• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月30日 16:52

続・鹿児島の歴史(1)~神話・熊襲について~

 以前、島津氏を中心とした鹿児島の歴史について10回、奄美・トカラについて7回のシリーズで述べました。今回は、前2シリーズではふれなかった内容や、古代、流人、文化面、西郷・大久保以後の政治家・軍人等について述べます。

 まず、神話について。いろいろな神話がありますが、代表的なものとして日向(鹿児島も含む)への天孫降臨神話があります。天照大神の孫のホノニニギが日向に降臨し、その曾孫のイワレヒコが東征し、大和地方で神武天皇として即位するというものです。4世紀、近畿に起こった大和朝廷が、なぜ朝廷誕生の神話を日向とする必要があるのでしょうか。神話は8世紀初頭につくられた古事記・日本書紀に出てきます。8世紀初頭につくられた物語ということになりますが、神話は当時の政治状況を反映したものと考えられます。たとえば、天照大神(祖母)が孫のホノニニギを降臨させるのも、祖母の持統天皇から孫の文武天皇へ、祖母の元明天皇から孫の聖武天皇への皇位継承(ともに子は早死)を正当化させるものといわれています。当時皇位継承は、親‐子‐孫ではなく、兄‐弟の継承が一般的でした。8世紀初頭といえば、南九州では、隼人が大和朝廷に抵抗し、最後の大規模な反乱をおこした時期(後述)です。天孫降臨の地は、大和朝廷と隼人の中間の地ともいえます。大和朝廷が隼人を支配下におくための神話とも考えられます。ホノニニギの子である山幸彦と海幸彦の神話についても、山幸彦が大和朝廷につながり、海幸彦の子孫である隼人が天皇の守護人となる理由を説明したものといわれています。

 神話で、現在も鹿児島の地名に残るものとして、ホノニニギが向かうカササ(笠沙)、ホノニニギと結婚するアタツヒメ(阿多)、イワレヒコと結婚するアヒラツヒメ(吾平・姶良)等があります。

 神話と関連して、鹿児島には可愛之(えの)山陵・高屋山上陵・吾平(あいら)山上陵の3山陵があります。それぞれホノニニギ・ヒコホホデミ・ウガヤフキアヘズが葬られていますが、山陵の治定は明治7年です。以前は日向を中心とする南九州各地にありましたが、3山陵とも鹿児島県内に決定しました。明治政府(特に教部省)の中心にいた鹿児島出身者の存在が影響したと考えられます。

 次に熊襲です。熊襲については、はっきりしないことが多く、「猛(たけ)き」性質をあらわす「クマ」と「ソ」という地域名という考え(本居宣長「古事記伝」)や、「クマ」は肥後南部の球磨地方で「ソ」は大隅の「曽於」という考え(津田左右吉)もあります。景行天皇やその子の日本武尊(やまとたけるのみこと)のクマソ討伐が中心で、クマソという言葉は隼人よりも早く用いられたようですが、天皇の遠隔地への巡幸という歴史的事実や地名などから、7世紀後期の状況を反映しているといわれています。
 なお、「鹿児島」の初見は、続日本紀764年の「麑島信尓村(かごしまのしにむら)」です。信尓村は行政単位ではなく、自然村落としての集落です。

(つづく)

<プロフィール>
 1957年生。鹿児島大学教育学部卒、兵庫教育大学大学院修士課程社会系コース修了。元公立小学校長。著書に『奄美の歴史入門』(2011)『谷山の歴史入門』(2014)『鹿児島市の歴史入門』(2016 以上、南方新社)。監修・共著に『都道府県別日本の地理データマップ〈第3版〉九州・沖縄地方7』(2017 小峰書店)。ほか「たけしの新世界七不思議大百科 古代文明ミステリー」(テレビ東京 2017.1.13放送)で、谷山の秀頼伝説の解説などに携わる。

▼関連リンク
鹿児島の歴史
奄美・トカラの歴史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月28日 11:38

【ラスト50kmの攻防】武雄温泉―長崎が22年秋開業 整備議論に「総選挙」も影響NEW!

 与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT) が24日開かれ、国交省は2012年6月に着工した九州新幹線長崎ルート・武雄温泉―長崎間が22年秋に開業すると報告...

2020年09月28日 11:12

マンションみらい価値研究所がマンション敷地内公園の実態調査レポートを発信~居住者の生活スタイルや社会情勢とともに移り変わる、公園・プレイロットのあり方NEW!

 大和ライフネクスト(株)の「マンションみらい価値研究所」は、マンション敷地内の公園・プレイロットの実態を調査し、レポートにまとめた...

おへそでお茶が沸く内閣NEW!

 コロナへの対応が2つに割れている。最大の警戒を払う人々が多数存在する一方で、「コロナはただの風邪」と判断して積極的に濃厚接触を行う人々も存在する...

2020年09月28日 09:58

ニチモウバイオ、大豆の機能性テーマにオンラインセミナー開催NEW!

 ニチモウバイオティックス(株)(本社:東京都港区)は9月18日、同社が供給する大豆由来の機能性原料をテーマにオンラインセミナーを開催した...

2020年09月28日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~清華大学の卒業生、初任給は平均月27万にNEW!

 中国就職支援プラットフォームの「智聯招聘」が9月14日に発表した「2020年秋季大学生就職報告」によると、20年の大学卒業生の初任給は平均5,290元(約8万2,5...

2020年09月28日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(5)NEW!

 最後に、立法権にたいする主権者の個別の請求、つまり個別の国会議員に対する解職請求の問題を取り上げる...

2020年09月27日 07:00

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書(20)チリ向け小型乗用車大量輸出に成功

 ニチメン・ブラジル駐在中の最大のビジネスの成果は、チリ向けに500億円規模の日本製乗用車の輸出に成功したことだ。このビジネスが成就した理由は、人的情報の「致命的情報...

2020年09月27日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(4)

 弾劾裁判所の実態を告発した文献は少ないため、筆者の体験を以下に紹介する...

2020年09月26日 07:00

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(後)

 天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、電力を安定供給できるように溜めておける蓄電池が不可欠ですが、今年5月にインドで公募された「24時間365日運転可能な蓄...

2020年09月26日 07:00

孫正義氏の究極の選択~ソフトバンクグループの株式の非公開化はあるか?(4)

 「冒険投資家」の孫氏は、どうやってファンドを再生させるのか。1つの選択肢が、今年前半から欧米メディアでたびたび取り沙汰されているMBO(経営陣による買収)による株式...

pagetop