わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月12日 10:00

生存権脅かす水道民営化 再公営化も困難(後)

再公営化の結末、莫大な補償金負担

 我が国で最初に水道民営化を打ち出した自治体は、橋下徹氏が市長を務めた大阪市である。市議会で懸念が上がり廃案になったが、2017年4月、吉村洋文・現市長が水道法改正案を活用し、改めて水道事業の民営化を目指す方針を固めた。

 他方、フランスのヴェオリア社は06年、広島市の西部浄化センターの運転・維持管理や埼玉県の荒川上流および市野川水循環センターの運転・維持管理の契約を相次いで受託している。

 2017年10月には、前述のコンセッション方式の国内第1号案件として、浜松市が公共下水道終末処理場の運営契約を締結している。

 世界の動きはどうか。英国では、水道民営化が始まった1987年から25年間に水道料金がインフレ率を差し引いても50%上昇している。

 1998年、世界銀行はボリビア政府への融資条件として、コチャバンバ市の水道民営化を要求。同市の水道は米ベクテルの子会社に売却され、水道料金は一挙に35%値上げされた。この値上げに対する抗議行動がゼネストに発展し、軍はデモ隊に発砲。死者6人、負傷者175人を出す大惨事に至った。

 パリ市の水道事業は1984年にヴェオリアとスエズ社とコンセッション契約を結んで民営化されたが、翌年から2009年の間に水道料金は265%も増加(その間のインフレ率は70.05%)した。

 こうした惨劇を受け、再公営化した事業体は2000年から2017年の間に世界で267事例ある。「1度民間に任せて駄目なら戻せばいい」というかもしれないが、それほど簡単な話ではない。ドイツのベルリン市は受託企業の利益が30年間確保される契約が結ばれていたため、2014年に運営権を買い戻すために13億ユーロ(約1,690億)の膨大な費用がかかった。

 「国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障および公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」日本国憲法第25条2項である。新自由主義は、国民に保障された生存権も脅かしている。

(了)

<プロフィール>
高橋 清隆(たかはし・きよたか)

1964年新潟県生まれ。金沢大学大学院経済学研究科修士課程修了。
『週刊金曜日』『ZAITEN』『月刊THEMIS(テーミス)』などに記事を掲載。著書に『偽装報道を見抜け!』(ナビ出版)、『亀井静香が吠える』(K&Kプレス)、『亀井静香—最後の戦いだ。』(同)、『新聞に載らなかったトンデモ投稿』(パブラボ)。YouTubeで「高橋清隆のニュース解説」を配信中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月11日 18:24

【飲食事業者の独立心、自尊心を育てよ!(7)】味で人を呼べる“本物”に~「博多 太兵衛鮨」

 福岡市一の繁華街・中洲から、博多川をわたってすぐの博多区古門戸町の昭和通り沿いに店を構える、「博多 太兵衛鮨(はかた・たへえずし)」。黒田節で知られる槍術に優れた剛...

2021年05月11日 18:00

老化すれば時流に乗られず

 コンパニオン業界の雄である某社は、今まさに青息吐息のありさまだ。新型コロナの影響で仕事の依頼がこなくなった。幸いに蓄えがあるため、急場を凌げてはいる...

2021年05月11日 17:44

反社会勢力との付き合いは命取り(2)~自身の進退をかけて付き合い拒否をオーナーに迫る

 「九設倒産」を耳にしたA社の専務が、声を弾ませて電話をかけてきた。「九設が反社会勢力との付き合いが報じられた際に、これは駄目だと直感した」という...

2021年05月11日 17:15

まちかど風景・西区~九大学研都市駅徒歩圏内にマンション

 「北原・田尻土地区画整理事業」をはじめ、大和ハウス工業(株)が手がける全56区画の分譲開発「セキュレアガーデン九大学研都市」や、九大伊都キャンパスとの連携による「研...

2021年05月11日 16:41

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書・ニューヨーク編(1)

 ニチメン・ニューヨーク店新規事業開拓において、着任後の最初の仕事は情報産業関係で日本から出張している富士通情報関係者のアテンドだった...

2021年05月11日 16:00

2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(1)~はじめに

 中国・武漢から広がった新型コロナウイルス(COVID-19)感染症は、あっという間に全世界に広がり、2020年はまさにパンデミックの年となった...

2021年05月11日 15:36

「GIGAスクール構想」の是非を問う~教育現場からも疑問の声(1)

 今、教育現場では何が起こっているのか。文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」の是非などについて、国際教育総合文化研究所所長・寺島隆吉(元岐阜大学教育学部教授)...

2021年05月11日 15:00

【縄文道通信67号】縄文文化の現代への浸透と今後の展望(後)

 前編では、最近、発行や発表された縄文関連の代表的な書籍や論評を紹介した。これらの内容を整理すると、以下の縄文道のコンセプトをそれぞれの立場で主張していることがわかる...

2021年05月11日 14:24

豪雨・台風による停電も太陽光発電で電力確保(後)

 電源ポールは、本体と一体型のソーラーシートで太陽光発電ができ、支柱の内部にバッテリーユニットを内蔵している。送電線を借りる必要がないため、災害による停電時のインフラ...

2021年05月11日 13:55

韓国がワクチンの委託生産拠点として浮上(後)

 バイオ医薬品の受託生産機関(CMO)には、莫大な設備投資と高い品質管理能力が求められる。装置産業の一種という点では、半導体産業におけるファウンドリー事業とも共通点が...

pagetop