• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月05日 09:44

『脊振の自然に魅せられて』「秋の花 キツリフネ」黄釣船 ツリフネソウ科

朝露に咲くキツリフネ
朝露に咲くキツリフネ

 前回のツリフネソウ同様、キツリフネも茎の下に花が釣り下がっています。

 ツリフネソウとの違いは花が黄色いことと、花が口を大きく開けており、お尻の部分が細くなって巻いていないところです。早朝、鑑賞に行くと、花の上で朝露が丸い真珠の玉のように輝いています。

 キツリフネとツリフネソウの花の形状の違いは、キツリフネには丸い刻みがあり、ツリフネソウはその刻みが小さいところです。

 自生している場所も異なり、それぞれ別の場所で咲いているので、ツリフネソウとキツリフネとの共演を見かけることはありません。

 花の奥にハナバチやクマバチが蜜を求め潜り込んでいます。昆虫を呼び込むツリフネソウ科独特の形状をしているからです。

 糸島市瑞梅寺ダム上部の瑞梅寺山の家から、瑞梅寺川の源流に当たる洗い谷(渓谷コース)を歩いていくと雷山―井原山の縦走路にでます。

 この登山口から10分ほど歩いた場所にあるスギ林に囲まれた渓谷沿いの登山道の脇にキツリフネがたくさん咲く場所がありました。もう20年も前のことです。

 当時は渓谷が美しい洗い谷に頻繁に撮影に訪れ、キツリフネを見るのが楽しみでした。しかし、年々、数を減らし、この地では消滅してしまいました。

 虫に食い尽くされたのか、環境の変化なのか、わかりませんが、植物にも生存競争があるようです。

 秋風に吹かれながら、黄色いキツリフネの姿に魅せられます。

キツリフネの家族たち
キツリフネの家族たち

 『秋風に 揺られ咲く花 キツリフネに ツクツクボウシ 遠くに聞ゆ』

2019年9月5日
脊振の自然を愛する会
代表 池田 友行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月23日 13:47

【福岡県政インサイダー】データ・マックスの目は節穴、高島市長の脳裏には知事の道はない

 22日、「福岡県政インサイダー」コーナーに「小川知事ついに辞意表明か 後任に高島福岡市長」という記事を掲載したところ、そのわずか30分後に自民党福岡市議団の有力市会...

2021年01月23日 07:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(4)

 1953年9月創業のベスト電器は、当時メーカー優位の家電販売業界にあって、創業者の北田光男氏が辛酸を舐めながらも"安売り"を前面に押し出した販売手法で日本一の会社に...

2021年01月23日 07:00

【年頭所感】コロナ禍の逆風のなかで新たな挑戦、太宰府市をより住みよいまちに〜楠田大蔵市長(前)

 太宰府市は19年に令和の発表で注目をいただいた分、20年にはコロナの影響を非常に強く受け、その落差は日本一大きかったかもしれません。観光客数は4〜5月が前年同期比9...

2021年01月22日 17:18

進展しない第一生命の金融詐欺事件

   下表は第一生命保険(株)が2020年12月22日に発表した「元社員による金銭の不正取得」事案に関する報告の表題である(一部加筆および修正)。 ~この表...

2021年01月22日 16:43

【基山町】トラスト不動産開発と「まちづくりに関する協定」を締結~地方創生の新モデルを

 佐賀県基山町は、25日、トラスト不動産開発(株)と「まちづくりに関する協定」を締結する。トラスト不動産が基山町において18年ぶりとなる分譲マンションを建築することに...

2021年01月22日 16:06

自動運転、事故の責任は誰が負う? メーカーか、運転手か、それともAIか

 自動運転は、4月に「レベル3(条件付き運転自動化)」が解禁され、ホンダが高速道路での自動運転機能を搭載した乗用車を近く発売する予定で、ついに実用化されることになった...

2021年01月22日 15:30

激化する新型コロナ・ワクチンの開発競争:副作用の急増で問われる安全性(後)

 歴史を紐解けば、人類は8000年もの昔から感染症と向き合ってきた。エジプトのミイラからも天然痘の痕跡が発見され、14世紀のペストの流行によってヨーロッパでは人口の3...

2021年01月22日 15:12

【告発/大和ハウス】バイオガスプラント事業でずさん工事 プラント正常化を「投げ出し」の卑劣(1)

 大和ハウスと、福岡県糸島市の養豚農家の間にトラブルが起きている。にわかには信じられないずさんな工事の背景には何があるのか...

2021年01月22日 14:30

政府は財政規律を凍結し積極財政を展開せよ(中)

 いずれにしても、菅総理が20年末に打ち出した大型経済対策の根幹にあるべき真水は、確定ベースで申し上げて、73兆円の4分の1程度に過ぎぬ19兆円という水準となる。筆者...

pagetop