• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月26日 17:26

【スクープ】金融機関に「夫の生命保険を奪われた」~預金が「溶けていく」謎を追う/鹿児島3金融機関との闘い(2)

鹿児島県内の3つの金融機関で、預金記録が不正に操作されていた疑いが浮上している。被害を訴えた女性はすでに10年以上前から、3金融機関と法廷で闘っている。

■預金者の無知につけこむ金融機関

 金融機関が預金者に無断でこういった行為(前回記事参照)を行うこと自体が、極めて「犯罪的」なのは誰の目にも明らかだ。しかし、「かしん」側のたっての希望でもあり、金融知識や法律にも詳しくないAさんは声を挙げることができなかった。

「今となっては、あの時に『おかしい』と声を挙げていたら、こんな長い闘いにならなかったかもしれない」とAさんは言う。

 Aさんの無知につけこむかたちで、「かしん」の行動はより大胆になっていった。気がつけばAさん名義の通帳が何冊も存在し、まったく心当たりのない貸付も発生。CD(キャッシュ・ディスペンサー)で連日のように預金がおろされていたことを証明する文書も残っている。こうした不可解な取引記録について、当時も後の裁判においても「かしん」職員は明確な説明をしていない。

 「ほかの2つの金融機関も同じやり方だった」――夫を失った精神的ストレスからAさんは入院。入院中に病院へやってきたのが、鹿児島相互信用金庫(以下、「そうしん」)だった。「預金の半分をウチに預けてほしい」と迫る「そうしん」担当者。Aさんは母親に相談して、承諾することを決めた。

 すると普通口座しか持っていないはずなのに、出てきたのは当座預金口座の証明書だった。Aさんに身に覚えはない。「銀行の関係者以外にこんなことのできる人間はいない」――振り返ると、思い当たる出来事があった。入院中のAさんを訪れた「かしん」職員が複数回、印鑑を借りていったことがあったのだ。「手続きがいろいろある」。そう言った職員が不正に使用したのではないかとAさんは考えている。その後、預金を取り戻すために起こした裁判では、その当時実際に印鑑を預けた職員を証人喚問で証言させたが、「記憶にない」「定期預金も、預かったことも知らない」と関与を否定している。

■裁判所は、署名が他人のものでも「問題なし」の判断

 不審に思ったのは、本人の了解もなく定期預金口座に預金が移されたこと。通常なら、預金口座を預金者が選択するはずだが、なにも聞かれなかった。その後気づいたときには、1,000万円単位で複数回借り入れが発生したことになっていた。定期預金通帳にすべて記載が残っているが、Aさんはまったく身に覚えのないもの。借入申込書も出てきたが、記載されているのは車のローンや土地購入の手付金など、知らないものばかりだった。

 Aさんの弟に3,000万円を貸し付けたという用紙も出てきたが、名前も年齢も違う。押印もない。署名もAさんのものとは異なるため、Aさんは筆跡鑑定を依頼。専門家2名に依頼した鑑定では、2名とも「Aさんと別人の筆跡」だという鑑定結果を出している。裁判でもこの筆跡鑑定は争点になったが、「別人が署名したとしても印鑑は本人が押したもの」と認定されたため、Aさんの主張は通らなかったという。奇妙なのは、印鑑について双方の弁護人間で「(印鑑に関しては)争わない」という取り決めがなされたこと。Aさんが「印鑑は行員が借りにきた」と、預けたことを認めているので真偽を争わないことになったのだ。

(つづく)
【東城 洋平】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月20日 07:00

石炭からセメント、さらに医療へ 教育にも注力する飯塚の古豪(後)

 近年は上場企業の買収を積極的に進めている。情報・ソフト事業に属する(株)ぎょうせいは、1893年9月に創業した出版社。同社は裁判の判例集や地方自治関連の法律の逐条解...

2019年07月20日 07:00

朗報!貸会議室のTKPがJ1大分トリニータの筆頭株主に~九州男児、河野社長の起業家人生(後)

 05年に再び、転機が訪れた。学生時代の友だちの事故死に、人生一度切りだと改めて思い知らされ、自分がやりたいことを見つめ直した。そこで、自分がやりたかった起業を決意。...

2019年07月19日 17:44

ザ・ビッグ久留米すわの店オープン ドミナント強化へ

 マックスバリュ九州(株)(本社:福岡市博多区、佐々木勉社長)は19日、福岡県久留米市に「ザ・ビッグ久留米すわの店」をオープンした。

2019年07月19日 16:59

M&Aブームに陰り?世界的にM&Aによる減損が拡大

 世界的に活況を呈しているM&Aだが、中国においても例外ではない。2015年前後、中国当局は金融緩和、規制緩和を実施。その結果、M&Aブームが起こることとなった。

2019年07月19日 16:54

モデルハウスで民泊収入~モデルハウス民泊運用プロジェクト説明会&セミナー開催

 建築業界専門のホームページ制作などを手がける(株)D-gripシステム(東京都新宿区)を中心とした9社による「モデルハウス民泊運用プロジェクト」の説明会とセミナーが...

2019年07月19日 15:23

ドラッグイレブンPRALIVA(プラリバ)店、26日(金)にオープン

 JR九州ドラッグイレブンは26日(金)に「ドラッグイレブンPRALIVA(プラリバ)店」を福岡市営地下鉄西新駅直結の商業施設「PRALIVA(プラリバ)」の地下2階...

2019年07月19日 15:00

令和で最初(福岡労働局管内)のユースエール認定

 (社福)信愛会(糟屋郡篠栗町)が6月20日にユースエール認定を受けた。福岡労働局管内では2019年(令和元年)度で初の認定となる。

2019年07月19日 14:38

宗像市の塗装業者を排除通報 代表者が暴力団と密接交際

 福岡県警は7月18日、福岡県宗像市田熊の塗装業者「森下悟塗装店」(森下悟代表)が指定暴力団神戸山口組系組員と密接に交際していたとして通報した。

2019年07月19日 14:09

「アルゾひびきの店」9月オープン 万惣が九州4号店

 万惣の「アルゾひびきの店」は9月オープンの見通しとなった。九州では飯塚、甘木、吉野ヶ里店に続く4号店。大和ハウス工業子会社の建設した2階建ての建物の1階に出店する。

2019年07月19日 13:35

ドンキ福重店、開店から1カ月 「遊び心」で客つかむ

 MEGAドン・キホーテ福重店(福岡市西区)がオープンして1カ月余りの17日午後、同店を訪れてみた。業績不振のユニーを繁盛店に蘇らせたというだけあり、ダイエー・イオン...

pagetop