• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月03日 15:46

「風は気まぐれ」という原稿を読んでいたのか 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍政治に対峙する勢力は、消費税減税と最低賃金全国一律1,500円、そして、原発稼働即時ゼロの鮮明な旗を掲げるべきだとした6月1日付の記事を紹介する。


 6月を迎えた。光陰矢の如しというが、瞬く間に年の半ばを迎えている。

 この6月は2019政治決戦のヤマ場になる。安倍首相が5月30日の経団連定時総会に出席して挨拶した。トランプ米大統領と一緒にゴルフをした時の天気を「すごい風だった」と振り返りながら、「風という言葉には今、永田町も大変敏感だ」「ひとつだけ言えるのは、風はきまぐれで、誰かがコントロールできるようなものではない」と述べた。

 当意即妙の発言かと思いきや、様子が違った。安倍首相は誰かが書いた原稿を読んでいる風であった。このような微妙なことがらこそ、自分の言葉で話した方が良いと思う。別の者が書いた原稿を読むことばかりだから、安倍首相はLEADERではなくREADERだと言われる。それでも、書いてある文章に大きな文字でルビが振られていないと読むことも困難であることが明らかになっている。READERまで失格ということではとても悲しい。

 様子が違ったと見えたのは、「風は気まぐれ」などのフレーズを手元の紙を見ながら話していたように見えたこと。スピーチライターだけでなく政局を定めるシナリオライターまで存在するように思われる。トランプ大統領は記者会見で記者に自由に質問させて、その質問に対して自分の言葉で回答を述べる。ところが、安倍首相の場合、記者会見でも事前に質問を提出させて、官僚が答弁を用意したものを読むだけのことが多い。総理大臣であるなら、自由に質問をさせて自分の言葉で対応するべきであると多くの人が思っている。

 5月25日から3泊の旅程でトランプ大統領が来日した。安倍首相は接待尽くしの対応を示したが、外交的に獲得するものがあったのか。へつらい外交の極みを示したにもかかわらず、得たものは皆無、献上したものは無限大ということでは日本の主権者の悲劇である。

 安倍内閣は米国との間でFTA交渉をしないと強弁しているが、現在進行している日米協議は紛れもないFTA協議である。物品貿易だけが交渉の対象でない。サービスも各種規制、制度も交渉の対象になっている。この交渉の期限をトランプ大統領が8月だとリークした。そして、米国が満足できる譲歩を日本から引き出したことをトランプ大統領がツイートした。米日FTA協議に関する「密約」が結ばれたと見られている。

 米日FTA協議の決着を8月としたのは、7月に選挙があるからだとトランプ大統領が述べた。安倍内閣与党が農村票を失わないよう、米日FTAの決着内容の公表を選挙後に先送りするということらしい。その7月の選挙について、トランプ大統領は複数形で表記した。

※続きは6月1日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「3泊4日トランプ来日外交の赤字決算」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月27日 17:16

【11/6】「九州プロモーションセンター in ハノイ」開設の記念講演(九経連主催)

 ベトナム・ハノイ市に「九州プロモーションセンター」が開設されることを記念し、11月6日に九経連主催による記念講演「九州プロモーションセンター in ハノイへの期待」...

2020年10月27日 16:44

自民党外国人等特別委員会でが外国人技能実習・特定技能、留学生の現状について議論

 自民党政務調査会外国人等特別委員会が10月16日に、外国人技能実習・特定技能、留学生の現状について議論を行った...

2020年10月27日 16:11

地域の市民主体による太陽光、風力などの再エネ発電所~全国の市民発電所は1,000カ所以上に

 東日本大震災の福島原発事故や度重なる台風・豪雨災害で甚大な被害を受けている昨今、使えることが当たり前と感じられてきた電気の問題は「他人事ではない」時代になっている...

2020年10月27日 15:16

バイオ企業・林原の元社長、林原健氏が死去~マスコミを利用した“バイオの寵児”の神話は砂上の楼閣(2)

 林原の創業は1883(明治16)年。初代の林原克太郎氏が岡山市で林原商店を掲げて、水あめの製造を始めた。地方の小さな水あめ屋であった林原商店を全国区の企業へと飛翔さ...

2020年10月27日 14:43

【凡学一生のやさしい法律学】元TOKIO山口達也氏の酒気帯び運転の疑い事件~冤罪の一類型

 刑罰法規に限らず、すべての法律は階級性をもつ。それは法律を制定する権力の価値観、意向に従っているという側面を有しているということだ。一方、権力者によって被治者が苛酷...

2020年10月27日 13:59

いわれなき批判を越えて 群を抜くパチンコホールの換気能力

 依然、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。感染拡大防止の観点から、密閉・密集・密接のいわゆる「3密」回避が要請され、多くの商業施設が営業自粛を余儀なくされた。パ...

2020年10月27日 11:44

【ラスト50kmの攻防】長崎ルート全線開業の機運加速 両県関係者が意見交換会

 九州新幹線長崎ルートの整備方式で対立する国交省と佐賀県が、武雄温泉―長崎間の開業が2022年秋と決まった後、初めて新鳥栖―武雄温泉間の整備方式を協議した...

2020年10月27日 10:45

【大阪都構想=大阪市廃止】二重行政解消後も他府県より低い成長率 都構想の不都合な事実

 大阪都構想(大阪市廃止)の「住民投票」(11月1日投開票)が終盤戦に突入した10月26日、反対派の猛追を報じる新聞記事が相次いだ...

2020年10月27日 10:11

マークイズ、ホークスリーグ優勝でセールを実施

 Pay Payドームに隣接する大型商業施設「MARK IS 福岡ももち」は、福岡ソフトバンクホークスのリーグ優勝が決定した翌日から5日間、全館をあげて優勝セールを実...

2020年10月27日 09:25

糸田町の「統合文化施設建設」、17.3億円で早田組が落札

 福岡県糸田町発注の「町民体育館など統合文化施設(仮称)建設工事(1工区)」を、(株)早田組が落札した...

pagetop