2022年06月27日( 月 )
by データ・マックス

 2月28日、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたします。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部

九大跡地の未来図|まちづくりvol.11

九州の物流の大動脈を守るためにも「下関北九州道路」は必要だ
九州の物流の大動脈を守るためにも「下関北九州道路」は必要だ
福岡県県土整備部部長見坂茂範氏国土交通省のキャリア官僚で、道路局課長補佐時代に日本道路公団民営化などを担当した見坂茂範氏…
国土交通省 九州地方整備局
福岡市の浸水対策 進捗と見通しを追う
福岡市の浸水対策 進捗と見通しを追う
福岡市では2000年度以降、前年の豪雨被害を教訓に策定した「雨水整備Doプラン」に基づき、博多駅、天神を始め、市内59地…
外国人向けのマンスリーマンションの開発・運用で勝機 京王電鉄・京王不動産と宿泊滞在サービスで連携
外国人向けのマンスリーマンションの開発・運用で勝機 京王電鉄・京王不動産と宿泊滞在サービスで連携
(株)レジデンストーキョー代表取締役野坂幸司氏2015年に設立された(株)レジデンストーキョーは、中長期滞在する外国人に…
福岡県では初 高尾川の地下河川築造工事に迫る
福岡県では初 高尾川の地下河川築造工事に迫る
福岡県は、筑紫野市内などを流れる高尾川の浸水対策として、地下河川築造工事を進めている。同工事は、高尾川の川幅に沿って地下…
100年に1度の渋谷大改造計画の全容 中期経営計画で成長投資2,600億円(後)
100年に1度の渋谷大改造計画の全容 中期経営計画で成長投資2,600億円(後)
縁の下で支える渋谷大改造渋谷駅街区(宮益坂交差点方面より望む)提供:渋谷駅街区共同ビル事業者この世紀の大規模開発を縁の下…
100年に1度の渋谷大改造計画の全容 中期経営計画で成長投資2,600億円(前)
100年に1度の渋谷大改造計画の全容 中期経営計画で成長投資2,600億円(前)
渋谷駅前では現在、2027年度にかけて、行政や開発事業者などが一丸となった“100年に1度”とい…
【福岡市の将来像】九大・箱崎キャンパス跡地に描く都市福岡の未来図(後)
【福岡市の将来像】九大・箱崎キャンパス跡地に描く都市福岡の未来図(後)
東箱崎公民館館長花田健司氏東箱崎校区自治会連合会会長馬場公司氏(左)東箱崎公民館館長花田健司氏(右)再開発後の箱崎・九大…
【福岡市の将来像】九大・箱崎キャンパス跡地に描く都市福岡の未来図(前)
【福岡市の将来像】九大・箱崎キャンパス跡地に描く都市福岡の未来図(前)
開始から13年を経て統合移転が完了8月1日開催の「平成30年度第1回九州大学移転・跡地対策協議会」九州大学(以下、九大)…
【福岡市の将来像】解体工事始まる福岡ビル テナントは悲喜こもごも
【福岡市の将来像】解体工事始まる福岡ビル テナントは悲喜こもごも
今、天神の街は再開発の真っ只中だ。とくに、「福岡ビル」「天神コア」「天神ビブレ」の一帯を建て替える「福ビル街区建替プロジ…
天神ビッグバン 西鉄グループ
立地によらない新たな不動産価値 「個人のチャレンジ増やし、チャンス広げたい」
立地によらない新たな不動産価値 「個人のチャレンジ増やし、チャンス広げたい」
(株)スペースマーケット代表取締役CEO重松大輔氏民泊やライドシェアなどで注目されるシェアリングエコノミー――。「空間の…
  • 1
  • 2