• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月12日 10:15

「れいわ新選組」支持率偽装する悪徳ペンタゴン 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は主権者の生存権が脅かされる次元にまで、暴政が押し寄せていると警鐘を鳴らす7月11日付の記事を紹介する。


 彼を知り 己を知れば 百戦して殆うからず

 7月21日に投票日を迎える参議院議員通常選挙。安倍自公は消費税増税強行を掲げて参院選単独実施に突き進む賭けに出た。内心は極めて不安である。この選挙で安倍自公が大敗しないための工作活動が全面展開されている。

 安倍自公の戦術は次の三つ。

 第一は投票率を可能な限り引き下げること

 第二はマスメディアに政権を宣伝させること

 第三はマスメディアに与党勝利の情報を流布させること

 この三つが組織的に展開されている。

 第一の投票率引き下げの方法として最重視しているのがメディアによる選挙報道の抑制だ。2005年9月11日の郵政選挙を思い起こしてみると違いが鮮明だ。メディアが総力を結集して郵政民営化選挙を大報道し、与党を全面支援した。刺客を放つ選挙をすべての報道時間を注いで報道した。今回の選挙では選挙争点の報道が存在しない。最大争点の消費税増税問題も通り一遍しか扱わない。

 安倍自公が投票率引き上げに取り組むのは若年層だけだ。選挙権付与の年齢を18歳に引き下げた。安倍内閣は教育現場を締め付けて、学校において与党支持者を養成している。したがって、若年層だけは投票率引き上げのターゲットにされている。それ以外の年齢層では、徹底的に投票率引き下げが目指されている。

 第二の方策はメディアに政権応援をやらせることだ。具体的にさまざまな工作が展開されている。ハンセン氏病の訴訟で「控訴しない」決定が示されたが、第一の目的は選挙対策である。メディアがこの件を大きく報道することが安倍自公への応援になる。控訴に関する判断時期が選挙後であれば、まったく違う判断が示されたはずだ。

 裁判所は選挙日程を計算した上で判決公判の日程を決めている。司法の政治利用である。さらに安倍首相の原告との対話も計画されている。選挙応援報道になるからだ。

 はやぶさ2のりゅうぐうへの着陸も選挙日程に合わせて実施されている。安倍内閣はメディアに政府による施策成功を大報道させている。韓国に対する幼稚な敵対政策についてもメディアに政府批判はさせず、政府施策の援護射撃しかやらせない。

 第三の与党優勢報道も意図的なものだ。与党が多数議席を獲得できる条件は投票率が抑制されることだ。投票率が抑制されれば自公の勝率は上がる。与党勝利予測を流布すると、反自公の主権者の投票意欲が減退する。実際に投票率が下がると与党の勝率が上がる。このメカニズムを活用して与党優勢情報が流布されているのだ。

 安倍自公が最大の警戒を払っているのが「れいわ新選組」だ。台風の目になる可能性が高い。その影響を封じるために、意図的に極めて低い「れいわ新選組」支持率を流布していると見られる。メディア予想は投票率が著しく低くなる場合の選挙結果であって、これは調査などしなくても、はじめからはっきりしていることなのだ。

※続きは7月11日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「50兆円巨大増税が日本経済を撃墜」で


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月21日 23:14

【参院選2019】公明新人の下野六太氏当選確実

   福岡選挙区(改選数3)は、自民・現職の松山政司氏(60)が4回目の当選を確実にし、公明・新人の下野六太氏(55)が初当選を確実にした。元八女市長で立憲・現職の野...

2019年07月21日 20:54

【参院選2019】福岡選挙区・立憲民主党の現職、野田国義氏に当確

   21日投開票の参院議員選挙で、立憲民主党の現職・野田国義氏(61)の当選が確実となった。  福岡選挙区は改選議席3に対して、現新合わせ9...

2019年07月21日 20:09

【選挙速報】福岡県選挙区、議席の1つは自民党の松山政司氏に

   21日に投開票が行われた第25回参議院選挙で、福岡県選挙区は自民党現職の松山政司氏が当選確実となった。選挙運動の最中は、これまでの安倍政権の成果を挙げ、「安定し...

2019年07月21日 13:12

「小泉・竹中ろくでもない」、大コール響く山本太郎の演説

 「小泉・竹中ろくでもない、小泉・竹中ろくでもない」。街中に市民の大コールが響いた。れいわ新選組から比例代表で立候補している山本太郎氏(44)の演説中、山本氏に促され...

2019年07月21日 12:39

れいわ新選組が新宿を占拠、マスコミの黙殺はねのけ

 参議院選挙最終日の20日夕、東京・JR新宿駅西口は「れいわ新選組」支持者で埋め尽くされた。前川喜平・前文科事務次官も応援に駆け付け、同党が安倍政権に引導を渡すことに...

2019年07月21日 07:00

【7/22~9/20】鉄道企画展「列車で行こう福岡の旅」開催

 鉄道企画展「列車で行こう福岡の旅」が22日(月)から福岡県庁11階「福岡よかもんひろば!」で開催される。

2019年07月21日 07:00

グループ再編進行中 セメント事業と教育が肝(前)

 飯塚市の密着企業と目される麻生グループだが、事業再編と広域化も着実に行っている。不採算事業は清算、規模を縮小するなどしているほか、単体で売上高が落ちているセメント事...

2019年07月20日 14:42

【参院選2019】秋田へのイージス・アショア配備が争点の秋田選挙区~参院選最終日に安倍首相と菅官房長官がそろって応援演説

 イージス・アショア配備が大きな争点となっている参院選秋田選挙区(改選1)で、安倍自民党が「最大限」とも言えるテコ入れをしている。選挙戦最終日の7月20日には、安倍首...

2019年07月20日 07:00

石炭からセメント、さらに医療へ 教育にも注力する飯塚の古豪(後)

 近年は上場企業の買収を積極的に進めている。情報・ソフト事業に属する(株)ぎょうせいは、1893年9月に創業した出版社。同社は裁判の判例集や地方自治関連の法律の逐条解...

2019年07月20日 07:00

朗報!貸会議室のTKPがJ1大分トリニータの筆頭株主に~九州男児、河野社長の起業家人生(後)

 05年に再び、転機が訪れた。学生時代の友だちの事故死に、人生一度切りだと改めて思い知らされ、自分がやりたいことを見つめ直した。そこで、自分がやりたかった起業を決意。...

pagetop