• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月26日 11:32

どうなる新耐震基準、地域係数の見直し必要~熊本地震、損壊住宅1万棟(前)

 熊本地震で損壊した住宅が1万棟を超えた。1度目に発生した震度7の地震で倒壊をまぬかれた建物も、連続した一連の地震で損壊・倒壊した結果だ。震度6強~震度7の地震を受けても倒壊しないとされる耐震基準のあり方や今回の被害をどう見るのか。構造設計一級建築士で、1万8,000件の構造設計を手掛けた仲盛昭二氏((株)九州構研取締役)に話を聞いた。

(聞き手・山本弘之)

構造スリット未施工が3割、柱などの構造部材の破壊に直結

 ――損壊した住宅が1万棟を超えました。現地を3日間に渡って調査してこられ、被害の状況から何が見えてきましたか。

仲盛昭二氏<

仲盛昭二氏

 仲盛 4月16日の本震の翌日の4月17日の夜に入って、火曜(4月19日)に帰ってきました。10棟ほど被害状況を調査しました。そのうち3割で、構造スリットが施工されていませんでした。先日も、三菱地所のマンションで、構造スリットを手抜きで施工していなかったことが表面化していました。構造スリットの未施工は、恐らく、天文学的数字に上ると思われます。これは、構造スリットを入れると、タイル割りが難しくなるので、建築現場で、最も手抜きが多い事例だと思います。構造スリットがないと、柱が、いわゆる短柱という形式になるなどでも、大きなせん断力が作用し、柱などの構造部材の破壊に直結します。このため、玄関ドアが開閉できない、最悪の場合、その階が崩壊して潰れるといった事態もあり得ます。実際に、阪神淡路大震災の被害写真で見受けられました。
 構造スリットについては、今は大きな問題として取り上げられていないようですが、早急に調査し、スリットを入れる工事を行うなどの対策を急ぐべきです。
 構造スリットの未施工は、今後、大きな問題となり、建築界を揺るがすことになりかねない重大事になると思います。

 ――倒壊した建物の特徴は?

 仲盛 熊本で倒壊した住宅の多くは、筋交いが不足していたり、基礎工事がいい加減であったりという事例が多いようです。マンションなどで、ピロティ階の崩壊がありました。通常は、構造上危ないのが分かっているからそれなりの設計をしていますが、今回熊本でもピロティ階が潰れる被害が起きました。福岡でも、旧耐震基準の建物で、1階がピロティという建物は数多く見受けられます。しかも、地域係数でいえば、福岡は0.8なので、単純に言えば、最初から構造耐力が20%少ないので、地域係数が0.9の熊本よりも危険性は高いと言えます。

体育館の揺れの特性…避難場所に適しているのか?

 ――地域係数については、後ほど詳しくお聞きします。耐震化工事を終えた熊本市内の小中学校体育館24カ所が安全を確保できないとして、収容していた避難者が別の避難所に移動する事態になりました。耐震化工事済みの建物でも注意すべきことは。

1階部分が潰れた熊本市内のマンション<

1階部分が潰れた熊本市内のマンション

 仲盛 体育館の屋根プレースが外れてボルトが落下したことがテレビで報じられています。体育館というのは、壁や軸プレースといった水平力を負担する部材が少なく、階高が高い分、柱の変位も大きい建築物です。下層がRC造、上層が鉄骨造という形式も多く、下層と上層の剛性の違いから、上層の鉄骨部分が大きく揺れることが考えられます。

 ――体育館というのは、構造の特徴から考えた場合、そもそも避難所に適しているのでしょうか。身を隠すテーブルや机もありません。物が落ちてきたら、避難者が密集しているだけに、ケガ人が多数出る惨事を招きます。もう一度震度6強が来た時に、物が落下したり、損壊する恐れはありませんか。

 仲盛 ご指摘のように、机などの身を隠す物がないという実態もあります。学校の校舎も体育館も、旧耐震基準の建物に耐震補強をしたものが圧倒的多数だと思います。震度7や6強の地震で倒壊を免れたとしても、建物が損傷を受けているので、避難場所として適切とは言い難いと思います。大人数が一箇所にまとまり、支援物資の配給を受け易いことや安否の確認が取りやすいなどというメリットはありますが、安全上は、避難場所として考え直すべきだと思います。

(つづく)
【山本 弘之】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月01日 18:09

生死の境界線(1)肺癌宣告NEW!

 筆者は毎年4月、適正健康検査(1日ドック)を受けてきた。かれこれ20年になるであろう。これまで致命的な勧告を受けたことはなかった。今年は新型コロナウイルスのため定期...

2020年10月01日 17:10

【IR福岡誘致特別連載9】海外投資企業にもっとも高評価なのは既存の交通インフラ網NEW!

 交通網は全国のIR(カジノを含む統合型シティリゾート)の候補地において、もっとも重要かつ不可欠であり、IR誘致開発事業の要である。その目的地までの集客力が重要であり...

2020年10月01日 16:28

新型コロナの防疫対策で世界の先頭を走る台湾と意見交換(1)NEW!

 2020台湾最新ビジネスセミナー「withコロナ時代‐日台で切り拓く新ビジネスチャンス」が9月15日、TKP品川カンファレンスセンターで開催された。今回のセミナーは...

2020年10月01日 15:17

42号店「三宅店」をオープン~唐揚げ専門店「博多とよ唐亭」

 本日、唐揚げのテイクアウト専門店「博多とよ唐亭」の新たな店舗「三宅店」がオープンした。同店の42号店で、南区エリアでは6店舗目となる...

2020年10月01日 15:12

【縄文道通信第48号】「今なぜ縄文道なのか」―縄文道 ユートピア論―縄文道――武士道――未来道―今も息づき未来に活かせる(後)

 前回で紹介した日本列島から生まれた普遍性の道と併せて4つの大和の道に触れる。この4つの道は、紀元前660年の日本の最初の天皇誕生以前に約1万4,000年にわたって形...

2020年10月01日 14:37

マンション管理のIT化推進 大和ライフネクストが「IT総会」実証実験

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(東京都港区、石﨑順子代表取締役社長)は、一般社団法人マンション管理業協会(以下、「マンション管理業協会」)が検討を進...

2020年10月01日 14:33

【10/6】タピオカミルクティーのオンライン・ビジネスフォーラム(台湾経済部、貿易センター主催)

 台湾経済部(経済産業省に相当)、台湾貿易センター(JETROに相当)は6日、「2020 台湾タピオカミルクティー国際フォーラム」をオンラインで開催する...

2020年10月01日 14:28

カジノ×ゲーム×オンラインで新市場の形成目指す、中村龍道氏の挑戦(2)

 『現実世界ではコロナの感染拡大防止の観点から規制がかかり、従来通りの仕事ができなくなる、あるいは仕事を失う人が増えています。しかし、デジタルのなかの仮想世界にはコロ...

2020年10月01日 14:18

地球環境を踏まえた持続可能な「市場経済システム」を模索!(3)

 『近代市場経済システムは、倫理観を備えた市民による自由な経済取引が人々を豊かにし、幸福をもたらすという前提の下、発展してきました...

2020年10月01日 14:06

20万人のコロナ死者たちへの愛憐の情のかけらも示さないアメリカ大統領選候補たち

 アメリカ大統領選挙候補者「トランプVSバイデン」のテレビ討論(現地時間9月29日)を目撃して9割の人々は「アメリカの終焉」を確信したのではないか...

pagetop