• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月16日 16:55

スマホ決済「セブンペイ」が出足からつまずく 「食品ロス削減」の実験はどうなる(前)

 コンビニの王者、セブンーイレブン・ジャパンがおかしい。満を持して7月1日に始めたスマホ決済「7Pay(セブンペイ)」が、多額の不正利用の被害が判明し、開始わずか4日目で新規停止に追い込まれた。

運営会社トップが2段階認証を理解していなかった

 運営会社セブン・ペイの小林強社長は7月4日、記者会見を開いて謝罪した。ネット上で話題になったのが、記者からの質問に対し、「2段階認証?」と戸惑う様子。「責任者が2段階認証を理解していない」と驚きの声が挙がったのも無理はない。

 経済産業省はセブンペイが、ほかのスマホ決済事業者が採り入れている「2段階認証」と呼ばれる安全対策を使っていなかったことを問題視した。

 セブン側は4日の会見では、2段階認証を採用しないことは問題ないとしていたが、一転して5日夜、2段階認証の導入などの安全対策の強化を公表した。

 専門家のアドバイスを受け、システムはIT会社に委託するのが通常だが、セキュリティ費用をケチったのだろうか。2段階認証を採り入れなかった理由がよく分からない。

 持株会社セブン&アイ・ホールディングス(HD)とコンビニのセブン-イレブン・ジャパン(以下セブンと略)の経営陣には、セブンペイのセキュリティよりも、もっと大事なことが頭のなかを占めていたことは間違いないだろう。

セブンペイで10%値引き実験をやる予定だった

 セブンは、セブンペイの開始と同時に「食品ロス」削減の実験を始めることになっていた。実験は7月から約1カ月間、全国20の直営店で、弁当やおにぎりなど消費期限が1日間の商品を対象に実施する。

 消費期限まで5時間程度に迫った商品を買えば、自社で展開する電子マネー「nanaco(ナナコ)」や、7月に開始するスマホで決済できる「セブンペイ」に、商品価格の7%または10%分のポイントがたまる。還元費用は本部側が負担する。

 セブンは今秋から全国約2万1000店舗で値引き販売を本格実施する。7月の実験結果を基に最終的な値引き率を決める考えだ。

 これまでセブンは値下げに消極的だった。今秋から本格実施する値引き販売は、創業以来の大転換である。ところが、スマホ決済セブンペイは不正アクセスで登録停止に追い込まれ、実験ができない。セブン本部と加盟店には大問題なのだ。

セブンの巨額収益源はロスチャージにある

 セブンはどうして巨額の収益を上げることができるのか。そこにはマジックがある。セブン本部は発足して以来、加盟店から30件以上の裁判が提起された。裁判の過程で、セブンの収益構造が明らかになった。

 その象徴がロスチャージである。賞味期限切れなどによる廃棄ロスに、チャージ(料金)を課すことから生まれた用語だ。これがセブンの富の源泉であり、触れることがタブー視されてきた暗部である。

 コンビニ本部が長らくマル秘としてきたロイヤルティー(経営指導料)の計算方式に、ロスチャージが上手に隠されていた。セブンは弁当やパン、おにぎりといった賞味期限の決まった食品を置いている。すべてを売り切れるわけではない。毎日大量に廃棄品が出る。

 膨大な商品が捨てられても、セブン本部は何の痛痒を感じない。賞味期限切れで廃棄された商品についても、加盟店がロイヤルティーを支払う取り決め(契約)になっている。これがロスチャージの実態である。商品を廃棄すると、本部の利益になる。世の中の常識とは真逆だ。

(つづく)
【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月25日 07:00

【交通取締情報】26日、北九州市戸畑区で実施

 福岡県警は26日(月)、北九州市戸畑区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月25日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~中国人が見た日本人若者の消費観

 「お金と気力を貯めて、自分の好きな事に使う。これこそ自分に対して責任ある態度だと思う」。咲さんという名前の日本人女性が、このところ日本と中国のSNSで注目を集めてい...

2019年08月24日 07:00

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(6)~西広OBが西日本新聞社の未来を宣託

 柴田社長殿、西広OBからのご意見を紹介してこのシリーズを完結します。この後のことは経営者として柴田社長がいかに西日本新聞社をすばらしい会社として再生させるかどうかに...

2019年08月24日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~増税で日本旅行はどれくらい値上がりするか(後)

 消費税率が8%から10%に上がると、この2ポイント分の変化が外国人観光客に一体どれほどの影響を与えるだろうか。ショッピングについては、2016年5月1日以降、日本の...

2019年08月23日 17:34

オンワード 南青山の社宅を38億円で売却

 (株)オンワードホールディングスは23日、東京都港区南青山7丁目の土地建物を東急不動産(株)に売却すると発表した。土地建物は、オンワードHDの社宅として利用されてい...

2019年08月23日 17:29

NYダウと日経平均株価の連動性について

 NYダウ平均株価が上昇すれば、日経平均株価も上昇するといわれているが、はたして、それは本当に根拠があるのか。検証してみることにする。NYダウと日経平均株価の推移表で...

2019年08月23日 16:56

意外と守られていない道路法とそのワケ

 車両は普通車両と特殊車両に大別され、ある一定の基準(サイズや重さなど)を超えた車両は特殊車両とみなされる。トレーラーや海上コンテナ、クレーン車などがその代表だが、こ...

2019年08月23日 15:56

「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者~JR九州を代表企業とする企業グループに

 福岡県が実施した「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者に九州旅客鉄道(JR九州)を代表企業とし、福岡地所、麻生を構成員とする企業グループが選定された。同グ...

2019年08月23日 15:25

(株)エステートジャパン(京都)/不動産売買・仲介

 エステートジャパンは、8月9日、京都地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年08月23日 15:15

“人間中心”のAI戦略とブロックチェーンの可能性(前編)

 わが国の内閣府は昨年、「未来投資戦略2018」を作成し、次世代モビリティとヘルスケア・システムの確立に向けた本格的な取り組みを始めた。世界が注目するように、日本は「...

pagetop