• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月10日 07:10

『盛和塾』稲盛塾長、最後の講演(4)

 人間は生きていくために、いろいろな知識を身につける必要があります。しかし、そのような知識をもつだけでは、実際にはほとんど役に立ちません。

 知識を「こうしなければならない」という信念にまで高めることで、「見識」にしていかなければなりません。

 しかし、それでもまだ不十分です。さらにその見識を何があろうが絶対に実行するという、強い決意に裏打ちされた「胆識」にまで高めることが必要です。

 フィロソフィも同じです。「論語読みの論語知らず」とよく言われますが、フィロソフィを学び、それを従業員に説こうとする経営者も、往々にして「フィロソフィ読みのフィロソフィ知らず」になってしまいがちです。

 誰しも、自分は何度も塾長からフィロソフィの話を聞いたことがあるし、本でも読んだことがある。言われれば「ああ、それなら知っている」と答える。だから、自分は知っているつもりで従業員に対してフィロソフィを説いているわけですが、実際には、自分の信念にまで高まっていませんから、伝わっていかないのです。

 フィロソフィを知っているだけでは何にもなりません。それが信念にまで高まった見識となり、さらに実践を促す胆識となってはじめて、皆さまが説く言葉が従業員1人ひとりの心に響いていくのです。

 ここまで、フィロソフィとはどのようなものか、また、フィロソフィの持つ力を信じることの大切さについてお話してきました。

 次に、経営者として、従業員に対してフィロソフィをどのように説くのか、その具体的な方法や姿勢についてお話していきたいと思います。

 第一に、フィロソフィを説く経営者に求められることは、最初はまねごとでも良いから、私が話したフィロソフィを自分の考え方のように、そのまま従業員に伝えていくことです。

 フィロソフィを聞いてすぐに、誰もがそれを揺るぎない信念とし、自らの血肉にし、実践していくことができるわけではありません。多くの塾生の皆さまは、盛和塾に入塾してから私のフィロソフィを勉強し、「稲盛塾長はこういうことを言っている」と聞いて、それをそのまま社内にもち帰り、オウム返しに従業員に話をするというケースが大半だろうと思います。

 想像するに、それまでは、従業員に生き方や働き方について話をしようと思っても、どういうふうに話をすればよいのか、その方法がわからなかったのだと思います。生半可に「自分はこう思う」と言ってみたところで、それが陳腐なものであれば、従業員は誰も信用してくれませんし、むしろ逆効果になってしまいかねません。

 それに比べて、私の言葉を借りてそのまま従業員に伝えてみると、不思議と権威がついたみたいになり、従業員もうなずいて聞いてくれるようになった。そういうケースが往々にしてあるようです。

 始めは、そのように受け売りでも良いから、とにかく一切の疑念をもたずに、盛和塾で学んだことを鵜呑みにして、まねして話すことから始めればよいと思います。

 もちろん、その間、自分自身でも懸命に勉強していかなければなりません。たとえば、機関誌「盛和塾」のバックナンバーや私の書籍を繰り返し読んだりする。

 また、稲盛デジタル図書館というサービスを活用して、いつでもどこでも私の講話を視聴したりする。

 そのように学ぶことで、次第に私の考え方が自分のものになっていきます。そうして何年か経てば、それはもう稲盛塾長の考えではなく、社長である自分自身の考えとなっていくのです。

 そうすれば、「自分はこう思う」と話しても、考え方が間違っていませんし、人の心を揺り動かすような、感動的な言葉で話していくことができるようになるはずです。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(2)NEW!

 本日(20日)、側近に取材申し入れの書簡を送付した。側近に対しては以前より数度にわたって取材の依頼をしたものの回答がなかった。

2019年08月20日 17:42

福岡市東区の病児保育室「ぞうさんの家」、市の業務委託解除へNEW!

 福岡市東区にある小児科「ならざき小児科」(事業者:(医)育慈会、楢崎亮代表)が開設・運営している病児保育室「ぞうさんの家」が、近日中に福岡市の病児・病後児デイケア事...

2019年08月20日 17:33

フェルナンド・トーレス氏、佐賀県の「SSPアンバサダー」に就任

 佐賀県は20日、8月23日に現役を引退するサガン鳥栖のフェルナンド・トーレス氏を県庁に迎えて「SSPアンバサダー」就任式を行い、山口祥義知事からトーレス氏へ「SSP...

2019年08月20日 17:25

【訃報】博多港振興協会の角川敏行前会長が死去

 博多港振興協会の前会長で博多港運(株)の前名誉会長・角川敏行氏が15日に死去した。

2019年08月20日 17:23

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(15)

 私が週刊現代編集長だったのは平成4年から平成9年までの約5年半だった。販売に調べて貰ったら、この間の平均実売率は82%を超えていた。あの当時でも信じられないほど高い...

2019年08月20日 16:55

どうする?どうなる?社会保障(1)

 「老後に2,000万円が必要」という金融庁の報告書により、年金制度、さらには社会保障制度に注目が集まった。老後に必要な資金を発表して、投資などの資産運用を促すことが...

2019年08月20日 15:25

お盆期間の高速船「ビートル」~韓国人利用客が前年比約7割減

 福岡と韓国の釜山を結ぶ高速船「ビートル」のお盆期間(8月9日~18日)の利用客は3,728人で、前年比46.6%減だったことが分かった。

2019年08月20日 15:08

ニトリ販売のレンジ台、商品転倒の恐れで約1万7,000台がリコール

 (株)ニトリホールディングス(本社:北海道札幌市、白井俊之社長)が、2018年8月21日から19年7月14日の期間に販売したレンジ台が、重量により底板に亀裂や割れが...

2019年08月20日 14:16

拡大を続ける健康食品市場

 生活者の健康志向の高まりを背景に、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品といった公的制度の導入も進み、健康食品市場は1兆円を超え拡大を続けている。

2019年08月20日 14:00

【交通取締情報】21日、福津市で実施

 福岡県警は21日(水)、福津市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

pagetop