• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月09日 15:45

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(6)~ディスカウントには勇気がいる

 一般的にはたくさん仕入れれば原価が下がるというのが常識と見られているが、それは誤解だ。メーカーの経常利益率は想像以上に低い。問屋に至っては100円売って1円の利益確保も容易ではないから原価はなかなか下がらない。

 だから安く売るには身を切るしかないし、それができないなら自分たちでブランドをつくるしかない。

 たとえばPBといわれる小売店がつくるブランドがある。イオンのトップバリューやセブン&アイのセブンプレミアムなどがその代表だが、これは同一ブランドでの価格競争を避けることと製造分野に参画することで原価を下げ、利益率を高めることを目論んだものだ。

 しかし、我が国ではナショナルブランド志向が強く、メーカー名抜きの小売会社ブランドは長い間苦戦してきた。そして大多数のPBがいまだにその域を脱していない。

 消費者がスーパーマーケットに求める機能は少なくない。それは鮮度であり価格であり、品質であり従業員の接客態度だ。さらに店内の整理整頓、清潔、駐車場。トイレであり、アクセスのしやすさである。これらはすべてコストにつながる。

 これらにコストを割きながら、さらに価格を安くするのは容易ではない。たとえ利幅の大きいPBがあったとしてもそれが売れなければ目論見通りにはことが運ばない。加えて、PBは同種のNBと競合関係になり、市場シェアを奪い合うことになる。

【筑前 太郎】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月20日 10:00

誰もが「自分の未病の医者」になれる 未病メソッドを提唱し、未病産業を振興(2)NEW!

 さて、「健康寿命」という言葉が広く行きわたってきております。この言葉は、介護保険制度(2000年)ができてから一躍有名になりました。日本人の平均寿命が世界でもトップ...

2019年11月20日 09:47

続々・鹿児島の歴史(2)~大隅国と多禰嶋の成立~NEW!

 683~685年、政府は国境を確定し、これまでの国造支配単位のクニから山川等を国境とし、国司を派遣する国(令制国)を設定します。西海道では、690年の筑後国が令制国...

2019年11月20日 09:30

中小企業では経営者と労働者は共通の目的を達成するパートナー!(中)NEW!

 国内に残っている製造業は依然輸出依存型ですが、かつてのように技術力に基づく輸出競争力は失われ、輸出は相手国の国内市場の拡大や為替相場に翻弄される受け身的なものになっ...

2019年11月20日 07:00

コワーキングスペース秘密基地((株)HOA)11月20日ニュースリリースNEW!

 コワーキングスペース秘密基地(北九州市小倉北区京町2-2-19-3F、代表:岡 秀樹、運営:(株)HOA)は、11月16日から2月中旬にかけて『ビジネスブートストラ...

2019年11月20日 07:00

激変!米国コワーキングスペース ニーズが急増し、競争が激化(4)NEW!

 米国の先進的なIT企業ではコスト削減のため、オフィスすらもたない会社も出てきている。プログラミングやコーディング作業はリモートワークができるため、オフィスに人が集ま...

2019年11月19日 16:50

誰もが「自分の未病の医者」になれる 未病メソッドを提唱し、未病産業を振興(1)

 未病の考え方を普及し、未病総研メソッドを提案する団体として、(一社)日本未病総合研究所=未病総研(代表理事:福生吉裕)が今年1月に発足した。(一社)日本医学会連合の...

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)

 なぜ、朝倉市は地域住民からの要望があったにもかかわらず、同校体育館の改修工事を発注できず、LC337-A地区から「寄贈」を受けたのかを時系列で明らかにしていく。

2019年11月19日 14:09

【(株)万惣】低価格武器に九州進出 宇美町に11月5号店

 広島県を本拠とする万惣は11月末、福岡県宇美町に九州5号店を出す。昨年11月、飯塚市に1号店を開設してからわずか1年。本拠地で出店余地が少なくなったことから持ち前の...

2019年11月19日 13:47

中小企業では経営者と労働者は共通の目的を達成するパートナー!(前)

 今、大企業を中核とする現代の市場社会が、経済的停滞に陥ると同時に、人々の共同性・連帯性や労働の尊厳を破壊している現実がある。では、人々を封建的抑圧から解放した市場経...

2019年11月19日 11:42

【凡学一生のやさしい法律学】憲法改正について(6)

   憲法の条文上では、「最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。」(第81条)とあるため、日本...

pagetop