• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月23日 09:58

製パン製菓展示会「P&B JAPAN」開幕

 製パン製菓の素材と設備に特化した展示会「第8回 P&B JAPAN」(主催:P&B JAPAN 実行委員会)が22日、東京ビッグサイト青海展示棟で開幕した。

 栄養食品素材展を同時開催するとともに、24日までの3日間、カリスマシェフによる実演イベントを日替わりで開催。セミナー会場も3カ所設け、健康パン市場や消費税軽減税率、HACCP関連など、製パン製菓業界者必見のセミナーを30回以上実施する。

 注目は、ベーカリー開業支援実績全国1200店舗を誇る、(株)ダイユー(本社:東京都杉並区、星野理絵社長)による「ベーカリー経営で利益を出すコツ~利益があれば未来はひらける~」で、会期3日間毎日実施する。同社プロデュースの店舗は九州でも「超」が付くほどの繁盛店が多く、福岡県新宮町で人気店として名高い「石窯パン工房 クリーブラッツ 新宮店」や北九州で絶大な支持を受ける「石窯パン工房グラティエ」、熊本では「スキダマリンク」などがある。

 出展社は52社で、原材料、素材メーカーや、厨房機器、設備業者、衛生・包材メーカーや問屋、システム支援企業など幅広い。

 環境機器(株)(本社:大阪府高槻市、片山淳一郎社長)が提供する「FlyHell」は観葉植物の外観で、誘引剤も電源も必要とせず、害虫を捕えるすぐれもので、18年に特許取得した。インストアベーカリーを中心に様々な売り場や業種に展開が進んでいるという。

 経営支援では(株)ROX(本社:神奈川県川崎市、中川達生社長)の客数予測システム「AI-Hawk エーアイホーク」は、店舗の過去データと、天気データなどからAI分析をして客数予測を行う。ベテランスタッフの「勘」に基づいた製造管理と比較すると、客数誤差が半減し、「食品ロス」「販売機会ロス」「仕入れ・在庫の最適化」が行えるという。初期費用や機器投資も無く、月額費用(9,800円から)のみですぐに使い始めることができる。

 同展示会は24日まで開催。

【吉田 誠】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop