• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月17日 07:00

【夏期集中連載】金融機関を取り巻く現状(前)

■融資先がない~疲弊続く地方経済界

 日銀のマイナス金利政策が3年以上続く中、金融機関は依然として厳しい経営環境にある。しかも、少子高齢化が進展する日本では、国内産業全体の大きな発展は今後も望むべくもない。企業が衰退すれば、そこに金を貸して利ザヤで儲ける金融機関も一蓮托生だ。メガバンクなどは、すでに国内に見切りをつけ、ビジネスの主力を海外に移しつつある。

 だが、地域に足場を置き、地域とともに発展してきた地域銀行(地方銀行、第二地方銀行)や信用金庫、信用組合などの地域金融機関は、そうもいかない。少子高齢化の加速を背景にマイナス金利のあおりを受け続けており、今や青息吐息の様相。地域の衰退と運命をともにしようとしている。

 6月6日、金融庁は地域銀行の「2019年3月期決算の概要」(単体ベース、以下同)を公表した。それによると実質業務純益は、債券等関係損益の増加やコストカットなどにより、前年同期比0.4%の増益となったが、当期純利益は、与信関係費用の増加などにより、前年同期比22.9%の減益。貸出金は前年同期比で87兆円の増で、今後も増加が続くとみられている。

 これは無理からぬことで、利ザヤが薄い以上、少しでも貸し出し規模を拡大して、利益に走らなければならない。これにともない、不良債権額も不良債権比率も増加傾向。バブル崩壊後に訪れた悪夢の影がまたぞろチラつき始めている。ジャブジャブと融資が拡大しているため総自己資本比率も低下。国際統一基準行(8%)、国内統一基準行(4%)ともに低下傾向だ。

 ディスカウントショップ並の薄利多売を展開しても得られる利益は多くはなく、与信関係費用の増加も招く。しかし、それでも貸し先があるところはまだマシだ。リーマン・ショック以降、疲弊が続く地方中小企業には、そもそも資金需要自体が少なく、「融資先がない」のである。

■金融機関の「手数料ビジネス」

 思わぬ「伏兵」もいる。せっかく融資先を見つけてきても、日本政策金融公庫、商工中金などの政府系金融機関が割って入ってくる。政府系金融は低利融資が可能なので、借り手としては当然「利子の安い方」に流れる。民間もその利率に引き下げねばならなくなる。本来、地域産業の保護のために企業を倒産から救うのが政府系金融の使命だが、さして財務状態も悪くない会社の案件に入ってくる事例も。「民業圧迫」と批判されても仕方がない。

 それやこれやで、今や、地域金融機関の「稼ぐ力」は風前の灯だ。本業で稼げないのなら手数料で稼ぐしかない。近年、金融機関が注力しているのが手数料ビジネスだ。M&A(企業合併)や事業承継、販路拡大、人材確保など企業が抱えるあらゆる課題でコンサルティングを展開し、その手数料で稼ぐのだ。また、「企業が金を借りないなら個人に」と個人向け不動産ローンなどに活路を見出すところもある。さまざまな収益モデルを模索し、涙ぐましい努力をしている。

 実際、これらで成功しているところも多いのだが、過ぎたるはおよばざるが如し。行き過ぎて思わぬ陥穽に落ちた事例も出てきている。その光と影については次回。

(つづく)
【渋谷 良明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】関電報告書の読み方~関電疑獄を「町の法律好々爺」凡学一生がわかりやすく解説(3)

 関電の前号のような事情・実態もあってか、竹中平蔵氏が語っているように、政府高官の子弟が多く電力会社に就職している実態がある。竹中氏は遠慮しているので凡学一生の体験を...

2019年10月19日 07:00

癒しを求めて 全国から経営者が来院(後)

 慢性疲労には、水素も効果的です。大学病院の研究では、水素ガスの吸引は、ストレスや慢性疲労には極めて効果があることがわかりました。疲れが溜まっていくと、細胞内のミトコ...

2019年10月18日 17:59

「私たちにも何かできることがあるはず」~台風19号により氾濫した多摩川を取材して

 多摩川駅から歩いて約5分先の川沿いを歩いた。本格的な夏も終わり、コンクリートで固められた堤防というのに、上流から流されてきた大木や草木によって、現場では生草と粘土の...

2019年10月18日 17:49

日本初上陸の王室ご用達のスペイン料理店「ホセ・ルイス」出店~カトープレジャーグループがスペイン大使館で事業戦略発表会を開催

 (株)カトープレジャーグループは11月1日、日本初上陸のスペイン王室ご用達レストラン「ホセ・ルイス」を、東京・渋谷に出店。10月16日には、駐日スペイン大使館(東京...

2019年10月18日 16:57

ホークス、台風19号の被災地に義援金

 福岡ソフトバンクホークス(株)と福岡ソフトバンクホークス選手会(会長:柳田悠岐選手)は台風19号の被災地支援として義援金200万円の寄付とヤフオクドームに募金箱を設...

2019年10月18日 16:19

健康長寿の産業化で医療コスト削減を目指す

 国の財政問題がさまざまに語られるなか、中心となるのは高齢化の進行と、それにともなう医療費の高騰や経済活動の減退だ。これらの対策として医療費を削減するとともに、経済活...

2019年10月18日 16:10

次世代通信技術“5G”の持つ危険性(後編)

 欧米の研究者の間で進められている5Gの健康への影響に関する調査の一部を紹介してみたい。日本での議論の呼び水になれば幸いである。先ずはイスラエルのアリエル大学で物理学...

2019年10月18日 16:10

種子の自家採取原則禁止、疑念払拭できず 種苗法めぐり農水省(前)

 農家による種子の自家採取を原則認める種苗法が改正される恐れが生じるなか、日本の種子(たね)を守る会(会長・八木岡努JA水戸代表理事組合長)が15日、参議院議員会館内...

2019年10月18日 15:32

(株)海商、山本一隆氏が代表取締役社長に就任

  (株)海商(福岡市東区)は、代表取締役社長に山本一隆氏が就任したことを発表した。9月20日に山本峰雄会長が死去したことを受けてのもの。

2019年10月18日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」10月11日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

pagetop