• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月18日 16:08

附属久留米小で合否取り違え事件~責任の所在はどこに

 明治40(1907)年開校、110年の歴史を刻む福岡県内有数の名門小学校で、信じがたい事件が起こった。ことの舞台は、福岡教育大学附属久留米小学校(所在地:福岡県久留米市南)。今月15日、2018年度入学者を選考後に結果を掲示する際、本来なら合格していた志願者を不合格とし、不合格だった志願者を合格者として掲示したのだ。

 県内でいわゆる「附属小」と呼ばれる学校は3つ。それぞれ福岡、小倉と、久留米に校舎を置き、全国の国立大附属小学校がそうであるように各地域の伝統校、より実態を捉えるならブランド校として県民に認知されている。附属小から併設する附属中学に進み、福岡市の県立御三家や小倉高校、明善高校に進学することが、教育に力を入れる家庭の理想とするコースのひとつ。福岡教育大の学生のために置かれた教育実習校という位置づけだが、本質は進学エリート校にほかならない。

 当然、合格するための競争も、幼い受験生には酷なほどし烈だ。福岡教育大の担当者によると今年、附属久留米小では1次試験を144人が受験し、合格した85人をさらに抽選で70人(35人×2クラス)まで絞りこんだという。附属福岡小の入学者選考はこれをさらに上回る競争率だというからおそれいる。

 さて、事件に戻ろう。附属3小を合わせても、合否取り違え事件は初めてだというが、そうとは思えないほど抽選方法は複雑だ。まず1次試験合格者に新たに番号を付与し、くじ引きのような抽選を行う。くじ引きは、個別に「~番が合格」とするのではなく、「A番からB番まで合格」のAとBに入る数字をひいていくという形式をとっている。
 数字を転記する際にミスが発生し、合否取り違えが起きたというのが福岡教育大担当者の説明だ。「会場の保護者とともに確認しながら数字を埋めていくため、不合格だった保護者は子どもが合格していないことを認識していた」とも話し、「事情をていねいに説明して、すぐにわかっていただいた」と、事態がすぐに収拾されたことを強調した。

附属久留米小学校における入学者選考に関する取扱いについて

 本当だろうか。事実、取材に対し担当者は当初、被害家庭に電話で事情を説明したとしていたが、同じ会話のなかで「会って説明した」と変化している。担当者は直接被害者親子とは話もしていない。
 担当者の主張がすべて事実だとしても、腑に落ちない点も残る。合否の発表ミスという、私立学校であれば重大な処分が下されるであろうこの事件について、附属小3校を統括する福岡教育大学(所在地:福岡県宗像市赤間文教町)は具体的な処分を行っていないのだ。取材に応じた担当者は「大学Webサイトに載せた謝罪文がすべて」というが、これではまさにお役所仕事。とても教育者を養成する大学の言い分とは思えない。
 責任の所在について問いただすと、当初は学校長にあるとして、伊藤克治校長の名前をあげたものの、すぐに訂正し福岡教育大の学長である櫻井孝俊氏に責任があるとした。しかし、責任の取り方についてはまたしても曖昧な返答に終始。「トップの処分はトップが決定する」としたかと思えば、「役員会が処分を検討する」とするなど二転三転する。本当に櫻井学長は責任をとるのか、注視していきたい。

 文科省は16年から「国立教員養成大学・学部、大学院、附属学校の改革に関する有識者会議」を設けて、附属校の在り方を再検討し始めている。交付金の減少などによって統廃合が進むとみられる附属校だが、「教育実習校でありながら、なぜ受験校化するのか」という根本的な矛盾に回答できるだろうか。統廃合の対象に、例外はないという。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月18日 17:05

中国、2020年通年の経済成長率が2.3%に 主要国で唯一プラス成長を達成

 中国国家統計局が18日に発表した2020年のマクロ経済データによると、通年で2.3%のプラス成長となった。第1四半期は前年同期比6.8%減と落ち込んだものの、第2四...

2021年01月18日 16:58

【縄文道通信第58号】縄文道ユートピア論~実現可能な道程 縄文道―武士道―未来道(前)

 ユートピア(UTOPIA)という言葉は理想郷、平和な世界の代名詞として世界中で使用されている。この言葉は、英国の哲学者トーマス・モアがユートピアという書籍を1516...

2021年01月18日 15:52

「ほどよい距離」と「1人」、そして「あっち側とこっち側」(後)

 精神科医の熊代亨は、「いまなら発達障害などと診断されるような人が、昭和の時代にはあちこちで当たり前に暮らしていた、ということです」「一方で、いまの社会はますます清潔...

2021年01月18日 15:30

激化する新型コロナ・ワクチンの開発競争:副作用の急増で問われる安全性(中)

 日本人とすれば、「好事魔多し」という諺を肝に銘じておきたいものだ。アメリカのファイザーやモデルナによる「ワクチンの有効性95%」との報告を受け、日本では国民が接種す...

2021年01月18日 15:16

大興製紙(株)(静岡)/製紙

 同社は1月15日、東京地裁に会社更生法の適用を申請し、同日、同地裁より監督命令兼調査命令を受けた...

2021年01月18日 15:10

【年頭所感】太宰府市長・楠田大蔵氏~史跡認定100周年を迎え、今後100年の太宰府市を構想する

 太宰府天満宮、九州国立博物館という観光名所、大宰府跡、水城跡などの史跡を誇る太宰府市。福岡都市圏南部に位置し、ベッドタウンとしても発展を遂げており、住みたいまちとし...

2021年01月18日 14:37

電気自動車時代の本命「全固体電池」は、電池業界のゲームチェンジャーになるのか?(前)

 新型コロナウイルス感染拡大で、自動車の販売台数が落ち込むなか、電気自動車市場の成長が続いている。外出規制などで自動車の販売が鈍化するのは、当然の結果である一方、世界...

東京五輪開催は不可能という現実

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事を抜粋して紹介する。今回は、「五輪を優先して感染拡大を推進する本末転倒をやめるべきだ。日本政府の対応が...

2021年01月18日 12:04

【IR福岡誘致特別連載20】緊急事態宣言下の政府と官僚に、緊急事態を宣言する

 全国11都道府県に緊急事態宣言が発出されてから、早くも5日が経ち、全国のコロナ感染者の拡大が減るどころか、その数は「鰻登り」に増大する一途である...

2021年01月18日 11:34

モバイル産業スパイ事件騒動録~楽天モバイルに引き抜かれた転職者が、ソフトバンクの5G情報を持ち出していた!(前)

 高速通信規格「5G」に関する技術情報を不正に持ち出した疑いがあるとして、ソフトバンクから楽天モバイルに転職した男が1月12日、警視庁に逮捕された。人材の引き抜き、情...

pagetop