• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月18日 09:05

【『I・B TOKYO』発刊にあたって】

 

激変・「定説・定理」消滅時代~我々は消滅するわけにはいかない

 イスラエルの歴史学者であるユヴァル・ノア・ハラリ氏の著書『サピエンス全史』や『ホモ・デウス』が世界的ベストセラーとなっており、全世界で1,800万部を突破、日本国内でも累計100万部を突破したという。

 このユヴァル氏の主張の論点は
(1)ホモ・サピエンスは幸運に恵まれて世界で万能の存在となった
(2)旧人類であるホモ・サピエンスはネアンデルタール人などを淘汰させ、かつ地球上の数多くの生物を消滅させた
(3)ホモ・サピエンスの繁栄を謳歌させてくれた科学の発展が破局を招くかもしれないという警告
(4)極限の科学発展の賜物によるホモ・サピエンスを超えた存在から駆逐されるかもしれない、という予言である。

パラダイムシフトを超える大転換が迫る

 パラダイムシフトという言葉がしばしば使われる。通俗的には『価値観の転換・変革』という意味である。ところが現在の局面においては通俗的な価値観の転換ではなく、過去をすべて払拭させてしまうような「根源的な転換」がドラスティックに進行している。

 (1)まず日本人が「種の保存」という生物としての本能を放棄したという事実。日本の人口が減り、最終的には日本人が地球上から消えてしまうという予測が成立する時代に直面している。

 ある一部の学者は「日本人の一部には『近々、地球が滅亡する』という直感が働いている。だから種の進化という意味合いから先手を取って子孫を残さない」という説を唱える者もいる。

 (2)資本主義の原点にあるのは市民の『貪欲な消費志向』である。生活が豊かになれば消費者は消費に貪欲になり、消費市場は無限に拡大していくという信仰のようなものがあった。ところが、それが揺らぎはじめている。

 企業そのものが巨額の収益を得ても投資せず、貯め込むことに終始している。企業自身が『消費市場の無限の可能性』を疑っているのである。

 (3)資本主義社会において『預金金利、貸出金利がゼロ』という異常事態が発生しており、金利ゼロラインを突破してマイナス金利の時代が到来している。わかりやすくいえば「銀行にお金を預ければ手数料を取られる」ということである。

 この異常事態が後数年、続けば従来の銀行業務は瓦解していくであろう。現在は「資本主義社会から脱資本主義」への移行期間中なのだという冷静な認識が必要だ。

 今回「I・B TOKYO」発刊に漕ぎつけたのは、この激変時代に対応するにあたって企業の皆様方や自立・自覚を求める個人の方々に核心となる情報を提供するという使命感からである。

 『I・B TOKYO』に期待されたし!

(株) データ・マックス 代表取締役社長 児玉 直

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月20日 07:00

疾病リスク低減表示拡大と公正競争規約はトクホの救世主となるのか?(1)NEW!

 2015年4月1日に誕生した機能性表示食品制度は、それまでの「特定保健用食品(トクホ)」や「栄養機能食品」の行政主導の動きから、官邸主導の決定となり、食品の機能性表...

2019年10月20日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】関電報告書の読み方~関電疑獄を「町の法律好々爺」凡学一生がわかりやすく解説(4)NEW!

 関電の取締役会は機能不全となってしまった。かかる場合、虞犯取締役は辞任する他なく、また、関電は直ちに仮役員の選任を裁判所に申請し、適法な取締役で構成された取締役会に...

2019年10月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】関電報告書の読み方~関電疑獄を「町の法律好々爺」凡学一生がわかりやすく解説(3)

 関電の前号のような事情・実態もあってか、竹中平蔵氏が語っているように、政府高官の子弟が多く電力会社に就職している実態がある。竹中氏は遠慮しているので凡学一生の体験を...

2019年10月19日 07:00

癒しを求めて 全国から経営者が来院(後)

 慢性疲労には、水素も効果的です。大学病院の研究では、水素ガスの吸引は、ストレスや慢性疲労には極めて効果があることがわかりました。疲れが溜まっていくと、細胞内のミトコ...

2019年10月18日 17:59

「私たちにも何かできることがあるはず」~台風19号により氾濫した多摩川を取材して

 多摩川駅から歩いて約5分先の川沿いを歩いた。本格的な夏も終わり、コンクリートで固められた堤防というのに、上流から流されてきた大木や草木によって、現場では生草と粘土の...

2019年10月18日 17:49

日本初上陸の王室ご用達のスペイン料理店「ホセ・ルイス」出店~カトープレジャーグループがスペイン大使館で事業戦略発表会を開催

 (株)カトープレジャーグループは11月1日、日本初上陸のスペイン王室ご用達レストラン「ホセ・ルイス」を、東京・渋谷に出店。10月16日には、駐日スペイン大使館(東京...

2019年10月18日 16:57

ホークス、台風19号の被災地に義援金

 福岡ソフトバンクホークス(株)と福岡ソフトバンクホークス選手会(会長:柳田悠岐選手)は台風19号の被災地支援として義援金200万円の寄付とヤフオクドームに募金箱を設...

2019年10月18日 16:19

健康長寿の産業化で医療コスト削減を目指す

 国の財政問題がさまざまに語られるなか、中心となるのは高齢化の進行と、それにともなう医療費の高騰や経済活動の減退だ。これらの対策として医療費を削減するとともに、経済活...

2019年10月18日 16:10

次世代通信技術“5G”の持つ危険性(後編)

 欧米の研究者の間で進められている5Gの健康への影響に関する調査の一部を紹介してみたい。日本での議論の呼び水になれば幸いである。先ずはイスラエルのアリエル大学で物理学...

2019年10月18日 16:10

種子の自家採取原則禁止、疑念払拭できず 種苗法めぐり農水省(前)

 農家による種子の自家採取を原則認める種苗法が改正される恐れが生じるなか、日本の種子(たね)を守る会(会長・八木岡努JA水戸代表理事組合長)が15日、参議院議員会館内...

pagetop