データ・マックス流通セミナー2018
2018年3月27日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月12日 15:32

「おもてなし規格認証取得」と「HACCP義務化」のセミナーを27日に開催

 (株)データ・マックスでは、流通、経済、健康、美容に関するビジネスセミナーを定期的に開催している。27日に行われるセミナーでは、西岡経営管理事務所の西岡隆代表が2020年の東京五輪開催に向けて経済産業省が普及を進めている「おもてなし規格認証」について、エッセンシャルワークスの永山真理代表は厚生労働省が、すべての食品事業者に対して義務付ける「HACCP」について、それぞれ講演をする。

 西岡氏は、これまで3,000人以上の経営者と交流した経験を生かしたコンサルティングを行っている。「おもてなし規格認証」は、国海外からの観光客に対し、政府公認の信用を与える認証マーク。店頭およびホームページに掲載することで、来店客の増加につながることが期待されている。
 永山氏は、HACCPやISOなど、衛生・安全に関わる企画・認証について、食品加工業を中心に多くの企業の現場改善指導、文書作成支援、従業員向け研修を実施している。とくに義務化となるHACCPについては、同分野のスペシャリストとして各種団体やテレビなどのメディアなどでも活躍している。
食品メーカー・流通小売業・外食などの各種サービス業の事業者にとって、今後の事業運営において重要かつ必要不可欠な内容だけに、ぜひとも参加していただきたい。

■データ・マックス流通セミナー2018
「流通業界で絶対に生き残るための認証・義務」~「おもてなし認証」による体力強化と、企業存続に関わる「HACCP義務化」について

<開催日時>
3月27日(火)開始:午後4時~6時半
受付:午後3時半~、セミナー終了後に懇親会あり(希望者のみ)

第一部:「経済産業省『おもてなし規格認証』の概要」 講師:西岡経営管理事務所 代表 西岡隆氏

第二部:「HACCP義務化で取り残されないために」 講師:日本HACCPトレーニングセンター エリアオフィサー エッセンシャルワークス 代表 永山真理氏

<場所>
(株)データ・マックス 大会議室
(福岡市博多区中洲中島町2‐3 福岡フジランドビル8F)

<受講料>
3,000円(税込)※I・B会員様は無料

<お問い合わせ>
(株)データ・マックス 福岡本社 ヘルスケア事業部
TEL:092-262-3388

※参加をご希望される方はコチラの資料をダウンロードして必要事項をご記入いただき092-262-3389までFAXを願います。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop