• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月31日 11:43

中国経済新聞に学ぶ~「90後(1990年代生まれ)」はどんな世代ですか(前) チャイナビジネス最前線 

 「90後」とは、中国における用語の1つで、1990年代生まれの世代を指す言葉。広義として1990年以降に生まれた中国国民を指す場合もある。
 「80後」からの派生語である。
 「90後」が生まれた時代は、すでに中国の改革開放政策の成果が現れ、情報化社会への急速な発展を遂げていた。従って、「90後」は情報化社会を何よりも先に体験した世代であるといえる。中国の計画出産政策の影響で、基本的に1人っ子であり、その意味では小皇帝ともいえる。時代の発展と変化により「90後」の思想や理念は一世代上の中国人たちとは大きく異なる。そのため「90後」について批判的なことをいう人も少なくはないが、「90後」の価値観も少しずつ受け入れられてきている。
 「90後」の生活の実態は、いったいどのようなものなのだろうか?このほど発表された「中国経済生活大調査報告」によると、一部のデータは、誰もがまったく予想しなかった結果となっていた。その詳細を一緒に見てみよう!

幸福感が最高だった世代は?

 同報告によると、幸福感が高い人の割合が最も高かった世代は、大学生および社会人になったばかりの「95後(1995年から1999年生まれ)」だった。学歴別に見ると、大学学部卒の人が最高だった。

現在の暮らしに対する幸福感は?

 また、幸福を感じる人の割合を職業別に見たところ、幸福感を感じる人の割合が高い職業は、企業管理職、政府機関や事業機関の職員、起業者だった。
 中国では古くから、「子どもが多ければ幸福も多い」と言われている。子だくさんの家庭は、はたして本当に幸福なのだろうか?
 しかし同報告の結果からは「真実はさにあらず」ということが明らかになっている。幸福感が比較的高い家庭は、「1人っ子」家庭で、「とても幸福」または「やや幸福」と笞えた人の割合は47%に達した。子どもが2人の家庭がこの後に続き、43%だった。「幸せではない」と答えた人のうち、子どもが3人の家庭の割合が最も高かった。しかし「とても幸福」と答えた人のなかでも3人の子どもがいる家庭の幸福感が最高だった。
 それでは、中国で最も幸福感が高い人は、いったいどのような人々なのだろう?同報告によると、「95後」で、大学学部卒の学歴の男性起業者の幸福感が最も高く、74%に達していた。

収入をめぐる大勝負、今回は「90後」の勝利!

 社会の担い手と誰もが認める「70後(1970年代生まれ)」と「80後(1980年代生まれ)」ではあるが、彼らの収入に対する自信は、「90後」の若者にはるかにおよばないことが、同報告から明らかになった。世代別に見ると、「90後」の収入に対する自信が最も高かった。
 「90後」は、業界に関わらず、いずれも収入に対する自信を抱いている。
 最も自信をもっている「90後」の若者の多くが従事している業界は、インターネット、漁業・牧畜、建築・不動産、通信業で、メディア、サービス、小売がそれに続いた。
 同報告によると、高所得者層の自信が最も高いわけではなかった。個人の年収が「8~12万元(約136~204万円)」「12~20万元」(約204~340万円)、「20~30万元」(約340~510万円)の3つの中間所得層は、収入に対する期待が比較的高く、「8~12万元」が59%、「12~20万元」が56%、「20~30万元」が58%だった。年収1万元以下の低所得層の期待も52%と、それほど低くなかった。

(つづく)


中国経済新聞を読もう

<連絡先>
■(株)アジア通信社
所在地:107-0052 東京都港区赤坂9-1-7
TEL:03-5413-7010
FAX:03-5413-0308
E-mail:china@asiahp.net
URL:http://china-keizai-shinbun.com

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月06日 13:30

傾斜の事実を隠され販売されたマンション!(前)NEW!

 NetIBNewsでは、3月9日に「福岡市東区の傾斜マンション、構造計算にも問題あり!」、3月16日には「続・福岡市東区のマンション、構造計算問題」を報じ、構造設計...

2020年04月06日 13:11

大腸内視鏡の進化、「AI内視鏡」の時代へ(前)NEW!

 2018年2月、CTで撮影した脳の画像を解析し、脳卒中の有無を判断する人工知能(AI)ソフトウェアが米国FDAによって医療機器として初めて承認を受けている。

2020年04月06日 12:00

脳サプリで認知症啓発 地域貢献にも注力NEW!

 健康食品や医薬品製造販売を展開する東京製薬(株)は、薬業からの観点で、ホスファチジルセリン(PS)などの機能性素材を組み合わせた、高齢者向けの健康食品「アルツブロッ...

2020年04月06日 11:30

KFT(株)がFUTAEDA(株)に商号変更NEW!

 KFT(株)は4月1日、ユアハーベスト(株)、グレートモーニング(株)、(株)遊星の3社を合併し、権利義務の一切を継承。3社は解散し、KFTはFUTAEDA(株)に...

2020年04月06日 11:01

【コロナに負けない(16)】西福製茶(株) SARSや災害に学び異変へ備えNEW!

 国内外でお茶の卸売を手がける西福製茶の代表・西宏史氏は2003年に日常の備えの重要性を痛感したという...

2020年04月06日 10:39

国民守る意思と能力がない布製マスク内閣NEW!

 安倍無能内閣が真価を発揮している。1住所あたり2枚の布マスクの支給。自己申告制による所得が減少した世帯への30万円支給。いつ実現するのかも不明だ。最低最悪の施策であ...

2020年04月06日 09:56

【コロナに負けた!(1)】コロナ狂想曲NEW!

 プロフェッショナルにとって、仕事は自分が自分であると実感できる唯一の瞬間といっても過言ではあるまい。3月、福岡市美術館での個展中止の電話をもらう。DMを出したばかり...

2020年04月06日 09:20

WHOは政治と公衆衛生を分けるべき~WHOに台湾の参加を求める要望書を送付NEW!

 3月26日、九州在住の台湾出身の医療関係者らで構成される「西日本台湾学友会」が、台湾のWHO参加を求める要望書をWHOのテドロス事務局長宛に送付した...

2020年04月06日 07:00

アジアの世紀を踏まえて、2020年以降の世界政治経済動向を占う!(後)

 「21世紀が「アジアの世紀」になることは間違いありませんが、私はGDPの大きさや経済成長率だけで中国やインドが欧米に代わって、世界のさまざまな新しいルールをつくって...

2020年04月06日 07:00

機能性食品CRO事業における臨床試験をサポート

 医薬品や健康食品の機能性・安全性の受託試験・被験者供給事業を展開する(株)EAS。中小企業向けに、臨床試験をリーズナブルに提供できるのが強みで、地域の大学・研究機関...

pagetop