• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月18日 10:21

糸島市職員の恣意的運用か?有名無実化されていた障がい者支援サービス(前)

 医療技術の進歩を背景に近年増加傾向にある「医療的ケア児」。日常的な医療的ケアを始め、食事や入浴など生活面でも支援が必要となる。障がい福祉サービスを利用する場合の費用などで公的補助を必要とする声は高まっており、関連するさまざまな支援サービスを導入する地方自治体も増えている。そのようななか福岡県糸島市で、2013年4月から施行されていた訪問入浴サービスの補助に関する実施規程が有名無実化されていた疑いが浮上した。

公的サービスで門前払い

 「医学の進歩を背景として、NICUなどに長期入院した後、引き続き人工呼吸器や胃ろうなどを使用し、経管栄養(たんの吸引やチューブやカテーテルなどを使い、胃や腸に必要な栄養を直接注入する)などの医療的ケアが日常的に必要」(厚生労働省)な「医療的ケア児」。近年、全国的に増加傾向にあり、その数は、2005年度9,403人から15年度1万7,078人まで増えている。

 16年5月には、児童福祉法が改正され、人工呼吸器を装着している障がい児が、保健、医療、福祉などの支援を受けられるために必要な措置が地方自治体に求められている。こうした国の方針に従い、さまざまな地方自治体で、支援体制の整備や充実が図られる一方、新たに導入したサービスが適切に運用されず、有名無実化している実態もみえてきた。

 「糸島市役所で、身体障がい者の訪問入浴サービスで申請者が門前払いになっている」。そう話すのは、医療的ケア児の保護者Aさん。Aさんの長男は、生まれつきの障がいで気管切開を行い、人工呼吸器を装着している。自分自身の力で入浴するのは困難であり、以前は、太宰府市の訪問入浴サービス事業を利用申請し、同市から補助を受けてきたという。

 訪問入浴とは、看護師1名を含めた2~3名のスタッフが利用者の自宅に訪問し、移動入浴車などの特殊浴槽を使って入浴をサポートする介護サービス。さまざまな介護事業者が実施しているが、「医療的ケア児」の場合は実績のある実施事業者が限られており、利用料金は全額負担すると1回で2万円超かかる。一般家庭にとって公的補助は必須といえる。

自治体で異なる対応

▲申請書式もあるが受付されない…

 しかし、Aさんたち家族が約2年前に引っ越した糸島市では、「同様のサービスが、利用者がいないため、廃止になった」(Aさん)との説明を受けた。長男を含む4人の子どもを抱え、年老いた両親の介護をしながら働いているAさん夫婦にとって、訪問入浴サービスが必要不可欠。長男の主治医の協力も得て、何度も糸島市役所に通い、必要性を訴え続け、17年12月、「糸島市重度身体障害者訪問入浴サービス事業利用」の決定通知が出された。

 問題はその後、Aさん以外の訪問入浴サービスを必要とする「医療的ケア児」をもつ複数の保護者が、Aさんの長男がサービスを受けたという話を聞きつけ、糸島市役所へ行ったところ、申請すらできないという“門前払い”の状況になっているという。「先にショートステイ(一時的な施設入所)や放課後などデイサービスを利用し、“最終手段”として申請すべきと言われている」「私の長男よりも年齢が上で身体が大きく、両親が入浴を手伝うのに大変な子どもさんがいる。困難だから申請しているのであり、受け付けないのはおかしい」とAさんは困惑する。

 糸島市に隣接する人口約157万人の福岡市では、1990年7月に訪問入浴サービス制度が導入され、2018年9月現在の利用者数は78名。福岡市障がい者在宅支援課は取材に対し、「福岡市独自のサービスではなく、ほかの多くの都市でも実施されているサービス」とコメント。一方、Aさんの相談を受けた際、制度がなかった太宰府市は、「ほかの自治体に遅れている」と判断し、近隣自治体から訪問入浴サービスの関連規定を取り寄せて参考とし、13年10月に地域生活支援事業に関する規則を改正、訪問入浴サービスを始めたという。これまでの延べ利用者数は4名。現在も3名(うち2名が子ども)が利用しているという。

 このように「医療的ケア児」の増加を受けて各自治体が対応を急ぐなか、利用者がいないからといって制度そのものを廃止にするようなことがあるのだろうか。糸島市の関連法規を探っていくと、Aさんへの説明とは異なる実態がみえてきた。

(つづく)
【山下 康太】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年03月19日 13:05
NEW!

生涯介護のいらない人生で最期まで親の尊厳を保つ~ストレス

  日中特殊鍼法研究会会長 長尾治療院院長 長尾 良一    ストレスは人の精神や身体を成長させてくれる妙薬です。悪玉に思っている人が...

2019年03月19日 11:22
NEW!

【レオパレス21施工不良】調査委員会が創業者・深山祐助氏の関与を示唆~トップダウン体制に原因

   株式会社レオパレス21(レオパレス社)は18日、外部調査委員会による調査状況(中間報告)を発表し、同社物件で仕様外部材が使われた原因について「当時の社長の指示...

2019年03月19日 11:06
NEW!

ブロックチェーンの覇権をめぐる熾烈な戦い 全力で基盤を築き上げ、新たな市場の創造へ(前)

  (株)chaintope 代表取締役社長/(株)ハウインターナショナル 取締役会長 正田 英樹 氏 (株)ハウインターナショナル代表取締役社長 ...

2019年03月19日 10:15
NEW!

【パチンカー代の『釘読み』】ユニバ創業者岡田氏、1億円を賭け会長職へ返り咲き!?

  開設からわずか1週間で フォロワー数は4,000を超える  パチンコ・スロットメーカー大手、(株)ユニバ―サルエンターテインメント(以...

2019年03月19日 09:39
NEW!

【旧車マニア必見】トヨタ2000GTなど昭和の名車が大集合!「福岡クラシックカーミーティング2019」

   マリノアシティ福岡(福岡市西区)で4月7日、昭和の名車が大集合する「福岡クラシックカーミーティング2019」が開催される。  マリノアシティ福岡内の駐...

2019年03月19日 09:22
NEW!

福岡を活性化させた傑物伝 アパマングループ代表大村浩次氏(14)

  全国の街が元気でいてほしい  不動産業は、人が住む街をつくり、街を元気にすることに毎日向き合う仕事だ。高度成長期から増え続けていた日本の人口は、2011...

2019年03月19日 08:53
NEW!

【レオパレス21の施工不備問題】職人座談会 職人が語る現場の事情~問題の裏側に潜むものとは――(2)

  いったい何が違う?レオパレス21vs大東建託   ――現場からすると、今回みたいな施工不備の物件があるというのは、当たり前といえば当たり前で、皆、わ...

2019年03月19日 08:52
NEW!

【金融最前線】スルガ銀行が生き残れるかどうかを検証する(中)

  静岡県に本店がある地銀4行の収益順位表【表1】  収益について:18年12月期はスマートデイズ破綻の影響を受け、スルガ銀行の当期純利益は前年の+34...

2019年03月19日 08:43
NEW!

【JR九州列車運行状況】降灰による運転見合わせが発生

   19日午前8時30分現在、降灰の影響により、以下の路線で運転見合わせ、遅延が発生している。  現在、降灰の清掃作業が行われており、JR九州によると運転...

2019年03月19日 07:05

コミュニティ活動に求められるそれぞれの『覚悟』(後)

  大さんのシニアリポート第77回  桜井教授が香川さんを「強く、それでいてしなやかさ、したたかさを身につけている女性」と評したのは、「自分に自信のない人間...

pagetop