• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月10日 09:55

第2の全盛期を迎えるようになるイメージセンサー(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 サムスン電子は2030年までに非メモリ分野でも世界1位を達成するため、133兆ウォンの投資と、1万5,000人の追加採用を発表した。メモリ分野ではすでに世界1位の座を強固なものにしているサムスン電子は、今後4次産業革命が進むにつれて、アプリケーションプロセッサー(AP)イメージセンサーなどの非メモリ分野の需要が急激に伸びていくことが予想されるので、そのビジネスチャンスを逃さないため、そのような戦略を打ち出した。

 サムスン電子は「半導体ビジョン2030」を発表した。そのなかで、研究開発に73兆ウォンを、それから生産設備の増強に60兆ウォン投資することを明らかにした。今回は非メモリの一種であるイメージセンサーについて取り上げてみよう。

 イメージセンサーとは、カメラレンズから入ってきた光の情報をデジタル情報である電気信号に変換し、撮影した写真をディスプレイに表示させる半導体である。

 イメージセンサーには大きく分けて2種類がある。CMOS(Complementary Metal-Oxide semiconductor) 方式とCCD(Charge Coupled Device)方式である。そのなかの1つであるCMOSイメージセンサーは全体の機能が1つのチップに統合され、製造するときは半導体の工程がそのまま活用されるので、製造コストが安くなるというメリットがある。コストが安くなると、需要は増加する。需要が増加すると、ますます大量生産が可能となり、価格がどんどん安くなる。それと同時にCMOSイメージセンサーの小型化も実現された。その結果、イメージセンサーというと、現在はCMOS方式が主流である。

 CMOS方式はCCD方式に比べ、消費電力も少ない。その結果、小型化と低消費電力が要求される携帯電話に採用され、携帯電話の普及とともにCMOSイメージセンサー市場が急拡大したのだ。CCDセンサーと比較して弱点とされていたノイズ問題も改善され、デジタルカメラ、CCTVなどにも広く活用されている。まだカメラの高級機種の一部ではCCDセンサーが主に使われているが、CMOSイメージセンサーの性能はCCDセンサーのそれを追い抜いたとされる。

 イメージセンサーで一番大事な要素は画素数である。イメージセンサーは画素数を増やして、できるだけ多くの光を吸収できるようにする必要があるが、画素数を増やしていくと、画素のサイズが小さくなるという壁にぶつかる。ところが、画素が小さすぎると、十分な光を吸収できなくなる。それで、現在は画質を上げるために、画素数よりも画素の質を上げることへの開発競争に突入している。

 ところで、私たちはカメラをいつごろから使っているのだろうか。1861年にカラー写真が初めて撮影できるようになったというと記録があるが、その後、カメラの技術は大きな進歩を遂げている。それに、2000年代に入ってから、デジタルカメラが普及したことと、携帯電話にCMOSセンサーが搭載されるようになってから、カメラ技術は以前より、さらに急ピッチで発展するようになった。携帯電話に初めてカメラ機能を入れたのは、京セラのVP-210機種である。同製品の画素数は11万画素。2018年に発売されたファーウェイP20 Proはカメラが3つで、それぞれ4,000万画素、2,000万画素、800万画素の背面カメラに、2,400万画素のフロントカメラを搭載している。画素数は18年目に比べて364倍増加しており、カメラ技術の発展はすさまじい。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年06月20日 11:51
NEW!

未来へ残そう脊振の大自然『第2回脊振サミットを開催して』

 2019年6月16日(日)、西南学院大学の西南コミュニティセンター・ホールで「第2回脊振サミット」を開催した。第1回は昨年2月にボランティア団体の活動報告と各ボラン...

2019年06月20日 11:19
NEW!

食衛法違反でメキシコ産アボカド1,920t回収

 東京都・中央区役所は18日、農・水産品販売業のWismettacフーズ(株)が輸入したアボカドから基準値を超える農薬が検出されたため、食品衛生法違反として同社に回収...

2019年06月20日 11:07
NEW!

博報堂が、西日本新聞傘下の西広を子会社化

 広告代理店大手の(株)博報堂(本社:東京都港区)は19日、(株)西日本新聞社のグループ会社で広告代理店の(株)西広(本社:福岡市中央区)の発行済み株式の過半数を取得...

2019年06月20日 10:42
NEW!

従業員のスマホに送金できる 業務用プリン

 pring(本社:東京都港区、荻原充彦社長)は無料送金アプリ「pring(プリン)」に続き、法人から個人のスマホに送金ができる「業務用プリン」の展開を進めている。

2019年06月20日 09:20
NEW!

スシロー LINE Payを約半数の店舗で導入

 (株)スシローグローバルホールディングス(本社:大阪府吹田市、水留浩一社長)は、同社が展開するスシロー店舗に、QRコードによるスマホ決済サービス「LINE Pay」...

2019年06月20日 09:13
NEW!

ドン・キホーテ総菜強化へ、顧問招へい

 ドン・キホーテを展開する(株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(本社:東京都目黒区、大原孝治社長)の顧問にカネ美食品(株)相談役・三輪幸太郎氏...

2019年06月20日 07:00
NEW!

「夏場における車内温度の変化」~JAFが検証映像の視聴呼びかけ

 日本自動車連盟(JAF)福岡支部は、炎天下の車内に残された乳幼児の死亡事故が繰り返されていることから「夏場における車内温度の変化」を検証した映像の視聴を呼びかけている。

2019年06月20日 07:00
NEW!

孫正義の秘密兵器~ソフトバンク300年ビジョン計画(3)

 孫正義氏は人類とAIとの関係について独自の見方をもっている。曰く「世の中にはホワイトカラーとブルーカラーの2種類が存在する。しかし、今や、第3の新しいカラーが登場し...

2019年06月19日 17:00

日経平均株価2万1千円台回復~九州地銀の株価も上昇

 上場している九州地銀12行(含むFG・FH)のうち、値上がりしたのはふくおかFGなど9銘柄。値を下げたのは豊和銀行と福岡中央銀行の2行で、値動きがなかったのは筑邦銀...

2019年06月19日 16:21

レギュラーガソリン、全国平均価格147.0円~5週連続の値下がり・福岡は148.0円

 資源エネルギー庁が6月19日に発表した石油製品小売市況調査によると、6月17日時点でのレギュラーガソリン1Lあたりの全国平均価格は147.0円で、前週から1.8円値...

pagetop