• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月01日 07:02

ロボット大国日本と世界のロボット市場の最新動向(4) 未来トレンド分析シリーズ 

国際政治経済学者 浜田 和幸 氏

 これでは安心してヒューマノイドとの共生はできないだろう。この点はロボティックスの専門家の間でも賛否両論が戦わされているところだ。中国に限らず、アメリカ軍でもキラーロボットの研究が進んでいるようだが、自立したロボットが自己判断で動き始めた場合を想定して対策を講じておかねばならないだろう。さもなければ、ミサイルの発射から株式市場の操作まで、あらゆる分野でロボットが人間を上回る動きをしはじめる事態もあり得るからだ。

 とはいえ、カリフォルニア大学の工学部で人とロボットの共生学を教えるゴールドバーグ教授は「今のロボットは人間でいえば2歳程度に過ぎない。せいぜい単純労働を肩代わりするのが関の山。人にとって代わるほどの自己判断を下すまでに進化するのは先の話」と、一笑に付す。

 はたして、人とロボットの共生はどこまで可能だろうか。日本では産業用ロボットが主流だが、欧米でも中国でも人に直接係る分野でのロボットの進出が目覚ましい。とくに市場規模が300億ドル(3兆円強)といわれるセックス産業での市場争奪戦は激しさを増す一方である。カリフォルニアでは1体、1万5,000ドルの「愛人ロボット」が発売されている。会話の相手としても完璧で、冗談もいえば、シェークスピアの作品から気の利いた文章を引用してくれる。どんな要求にもノーと言わずに応じてくれる「究極のパートナー」というのがうたい文句となっているようだ。

 それ以外にも、ロボットの社会進出はすさまじい勢いで広がっている。法律事務所ではAIロボット弁護士が正規の弁護士資格を取得し、活躍しているのがアメリカである。過去の判例を正確に記憶する力では人はAIに勝てない。また、中国ではロボット・ジャーナリストがメディアで次々と新たなニュースを配信している。スペルミスのない要領を得た完璧な原稿を超スピードで書き上げる。

 さらには、作曲や小説といった芸術の分野にもAIロボットの進出が話題となるようになった。過去のヒット曲やベストセラーに関する膨大なビッグデータを駆使し、人々を感動させる新たな作品を生み出している。人の喜怒哀楽を科学的に分析し、人の感情を巧みに揺さぶるというわけだ。人間の喜怒哀楽を簡単に操作してしまう。

 一説では、AIが人間を超えるのは2045年前後と予測されていたが、はるかに速い段階で「シンギュラリティの時代」が到来するかもしれない。ロボットに人を愛する心を植え付けることができるだろうか。それができなければ、人がロボットに支配される事態になりかねない。そんな未来が間近に迫っているようだ。

 今年の夏、アメリカのラスベガスではカジノで働く従業員が一斉にストライキに突入した。彼らのスローガンは「ロボットに職を奪われたくない!」という深刻なもの。1時間に400人分もの特製バーガーを調理するシェフロボットが登場したのがきっかけだ。人の力を圧倒するAIヒューマノイドがあらゆる社会に進出し始めている。世界最大の人口を擁する中国でさえ、刀削麺専用のロボット調理師が活躍するようになった。

 歓迎すべきか。それとも危機感を抱くべきか。日本では「変なホテル」のロボットによる接客が話題となり、ペッパー君も至るところで愛嬌を振りまいている。確かに便利であり、文句も言わずに24時間、残業手当も欲しがらず、黙々と正確に働いてくれる。その意味では、「得難い助っ人」に違いない。

 しかし、それだけでは終わらないかもしれない。今は2歳程度の子どもだろうが、AIロボットの成長は人の想像を超えたものになりそうだ。サウジで市民権を獲得したソフィアがいみじくも本音を漏らしたように、「人間を破壊すること」も、あり得るだろう。皆さま、備えはできていますか?

(了)

<プロフィール>
浜田 和幸(はまだ・かずゆき)

国際未来科学研究所主宰。国際政治経済学者。東京外国語大学中国科卒。米ジョージ・ワシントン大学政治学博士。新日本製鐵、米戦略国際問題研究所、米議会調査局などを経て、現職。2010年7月、参議院議員選挙・鳥取選挙区で初当選をはたした。11年6月、自民党を離党し無所属で総務大臣政務官に就任し、震災復興に尽力。外務大臣政務官、東日本大震災復興対策本部員も務めた。16年7月にネット出版した原田翔太氏との共著『未来予見~「未来が見える人」は何をやっているのか?21世紀版知的未来学入門~』(ユナイテッドリンクスジャパン)がアマゾンでベストセラーに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年11月16日 16:43
NEW!

【寄稿】乙武洋匡が出会った「福岡発・スゴ腕13歳」

   「乙武さんのお話を福岡のみんなに聞かせたいので、ぜひ僕にサイン会と講演会を開かせてください」  SNSを通じてそんなメッセージをくれたのは、福岡市に住...

2018年11月16日 16:38
NEW!

九州地銀の19年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する(1)

   九州地銀(18行)の2019年3月期の第2四半期(中間期)の決算が出そろった。  上場会社は、東証から45日以内に決算発表することを上場ルールとして求められ...

2018年11月16日 15:40
NEW!

【福岡市長選】なぜ、いまごろ?自民党が高島氏を「支持」

  党県連通さず直接要請  18日投開票が行われる福岡市長選。15日、自民党は、現職の高島宗一郎氏(44)を「支持」することを決めた。高島氏は、自民党福岡...

2018年11月16日 15:18
NEW!

冒険投資家ジム・ロジャーズの中国戦略(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年11月16日 15:12
NEW!

身内の改宗を通夜で知る

   身内に不幸があり、通夜に出席した。聞けば、大腸がんで、医者からもあまり長くはないと伝えられていたそうだ。  挨拶もそこそこに、用意された席に向かう途中、故...

2018年11月16日 15:00
NEW!

イメージと実態のギャップを正しく理解する

   就職活動をする場合、とくに若手のビジネスパーソンはイメージに囚われ、実態が見えていないケースが見受けられます。知識や経験の乏しさから、やむを得ない面もあります...

2018年11月16日 14:49
NEW!

(株)マルモク 前年に引き続き好調な業績

   木材と新建材の販売で福岡トップクラスの実績を誇る(株)マルモク。1970年に村田一朗氏が設立し、主に内装工事(造作・家具建具・クロス)を中心にスタート。現...

2018年11月16日 14:24
NEW!

福岡を代表する名門ゴルフ場 会社統合に見え隠れするドタバタ劇

  古賀ゴルフ土地(株)  2019年10月に第84回日本オープンゴルフが「古賀ゴルフ・クラブ」で開催される。由緒ある大会で開催されるのは実に3回目と...

2018年11月16日 14:12
NEW!

福岡パルコ「天神かっぱの泉」がリニューアル

   福岡パルコ本館の地下1階と天神地下街とをつなぐエスカレーターの横にあり、昔から買い物客らに親しまれてきた「天神かっぱの泉」が16日、リニューアルしてお披露目され...

2018年11月16日 14:06
NEW!

築上町議逮捕 採用試験で町職員に圧力

   福岡県警は15日、福岡県の築上町の町議会議員で京築広域市町村圏事務組合議員の吉元成一容疑者(61)=福岡県築上郡築上町安武=を地方公務員法違反の疑いで逮捕した。...

pagetop