【企業経営ワンポイント】「代表者勘定」は相続財産となる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月10日 14:20

【企業経営ワンポイント】「代表者勘定」は相続財産となる

IYASAKA CONSULTING(株) 玉井 省吾 代表取締役副社長

 借入金は金融機関からが一般的で、経営者はリスクに対する認識をお持ちで準備・対策は打っておられると思います。今回は、見落としがちな「代表者勘定」についてお話しします。

 オーナー会社の場合、決算書に「代表者勘定」が記載されているのをよく目にします。会社が代表者から借入しているケースです。ここで確認しておかなければならないのが、代表者が亡くなったら、相続財産になることです。ほとんどの場合、法人に貸し付けるくらいですので、代表者の資産背景は大きく、そのうえに「代表者勘定」の分まで考えなければならず、相続税負担が重くなります。

 10年ほど前、ある優良法人の代表者より、暦年の貸付が膨らみ、約1億円になっているとの相談を受けました。さっそく、その他の不動産・金融等資産を聴き取りしてみると、このままでは万一のときに、相続財産をかなり取り崩さないと相続税を払うことができない状況であることがわかりました。そこで活用したのが、生命保険です。後継者を契約者、代表者を被保険者、後継者を受取人としたものです。この場合、保険金は後継者の一時所得になります。つまり相続財産を守るため、相続財産とは別の納税資金を準備することができ、解決しました。現在もその代表者は、精力的に仕事を続けておられます。

 もう1つの「代表者勘定」として、代表者が会社から借入しているケースもあります。当時、銀行員だった私は、製造業を営む法人の代表者から融資の相談を受けました。結局、融資は引き受けられなかったのです。理由は先代の代表者勘定を死亡退職金で清算したために、法人が債務超過となっていたからです。当時、中国・東南アジアの輸入製品との競合で減収減益が続いていた状況でした。銀行員だった私は何もお役に立てず、悔しい思いをしました。仮にですが、先代を契約者・被保険者とした個人契約の生命保険と、退職金の財源としての法人契約の生命保険が準備できていれば、状況は変わっていたと思います。

 2つの事例をお話ししましたが、これを機に「代表者勘定」についてしっかり確認されてみてはいかがでしょうか。

<プロフィール>
玉井 省吾(たまい・しょうご)
1965年生まれ。長崎出身。88年、福岡シティ銀行入行。県内外の支店に勤務し、中小企業の法人営業を担当。事業者に対し、事業融資、経営アドバイスを行う。99年、外資系保険会社に入社し、ライフプランナーとして勤務。その後、保険を活用した経営コンサル業を開始。2015年より現職。
IYASAKA CONSULTING(株) 代表取締役副社長

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月17日 12:39

【スクープ第3弾】「塩田大介」が福岡を拠点にねらう、企業主導型保育事業の闇(3)~存在しない建物に対して1億6,000万円の助成金申請

  ABCホーム会長時代の塩田大介氏(左/アクセスジャーナルより)と、「川﨑大資」を名乗る現在の塩田大介氏   ...

2019年05月19日 07:05

私的リーダー論(後)

  大さんのシニアリポート第78回 各部署は担当者に任せ、責任の範囲を明確に線引きする 大人気のカラオケ  スタッフの「や...

2019年05月19日 07:00

イオン九州、3社統合を延期 高コストと老朽店、喫緊の課題(3)

  重い人件費負担  高コストの原因は販管費の43%を占める人件費の高さ。前期の営業収益に占める人件費比率は14.43%で、流通企業では突出して高い。イトー...

2019年05月18日 07:05

私的リーダー論(中)

  大さんのシニアリポート第78回 組織(この場合は「ぐるり」)の存在と、来亭者の数を増やすためには、「ぐるり」の品目(運営の内容)を地域に知ってもらうこと...

2019年05月18日 07:00

イオン九州、3社統合を延期 高コストと老朽店、喫緊の課題(2)

  GMS出店、3年間凍結  営業力強化に向け、新年度から柴田社長が営業本部長を兼務する臨戦体制を敷いたが、2カ月で撤回し伊藤文博取締役常務執行役員兼ディベ...

2019年05月17日 17:37

自転車の安全運転を街頭PR~博多警察署

   博多警察署は17日、「自転車月間」(5月1日〜31日)に合わせ、自転車の安全運転に関する街頭広報啓発を商工会議所入口交差点で実施した。午前7時半過ぎ、男女の「D...

2019年05月17日 16:19

日本経済におけるバブル崩壊の原因と2020年の近未来展望(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2019年05月17日 15:06

一風堂が中国・南京市に初出店~「一風堂 南京Deji Plaza店」

   力の源ホールディングス傘下のCHIKARANOMOTO GLOBAL HOLDINGS PTE.LTD(本社:シンガポール)は現地のライセンスパートナーであるR...

2019年05月17日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」5月15日発表 福岡労働局分

   厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。5月15日に公表された福岡労働局分は下記の通り。 ...

2019年05月17日 13:06

私的リーダー論(前)

  大さんのシニアリポート第78回 「サロン幸福亭ぐるり」  リーダー論といっても、啓蒙書や啓発書に出てくるリーダー像ではなく、あく...

pagetop