• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月23日 09:34

COMPUTEX 2016~「これ、使ってみませんか!」(前)

 「COMPUTEX Taipei 2016」(5.31~6.4開催の世界最大級のICT・Information and Communication Technology国際見本市)の現地・台北から参画企業の生の声を座談会形式でレポートする。お集まりいただいたのは、沖縄県出展企業から4名。
 今、地方自治体・企業などで、アジアに進出する第1歩として、アジア地域で開催の国際見本市・展示会への参加が注目されている。

【座談会出席者】(沖縄県出展企業の皆さん)
・(株)マグナデザインネット
 代表取締役社長 神山一弘氏
 開発部 エキスパートエンジニア 国吉卓氏
・NECソリューションイノベータ株式会社 
 イノベーション戦略本部イベント・観光事業推進室 室長 森山由縁氏
 パブリック事業本部沖縄支社 クラウドICTグループ 金城道氏、
・特定非営利活動法人フロム沖縄推進機構 板良敷朝計氏
・沖縄・公立大学法人 名桜大学名誉教授 清水則之氏(座談会アドバイザー)
 清水先生はCOMPUTEX参加21回目で、沖縄県出展に関しては名桜大学教授時代から関わっている。

FROM沖縄が県から受託、予算を頂き、出展企業を募る

 ――「COMPUTEX Taipei 2016」会期中のお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。本日は、読者に現地・台北から生の声を届けたいと思いますのでよろしくお願いいたします。まず、沖縄県ブースの取りまとめ役の板良敷さんから、所属のご紹介をお願いします。

 板良敷朝計氏(以下、板良敷) フロム沖縄推進機構の板良敷です。1998年に沖縄県の情報通信関連産業政策の指針として、「沖縄県マルチメディアアイランド構想(MMI)」が策定されました。同構想の推進体制として、21世紀に向けた新産業創出と経済的自立発展のために、県内の産・官・学を中核メンバーとして、1999年4月にフロム沖縄推進機構は設立されています。
 今回のCOMPUTEXはフロム沖縄が県から受託、予算をいただき、会場を手配、出展企業を募りました。沖縄県として、COMPUTEXへの参加は4回目になります。国内では、同じような形で、東京ビッグサイトやパシフィコ横浜などのICT関連展示会に参加しています。

従来はコンピュータと縁遠かった新しい事業に取り組む

kaijo 森山由縁氏(以下、森山) NECソリューションイノベータの森山です。私どもの会社はNECの100%の子会社で、北海道から沖縄まで、あらゆる地域で、様々な分野においてソフトウェアを開発、ソリューションを提供する会社です。沖縄では、地域の特色を生かし、イベント・観光事業、農林水産業などの従来はコンピュータと縁遠かった分野で新しい事業に取り組んでいます。COMPUTEXには東京から3人、沖縄から3人の6人体制で来ました。
 今回展示しているものは、東京で企画、沖縄で開発し、この3月に県のご支援もいただきながら、沖縄県というフィールドで実証したイベント・観光事業に関するソフトウェアです。

琉球大学発ベンチャーです。今回はLTEの測定器を出展

 神山一弘氏(以下、神山) マグナデザインネットの神山です。弊社は、2001年に沖縄で創業した国立大学法人・琉球大学発ベンチャーです。設立当初は主に、地上デジタル通信を受信するLSIチップの開発、その後、大手企業の各種ワイヤレス通信の研究開発などを受託していました。しかし、地上デジタル関連は普及が終わり、当社が関係する分野の市場は縮小した感が強く、今、新たな分野の開発を手がけています。今回、COMPUTEXに出展したのはLTEの測定器です。今回は若い人材の教育も含めて3人体制で来ました。

私も、台湾の人は日本人に好意的であると感じています

 ――ここからは、自由にご発言いただきたいと思います。清水先生も、お気づきの際は、アドバイスをお願い致します。さて、まず台湾・台北の印象から教えて下さい。

 神山 台湾は沖縄から近いこともありますが、全く違和感がありません。さらに言えば台湾の方は沖縄県人、日本人に「本当に好意的である」と感じています。「出展してよかった、来てよかった、」というのが私の第一印象です。

 金城 私はダーツが趣味で、こちらに来てからダーツバーに通い、できるだけ地元の方とお話するようにしています。昨日は地元の日系某電気会社の方と知り合い、飲食をともにしました。私も台湾の人は沖縄県人、日本人に好意的であると感じています。今、私はJapanでなく、I am from Okinawa.という自己紹介をしています。その方が、話が広がっていくことを実感したからです。台北では、東京より沖縄を身近に感じていただいている方にも多く出会います。

 国吉 台湾は沖縄県人にとって、九州・福岡に行くより距離的に近いです。沖縄県人の出張としては、交通費、宿泊代などを含めて、東京や横浜はもちろん、九州の福岡に行くよりコストがかからないかも知れません。

 板良敷 確かに、大規模な国際的な展示会などで比較すると、沖縄の場合は東京に行くより台北に行く方が、時間も短縮でき、効率が良いと言えます。

(つづく)
【金木 亮憲】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年11月18日 20:00

福岡市長選、高島宗一郎氏が当選確実に

   任期満了にともなう18日投開票の福岡市長選挙で、現職の高島宗一郎氏(44)=自民支持=が当選を確実にした。2010年に初当選し、3期目となる。  高島...

2018年11月18日 07:00

成長を続ける国内化粧品市場 インバウンド・時短ケア商品がけん引

   マーケティングリサーチ事業の(株)富士経済(東京都中央区)はこのほど、化粧品市場調査を発表。訪日外国人観光客によるインバウンド需要と、「時短ケア化粧品」の...

2018年11月17日 07:01

「ヒューペルンA カプセル」認知・記憶障害の予防、記憶力・学習能力の向上に有効!(後)

  (株)龍泉堂 認知症患者への投与試験で認知機能が有意に改善  脳の活性化する作用はヒト試験でも実証されている。認知症患者を対象とした脳の機能改...

2018年11月16日 18:24

【訪米レポート(3)】玉城県知事が訪米日程を終了~「このままではデッドロック状態」と警告

   訪米日程を終えた玉城デニー沖縄県知事が、取材に応じた。現地時間14日の模様と、囲み取材の様子をお伝えする [ニューヨーク/横田一] <1...

2018年11月16日 16:43

【寄稿】乙武洋匡が出会った「福岡発・スゴ腕13歳」

   「乙武さんのお話を福岡のみんなに聞かせたいので、ぜひ僕にサイン会と講演会を開かせてください」  SNSを通じてそんなメッセージをくれたのは、福岡市に住...

2018年11月16日 16:38

九州地銀の2019年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する(1)

   九州地銀(18行)の2019年3月期の第2四半期(中間期)の決算が出そろった。  上場会社は、東証から45日以内に決算発表することを上場ルールとして求められ...

2018年11月16日 15:40

【福岡市長選】なぜ、いまごろ?自民党が高島氏を「支持」

  党県連通さず直接要請  18日投開票が行われる福岡市長選。15日、自民党は、現職の高島宗一郎氏(44)を「支持」することを決めた。高島氏は、自民党福岡...

2018年11月16日 15:18

冒険投資家ジム・ロジャーズの中国戦略(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年11月16日 15:12

身内の改宗を通夜で知る

   身内に不幸があり、通夜に出席した。聞けば、大腸がんで、医者からもあまり長くはないと伝えられていたそうだ。  挨拶もそこそこに、用意された席に向かう途中、故...

2018年11月16日 15:00

イメージと実態のギャップを正しく理解する

   就職活動をする場合、とくに若手のビジネスパーソンはイメージに囚われ、実態が見えていないケースが見受けられます。知識や経験の乏しさから、やむを得ない面もあります...

pagetop