• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月02日 17:12

見るだけで音楽を味わえるアート 目に見えない「ときめき」が絵のなかに躍る「山田ゆかり展 ~夏の宵~」

目に見えない「ときめき」をかたちで描くアート

 雨の日に、水滴がついた窓越しに外の景色を眺める。何気ない毎日の風景に色がついたようだ。

 6月18日~8月31日に、土屋ホーム・軽井沢モデルハウスで開催された山田ゆかり氏の個展「山田ゆかり展 ~夏の宵~」の入り口では、写真に水滴をあしらったアート写真「All’s right with the world!」が出迎えてくれた。

 毎日暮らしていると、つい忘れてしまいがちな「幸せ」は、空気のなかにある水分のようで目に見えない。絵を見ていると、さりげない日常の風景のなかにも「幸せがあるよ」と語りかけてくれているかのようで、少し立ち止まって普段の景色を見たいと感じさせてくれる作品だ。

 見たり聞いたりしているだけでは気づかない「感覚」を、伝わるように表しているのが、山田氏独自のアートだ。日本や海外のさまざまな風景を写真で切り取った1コマや、クラシック音楽の奥に見え隠れする人の気持ちを、絵の具を使って自由に描いている。

山田ゆかり

写真の奥に潜むものが、カラフルな色で豊かに伝わってくる

 個展会場に入ると、写真の1コマの裏側に潜む気持ちや、その場面の空気の色合いを描いたシリーズが並んでいる。撮影した写真に絵の具を重ね、奥深い世界観を表した作品だ。

 アート作品のベースになる、さまざまな表情を見せる写真は、素材を探すところから始まるという。桜や鯉の写真などは国内で撮影もするし、日本では見られないような景色を探して、欧米を中心に海外にも撮影に出かけている。

 写真にさまざまな色の絵の具を重ねるという新しいアートでありながら、見ていると山田氏が好きなイギリスのトラディショナルな感覚が伝わってきて、そのバランスが絶妙な作品の「味」をつくっている。

音楽が見て味わうアートに

 オペラなどのクラシック音楽を聞き、浮かんできたインスピレーションから制作した作品が、「In short measures life may perfect be.」のシリーズだ。

 音楽と絵画のコラボレーションは、20年間、バイオリンを演奏してきた山田氏だからこそ描ける世界だ。

 絵を眺めていると「白鳥の湖」や「エフゲニー・オネーギン」の音楽の世界が伝わってくる。音楽が奏でる弾んだテンポや、落ち着いた流れ、作品に登場する登場人物の気持ちが色鮮やかに描かれている。

 リビングのスペースには、場面ごとの音楽を描いた「白鳥の湖」のシリーズが並ぶ。各場面の音楽のニュアンスや空気感が新鮮なタッチで自由に描かれており、絵の前でつい足を止めてしまった。

秋には中国・上海で個展を開催

 山田氏は、これまで海外の展覧会にも出展しており、今は10月に中国・上海で開かれる展覧会に向けた準備をしているという。

 外国でつくられたアートを見るとき、人は自分の国にはない文化に惹かれがちだ。だから、欧米人はアジア的な文化に憧れがあり、日本らしいアートや和を感じる作品に人気がある。一方、中国では、日本は気軽に行ける旅行先でもあるので、ヨーロッパへの憧れが強く、ヨーロッパの写真を使った作品がとくに人気だという。

 絵画の枠にとらわれず、自分の感性を大切にして独自の切り口で描かれている山田氏のアート。これから制作されるシリーズでは、いったいどんな世界が広がっているのだろうか。今後の作品が楽しみだ。

 

【石井 ゆかり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月17日 18:55

東京マラソン、一般参加の中止~参加予定ランナーの声NEW!

 3月1日開催の東京マラソンは、新型コロナウイルス拡大の影響を受け、一般ランナーの出場を取りやめ、招待選手などエリート選手のみで行われることが決まった。

2020年02月17日 16:39

【定点観測】東京・午前8:00~マスク着用率は…NEW!

 都内ではマスクを着用する人の姿が多く見られるようになった。下の写真は、今朝の通勤時(午前8時ごろ)のものである。地下鉄丸ノ内線・中野坂上駅を降りて改札に向かう乗客の...

2020年02月17日 15:25

下請業者に不当な減額や返品を要求~伊藤忠商事の子会社に下請法違反

 公正取引委員会は2月14日、伊藤忠商事の100%子会社で、婦人服ブランド「レリアン」「キャラ・オ・クルス」「ランバンコレクション」などのブランドを展開する(株)レリ...

2020年02月17日 14:47

(株)INS(旧・(株)ヰノセント)(東京)/婦人服販売

 INSは2月14日、東京地裁に特別清算の申請を行った。

2020年02月17日 14:30

これからのカードは指紋センサー搭載カードに(前)

 中国発の新型コロナウイルスは全世界に大きなショックを与えており、新型ウイルスのワクチンがない現在、さらなる感染拡大が心配されている。新型コロナウイルスは感染者と接触...

2020年02月17日 14:00

老舗企業のお手本となるマネジメント~(株)未来図建設

 地場総合建設業の(株)未来図建設は地元のまちづくりに貢献し続け、顧客および取引先などステークホルダーから高い評価を受け絶大な信用を得ている。同社代表取締役・菅原正道...

人災としてのコロナウイルス感染拡大

 想定された事態が発生している。日本全国で新型コロナウイルス感染者が確認され始めた。しかも、中国・湖北省から日本に移動した人、中国・湖北省を訪問した人ではない。そもそ...

2020年02月17日 13:30

神奈川県知事肝いりで推進!「人生100歳時代の設計図」(後)

 人生100歳時代では、リタイアしてからスムーズにセカンドキャリア、あるいは新たな生活ステージに移行できるかがポイントとなる。

2020年02月17日 11:52

【書評】有森隆著『創業家一族』を読む~かつて日本の創業者は起業家精神が旺盛だった!(前)

 永らく日本はベンチャー不毛の地と言われてきた。インターネットの勃興に合わせて、米国ではGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)が、中国にはBAT(バ...

2020年02月17日 11:30

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第2章・肉親を「看取る」ということ(4)

 石田弘次郎(仮名)は、母の葬儀を、ひとりですべて準備・段取りして、取り仕切った。「母が亡くなってから葬儀までは、悲しんでいる暇などなく、葬儀の準備から会葬していただ...

pagetop