• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月04日 22:26

異色の芸術家・中島淳一、ニューヨークでの個展はじまる

 11月2日、異色の芸術家・中島淳一氏の個展レセプションパーティーがニューヨーク・マンハッタンにある日本クラブで開催された。

 日本クラブは在ニューヨーク日本人のための会員制の社交クラブで、今回は同氏の向日葵、薔薇、夜明けをモチーフとした作品42点が選ばれ、7階のギャラリーにて11日8日まで展示される。

 展示会初日に開催されたレセプションパーティーには、主に在ニューヨークのアート関係者85名が集まり、中島氏が一人演劇のワンシーンを披露するなどして賑やかな会が催された。

 展示期間中の7日には、日本クラブ2階にあるローズルームにて、一人演劇「ゴッホ」が演じられる。学生時代に英文学を学び、画家として、役者として、一貫して「生きる歓び」を表現している孤高のアーティスト中島淳一氏のニューヨークでの挑戦を応援したい。

■中島淳一 一人演劇「ゴッホ」NYC公演

<日 時>
2017年11月7日(火)6:30pm – 8:00pm

<参加費>
会員 $15 /一般 $20

<場 所>
日本クラブ2階 ローズルーム

<お問い合わせ>
日本クラブ TEL:212-581-2223

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop