2022年07月02日( 土 )
by データ・マックス

【速報】東京地検特捜部のねらいは秋元司内閣府副大臣か~福岡地検で関係者を取り調べ中

「川﨑大資」を名乗る現在の塩田大介 氏(左)と内閣府副大臣の秋元司 氏(右)

 27日既報の通り、東京地検特捜部は昨日、福岡県大野城市の建設会社「J社」に家宅捜索に入った。J社の代表I氏と建築事業部長を務めるT氏が昨日から身柄を拘束されて福岡地検で取り調べを受けており、昨夜から今朝にかけて、T氏だけが拘束を解かれた。

 関係者によると、東京地検特捜部は企業主導型保育事業に関連する助成金詐欺疑惑がかかっているWINカンパニー代表・川﨑大資氏(51)について調べを進めており、公益財団法人児童育成協会から支給された助成金の流れを詳細につかんだうえで、川崎氏と保育事業に関するコンサルタント契約を結んでいたJ社に事情を聞いているという。

 福岡地検には、助成決定通知書偽造の実行犯とされる岡田賢介こと一山賢介氏(既報)も拘束されて事情聴取が続けられている。I氏やT氏に対する事情聴取は秋元司・内閣府副大臣と川﨑氏の関係(既報)にも及んでおり、特捜部は秋元副大臣の逮捕まで視野に入れている可能性がある。

東京地検特捜部が27日に家宅捜索に入った建設会社「J社」が入居するビル

▼関連リンク
【スクープ】東京地検特捜部が大野城市の建設会社を家宅捜索
【スクープ第5弾】自民党二階派・秋元司内閣府副大臣が塩田氏の企業主導型保育事業に「口利き」か~塩田氏が秋元副大臣のパーティー券を大量に売りさばく
【スクープ/音声公開】「塩田大介」が福岡を拠点にねらう、企業主導型保育事業の闇(2)~児童育成協会印の偽造を指示する生々しいやりとり

(11)
(13)

関連記事