論文形式の実地試験をクリアするには
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月13日 15:00

論文形式の実地試験をクリアするには

▲坂口 智美 社長

 建築・土木・電気の1・2級施工管理技士の学科試験に合格された方、また、今年実地試験(論文形式)に再チャレンジされる方、あるいはこれから2級の学科試験と同時に実地試験を受験される方は、いよいよ10月の実地試験に向けて本格的に勉強を始めていることでしょう。年に1度の試験だからこそ、確実に合格したいものです。しかし、いざ勉強を始めようとすると、何から始めればいいのか、悩みますよね。試験は、しっかりとポイントさえつかんでおければ合格できます。そこで初めに理解してもらいたいのは、論文形式の記述問題の採点には、試験官の裁量も入るということです。今回は、実地試験における注意点について、3つほど挙げてみましょう。

 (1)記述文字は、誤字・脱字・読めない癖字などは減点対象になります。そのため、記述練習のときから、きちんと丁寧に書く習慣を身に付けましょう。練習だからといって、走り書きや自分にしか読めない字などで練習していると、本試験のときも同じように書いてしまいがちです。自分ではしっかりと書いたつもりでも、合格発表時に「番号がない!」ということになりかねません。

 (2)点数の高い経験記述は、とくに重要です。経験記述で点数を落としてしまうと、合格はできません。とくに力を入れて練習しましょう。まず初めに過去の出題問題を使って、具体的な内容になるように練習しましょう。具体的とは、数値や種類を入れたりして、第三者が背景など含めてイメージできる内容で書くことです。たとえば、(建築)「品質目標:型枠の精度管理、実施内容:打設前にピアノ線を張り通り確認し、倒れは下げ振りにより±2mm以内を確認してチェックリストに記録した」などです。工事の規模は関係なく、経験に合わせて具体的に表現できれば、とくに問題はありません。ただし、1級を受験される方はそれなりの経験をされていますので、できる限り、経験上規模の大きな工事を選ぶ方が良いでしょう。

 (3)一般記述は、建築・電気工事はすべて解答になるため選択はありませんが、土木は選択があります。ですが、問題をすべて解けなければ合格できないということではありません。さまざまな分野の工事をされている方が受けるため、どの分野の方でも合格できるようになっています。まずは自分の得意分野を重点的に勉強し、あとは理解できそうな箇所を選んで勉強すればいいでしょう。

 参考書の文章は、あくまでも参考例です。そのまま書いても合格はできませんので、きちんと理解したうえで、自分の言葉で書くことが大事です。また、独学で勉強されている方は、自己採点だけでなく、一度経験豊富な人に読んでもらうことをお薦めします。客観的に判断してもらったうえで、積極的に意見を聞いたほうが良いでしょう。

<プロフィール>
坂口 智美(さかぐち・ともみ)

(株)建設技術者養成センター 代表取締役
1972年生まれ、福岡県出身。学卒後、建設業界へ。建設従事者からの「国家資格は、独学ではなかなか合格できない」という声がきっかけとなり、2001年に工事監理技術者養成センターを大阪で設立。主に出張講習を全国展開し、14年には拠点を福岡(本社)と沖縄(営業所)に移し、社名を(株)建設技術者養成センターに変更。同センターは、生講義で行うことにこだわり、受講生の合格率は90%を超える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月06日 16:53

メモリードのリゾートホテル「ガーデンテラス福岡ホテル&リゾート」が小戸に誕生

 メモリードグループは2020年8月、福岡市西区のシーサイド、小戸にリゾートホテル「ガーデンテラス福岡ホテル&リゾート」をオープンした...

2020年08月06日 15:30

(株)アクアマリン(東京)/人気アニメキャラクターのフィギュア製作

 同社は8月3日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同4日、同地裁より破産手続開始決定を受けた...

2020年08月06日 15:27

(株)rs(旧・シロカ(株))(東京)/家電・雑貨販売ほか

 同社は7月21日、東京地裁に特別清算を申請し、8月3日に特別清算開始決定を受けた...

2020年08月06日 15:04

【イベント】長崎大学の学生が研究発表「宇久島の未来」 UCバークレーの学生も参加

 長崎大学環境科学部の国際交流委員会は8月17日に、「20年後の宇久島」をテーマとした研究発表会を行う。国際交流プログラムの一環として行うもの...

2020年08月06日 14:30

ニューヨークは必ず再起する(前)

 ついこの間まで世界コロナ都市と呼ばれてもおかしくないぐらい、新規感染者や死者が多かったニューヨーク。普段より長い冬のなか、狭いアパートで何カ月も監禁されたことをすっ...

2020年08月06日 13:57

【横田一の現場レポート】コロナ禍で需要落ち込みでもリニア建設に固執~背景に守旧派土建政治連合(後)

 アフターコロナ時代に突入してもなお、コロナ前のリニア推進論を口にするだけの〈維新コンビ〉と対照的なのが、JR東海や国交省、さらに自民党国会議員らと対等に渡りあう川勝...

2020年08月06日 13:00

「新型コロナ」後の世界~大学の本来あるべき姿を考察する!(4)

 「この本は2019年の春に私がオックスフォード大学に行き、苅谷教授の研究室で行った対談をまとめたものです。苅谷先生との対談をやってみたいと考えるようになったのは...

2020年08月06日 11:30

ポストコロナ時代の新世界秩序と東アジアの安全保障(4)

 南シナ海での米中対立と連動するかのように、台湾や香港をめぐる米中両国の政治・軍事面での駆け引きもエスカレートしている...

2020年08月06日 11:00

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書(8)インドの友人の思い出

 ニューデリーの国営アショカホテルで、インドシルク、民芸品、骨董品、宝石を扱う3つの店舗を経営していたサテイパル社長とは、今も付き合いを続けている...

2020年08月06日 10:47

タカラレーベンが天神5丁目でタワマン開発へ

 「レーベン」シリーズの分譲マンションを開発してきたタカラレーベン(東証一部)が、福岡市・天神でタワーマンションを計画していることがわかった...

pagetop