• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月13日 07:02

多発する福岡県職員の不祥事 カギは過剰飲酒への早期介入(中)

 福岡県職員の不祥事が、8月以降急増している。すでに、昨年度より1人多い3人の職員が懲戒免職などの処分を受けており、昨年度の3倍以上の処分件数になることは確実だ。県は職員の不祥事を防止するため、研修などを中心に対策をとってきたが、効果について限界を露呈したかたちだ。

飲酒行為で剥がれ落ちる「まじめな公務員」のマスク

 長く犯罪被害者支援を行ってきた、臨床心理士の関根剛・大分県立看護科学大人間科学講座准教授は、犯罪を起こす側の心の動き(犯罪心理学)から、公務員が起こす不祥事について分析している。10年に大分県が県内の公務員を対象に行った研修では、不祥事を起こす心理状況について講演を行った実績がある。

 県庁職員に代表される地方公務員は、銀行などと並ぶ安定した職場として新卒者から人気が高い。福岡県の場合も、直近5年間の採用倍率(1類行政職)が10.8倍から18.1倍と、高い水準を維持している。その高倍率をくぐり抜けた、いわば知的で人間性も評価された人間がなぜ、飲酒によって問題行動を起こすのか。関根准教授はその状況を分析する前提として、「公務員はまじめで規律正しくあるべき」という固定観念に、職員自身が縛られていることに注目している。

 「公務員や警察官、さらに教員。民間では銀行員などの職業は、普段から生真面目であるべきと律せられている部分が少なからずあります。周囲から求められているし、真面目さゆえに自らも進んでその型にはまっていくなかで、無意識に表の顔と裏の顔を持つことで精神的なバランスをとる傾向があるのです」(関根准教授)。

※クリックで拡大

 「公務員だから」と自らの欲求を抑え込むことが多くなると、「裏の顔が育ちやすく」(同准教授)なり、他人に見えない部分で羽目をはずしてバランスを取ろうとする心理状態に陥る可能性もあるという。そして、普段かぶっている「まじめな公務員のマスク」を剥ぐきっかけの代表的なものが飲酒であり、マスクの息苦しさと比例して正常な状態と飲酒状態との落差が激しくなる。

 もちろん、すべての公務員に当てはまる現象ではなく、表と裏の顔を持つことがすなわち悪、でもない。うまくつきあえばむしろ精神的安定をもたらす効果もあるからだ。しかし、重大な不祥事を起こすような場合は、本人が強いストレスを受けていることに加えて、飲酒によって裏の顔に対する自制が効かなくなっている場合がある。

(つづく)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

NHK抜本改革が必要不可欠であるという真実NEW!

 「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が参議院議員に当選し、同党が政党要件を獲得したことを契機にして、NHK問題に対する主権者の関心が高まっている。NHKが「公共放...

2019年08月19日 15:40

マツキヨHD、ココカラファインと経営統合の協議開始NEW!

 (株)マツモトキヨシホールディングス(本社:千葉県松戸市、松本清雄社長)と(株)ココカラファイン(本社:神奈川県横浜市、塚本厚志社長)が経営統合に向けた協議開始に関...

2019年08月19日 15:06

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(1)NEW!

 まずは弊社が発刊するI・Bの2019夏季特集号の巻頭文「『人口減』の先に待ち受ける、激変時代 企業の命運は朽ちるのか、あるいはいかに発展させるのか」を参照されたし。

2019年08月19日 14:51

フージャース、大分で99戸新築マンションNEW!

 大分市中島町2丁目で、まもなくマンション新築工事が始まる。物件名は「デュオヒルズ大分中島」で、地上15階建の総戸数99戸のマンション。建築主は(株)フージャースコー...

2019年08月19日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』「夏だ! 沢登りの季節がやってきた」NEW!

 今年の夏は例年より暑さを感じます(加齢のせいもあり)。こんな時期の山旅は沢に限ります。福岡市早良区飯場に福岡市で唯一の大型渓谷「野河内渓谷」があります。この渓谷は井...

2019年08月19日 14:22

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)NEW!

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

2019年08月19日 13:00

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(前)NEW!

 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」(2019年6月2日放送)を見た。ある女性が全身の身体の機能が奪われる「多系統萎縮症」という回復の見込みのない難病と宣告され...

2019年08月19日 11:26

日韓の経済力格差は?(前)

 筆者は1981年に日本に留学する機会を得た。日本は1954年から1973年までの19年間、実質GDP成長率が9.3%という驚くべき成長を記録し、いわゆる高度成長を経...

2019年08月19日 10:50

海洋資源大国・日本の生きる道:海底に眠るレアアース泥でエネルギー革命を!(後編)

 「水を制するものは、世界を制す」。これが21世紀の資源争奪戦の現実である。狭い国土に人が密集しているが、石油などエネルギー資源の乏しい国。必要なエネルギー源の9割を...

2019年08月19日 10:39

【政界インサイダー情報】カジノ管理委員会の人事等、設立の準備が進む

 政府は今秋の臨時国会において、内閣府大臣官房の指揮下、カジノ管理委員会設立に向けた人事案を提出するとのことで、来年度の具体的な実行に向け、着々と準備が整っている。全...

pagetop