• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月10日 13:19

KWSが進める海外水ビジネスの最前線~われわれのビジネスはこれからが正念場だ!(前)

 (株)北九州ウォーターサービス(本社:北九州市小倉北区、富増健次社長、以下、KWS)は、同市の上下水道事業での準コア業務(施設の運転業務など)、広域事業(宗像地区上水道の包括事務委託)、海外事業(カンボジア、ベトナムなどでの海外水ビジネス)を目的に、2016年4月から営業を開始(設立は2015年12月)した公民出資による株式会社だ。また、KWS海外事業部は、民間から147社が参加する同市の海外水ビジネス推進協議会の事務局も担当していることから、同市における海外水ビジネスの調整役ともいえる。営業開始から2年。どのような海外ビジネスが生まれたのか。今後どのような案件形成が見込まれるのか。KWS海外事業部長で、同協議会事務局長も務める久保田和也氏に話を聞いた。

 KWSは、北九州市上下水道局、(株)安川電機(本社:北九州市八幡西区)、メタウォーター(株)(本社:東京都千代田区)など公民7者が出資。資本金は1億円。出資比率は、北九州市54%、安川電機、メタウォーター19%。前期の売上げは約10億円。前身は、一財北九州上下水道協会。

 主に市民の上下水道料金で運営される北九州市上下水道事業が、なぜ海外水ビジネスを進めるのか。その理由の1つが「職員の技術力の向上」だ。

久保田 和也 事務局長

 北九州市の上下水道事業は、その創設はいずれも約100年前。インフラの普及拡張が終わり、維持更新の時代に突入して久しい。技術職員は、新たに上下水道インフラを整備する機会がなく、そのノウハウが失われつつある。つまり、上下水道局でありながら、上下水道インフラを一から整備できる職員が1人もいなくなってしまうわけだ。ノウハウをどう継承していくか。その回答が、海外での上下水道インフラ整備への参画だった。その背景には、「拡張屋の灯を消したくない」という思いがある。

 KWSの設立には、理由がある。日本国内の上下水道事業は、ほぼ自治体など公的機関が運営しているが、資材提供や工事などを行うのは民間企業だ。海外でビジネス展開するには、民間企業との連携が不可欠になる。ただ、自治体職員の立場で民間企業社員と一緒に仕事をするわけにはいかない。そこで、公民共同出資の企業が必要となったわけだ。

 同市ではこれまで、JICAの草の根技術協力事業プロジェクトなどを通じて、カンボジア、ベトナム、中国、インドネシア、ミャンマーでの上下水道事業分野など、さまざまな技術協力を長年にわたり行ってきた。この間に蓄積された現地人脈などのノウハウが、KWSの武器だ。

 現地人脈がなぜ武器になるのか。カンボジアやベトナムなどの発展途上国の上下水道運営は、日本と同じく公的機関。ただ、日本と違うのは、官尊民卑の意識が非常に根強いという点だ。たとえ、日本の大手企業経営者であっても、現地政府高官に会うのは難しい。なぜなら、彼らは、特権階級の人間だからだ。東南アジアには、北九州市などの公的機関がバックにいないと、会ってももらえないビジネス環境がある。

 北九州市、KWSなどと組んで、めでたく政府高官にお目通りがかなっても、ただちに商談が成立するわけではない。「ほら、日本の技術はすばらしいでしょ!」といくらアピールしたところで、「現地のニーズに合っていない技術が受け入れられることはない」からだ。

(つづく)
【大石 恭正】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月20日 07:00

福岡市の社会福祉法人で職員自殺 置き去りにされた遺族(後)NEW!

 福岡市の指定管理者である「(福)福岡市身体障害者福祉協会」(以下、協会)に勤務していた50代の女性職員(Aさん)が今年5月、自殺していたことがわかった。関係者への取...

日本経済の飛躍のカギ“水力(ウォーター・パワー)”(2)NEW!

 世界の淡水化ビジネスは年14%の伸びが見込まれているため、水質汚染の防止や逆浸透膜を利用した海水の淡水化や排水の浄化再利用に欠かせない技術をもつ日本企業に対する期待...

2019年09月19日 17:04

大型の台風17号が発生

 沖縄の南で大型の台風17号が発生した。19日午後3時現在、台風はゆっくり西北西に進んでいる。

2019年09月19日 16:00

福岡市の社会福祉法人で職員自殺 置き去りにされた遺族(中)

 福岡市の指定管理者である「(福)福岡市身体障害者福祉協会」(以下、協会)に勤務していた50代の女性職員(Aさん)が今年5月、自殺していたことがわかった。関係者への取...

2019年09月19日 15:54

【交通取締情報】9月20日、福岡市早良区と粕屋郡久山町で実施

 福岡県警は9月20日(金)、福岡市早良区と粕屋郡久山町で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年09月19日 14:29

レギュラーガソリン、全国平均価格142.9円~8週連続の値下がり・福岡は144.9円

 資源エネルギー庁が9月19日に発表した石油製品小売市況調査によると、9月17日時点でのレギュラーガソリン1Lあたりの全国平均価格は142.9円で、8週連続の値下がり...

2019年09月19日 14:21

『脊振の自然に魅せられて』「金山の道標立て替えと修復作業」

 2008年10月から設置してきた脊振の道標もほぼ完成、2013年までの5年間で70本近く設置したことになる。金山(967m)の山頂に墨で書かれた立派な道標が立ってい...

2019年09月19日 13:00

【12/7】「自立支援型デイの運営セミナー」開催

 自立支援に向けたケアのあり方について学ぶ「自立支援型デイの運営セミナー」が12月7日、福岡市博多区のパピヨン24で開催される。

2019年09月19日 12:00

【JR九州列車運行状況】車両点検の影響でダイヤの乱れが発生

 JR九州の日豊本線は、上り特急「ソニック13号」(博多9時57分発 大分行)で車両点検を行った影響で遅延が発生している。

2019年09月19日 11:36

【10/1~3】「けいちくマルシェin県庁」開催~京築の食が県庁に

 福岡県庁の1階ロビーでは、9月4日から10月3日まで、県内各地域の魅力を伝える「よかとこ福岡!地域フェア2019~来て、見て、感じて、地域の魅力~」を開催している。

pagetop