表した。


同社によると、BLE/Wi-Fiゲートウェイにより、Bluetooth方式で送信された情報をWi-Fi経由でインターネットに転送し、スマートフォンを通じ、外出先でもリアルタイムで情報の受信およびペット用品などの操作が可能になるという。


また、同社は、同製品により実現可能となる、ペットの健康管理とペット用品の通販サービスと連携するクラウドサービスを新たな収益基盤にしていくという。

 

【川元 浩明】

 

関連記事