わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月09日 14:00

日本製品不買運動の影響(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 日韓関係が非常に冷え込んでいる。日経の世論調査によると、対韓の輸出規制に賛同するという日本人の意見が7割を上回っている。一方、韓国では対韓輸出規制は不当なもので、これを撤回させるべく、日本製品の不買運動が繰り広げられている。

 今回の不買運動の原因を遡っていくと、日韓首脳の感情的な対立と徴用工判決問題にたどりつくのではなかろうか。

 日本政府は1965年の日韓請求権協定の際、韓国政府に8億ドルの賠償をしたので、それですべての賠償は解決済みという立場をとっている。しかし、韓国政府は、それは政府レベルの話であって、個人請求権まで政府が奪うことはできないという認識に立っている。

 日本政府としては、今回の韓国政府の主張を認め、個人請求権を容認してしまうと、結果的に中国、東南アジアに対しての前例となり、収拾がつかなくなる可能性があるため、どうしても、そのような事態は避けなければならない。そのため、韓国政府と協議して、阻止したいと思っている。

 一方、韓国の文大統領は、国民の支持を維持するためにも、日本に対して卑屈な外交はしたくないし、韓国は国民1人あたりのGDPで日本と肩を並べるようになったので、これからは日本との関係も見直す必要があると思っている。日本政府としては、韓国政府と協議して、一日も早く、この問題を解決したいが、一向に韓国政府がそれに応じないので、日本政府の堪忍袋の緒が切れているというのが実情だろう。

 韓国の司法省の判決で、日本の民間企業の財産が売却されようとしている。日本政府はそれを放置している韓国政府に対して、怒りが爆発しているのではなかろうか。

 これまで韓国で日本製品の不買運動が展開されたのは、1992年の慰安婦問題の時が初めてで、今回を入れると、合計6回となる。

 竹島問題、靖国参拝、歴史問題などで、日本の政治家による暴言があるたびに、韓国で日本製品の不買運動があったが、今回は今までの不買運動とも様子が違う。なぜかというと、今回は政治的な問題ではなく、身近な経済問題が発端になっているので、国民感情が爆発しているのである。

 今回の不買運動がどのように展開されていて、それは日韓両国にどのような影響をもたらすだろうか。

 昨年、753万名の韓国人が日本に旅行している。中国人の838万名につぐ2位で、旅行経費として54億ドルを、日本で消費している。とくに、北九州、大分、長崎などの地方は外国人観光客の80%~90%を韓国人が占めている。

 今まで海外の旅行先で日本が1位だったが、不買運動の影響で、東南アジアが1位、中国が2位、日本が3位となっている。沖縄、対馬などでは韓国人観光客の減少により、地域経済が打撃を受けているようだ。

 流通において、アサヒビールがコンビニで販売される輸入ビール1位の座を10年間キープしていた。今年6月の輸入額は800万ドルだったが、不買運動の影響で7月には450万ドルに半減している。

 また、ユニクロは韓国で187店舗を営業しており、5,300名の従業員数を雇用している。韓国での売上高は1兆5,000億ウォンで、世界の売上高の10分の1を韓国であげている。そのユニクロも不買運動の影響で、売上が急激に落ちている。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月10日 14:15

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(17)~生産背景が変わる青果NEW!

 青果物にはすでに際立った変化が表れている。それは生産背景の変化だ。農家の高齢化がいわれて久しいが、それは今後、農家の消滅の危機をはらむ。団塊の世代がリタイアするからだ。

2019年12月10日 13:28

中国経済新聞に学ぶ~長江デルタ一体化 活気あふれる成長源にNEW!

 12月1日に発表された「長江デルタ一体化発展計画綱要」は、長江デルタ一体化発展の「早送り」を押した。台頭中の世界6位の都市クラスタ、「一帯一路」及び長江経済ベルトの...

2019年12月10日 13:00

「手続的正義」どっちが大悪?~東名高速あおり運転事故(後)NEW!

 米国経済では信用の低い企業の貸付債権を担保に発行されたCLOのリスクが注目を集めている。2007年の世界金融危機がCDOに端を発しているとしたら、今回はCLOが経済...

2019年12月10日 12:20

北九州に「辛麺屋桝元 八幡店」オープンNEW!

 新たな麺文化として人気が高まっている「辛麺」元祖の店として知られる(株)桝元(本社:宮崎県延岡市、長曽我部隆幸社長)は10日、北九州市八幡西区に「辛麺屋桝元 八幡店...

2019年12月10日 12:00

民法改正で変わる時効期間 飲み屋のツケにも影響あり?NEW!

 前回(民法改正で変わる 賃貸契約の保証人)は、およそ120年ぶりの大改正となる民法の債権関係に関する規定のなかから、賃貸借契約についてご説明いたしました。今回は、「...

2019年12月10日 11:55

「地球にマングローブを!!プロジェクト」が活動報告NEW!

 インドネシアで地球環境の保全のためにマングローブの植林や森林の保全事業を行っている「地球にマングローブを!!プロジェクト」(福岡市博多区)が、活動報告を行った。

2019年12月10日 11:19

山本太郎氏が野田前首相の地元で消費税廃止を叫ぶ~千葉・船橋NEW!

 れいわ新選組の山本太郎代表は9日、千葉のJR船橋駅前で街頭記者会見を開き、消費税の5%への引き下げで野党各党が合意できない場合は次期衆院選で、野田佳彦前首相が選出さ...

2019年12月10日 11:00

間違いだらけの大学英語入試~経済政策にひた走る文科省!(中)NEW!

 文科省が、もともと開発目的の異なる7種の試験(ケンブリッジ英語検定、英検、GTEC、IELTS、TEAP、TEAP CBT、TOEFL iBT。TOEICは最終的に...

2019年12月10日 10:38

リクルートキャリアのリクナビ問題は~人材データの利活用のあり方が問われる事態に飛び火(中)NEW!

 問題の背景には、人手不足により学生優位の「売り手市場」が続いていることにある。学生側が企業を選別しようとする動きが強まるなか、採用する企業側はより優秀な人材を確保し...

2019年12月10日 10:33

「哲人」中村哲氏への別離の弁NEW!

 12月2日、弊社では月刊誌「致知」をテキストにした社内勉強会「木鶏会」を行っていた。テーマは「精進」である。精進するためには、まず理念、目標を設定しなければならない...

pagetop