ANA Cargoが北九州空港を選んだワケ(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月06日 12:00

ANA Cargoが北九州空港を選んだワケ(前)

ANAホールディングス(株)が100%出資する(株)ANA Cargoは、2014年4月に営業開始した航空貨物事業会社で、貨物事業戦略などの企画立案、商品販売、空港オペレーションなどを手がける。ANAグループは国際貨物事業において、貨物専用機就航や沖縄貨物ハブ運用開始などのさまざまな取り組みを推進し、18年6月には「沖縄貨物ハブ」への経由地として、北九州空港に貨物定期便を就航。同空港唯一の貨物定期便を就航する同社に対しての、地元自治体や産業界などの期待は大きい。北九州空港には24時間運用という強みがあるが、空港周辺に肝心の物流機能が整っていないというアンビバレントな状況にある。北九州空港で定期就航する唯一の貨物キャリアとして、北九州空港のメリット、デメリットをどう見ているのか。ANA Cargo担当者に聞いた。

国内唯一となる「コンビネーションキャリア」

 ANAグループの貨物専用機による事業拡大は、2002年9月に就航した成田~中国/アジア便(大連、天津、青島、香港、ソウル)が始まり。当初1機でスタートした後、機数を段階的に増強しながら事業を拡大していった。事業運営体制は、これまで全日本空輸(株)が貨物事業戦略などの企画立案や商品販売を実施し、関連グループ会社(後にANAロジスティクサービス(株))が空港オペレーションを行ってきたが、14年4月、全日本空輸(株)の貨物事業室とANAロジスティクサービスが事業統合。(株)ANA Cargoとして営業を開始した。

 ANA Cargoは、「Global Network」「Japan Quality」「Innovation Pioneer」の3つをバリューとして掲げている。ANAグループが持つ北米、ヨーロッパ、アジア、中国などの航空ネットワークを生かし、自社運航便としては国内唯一となる貨物便、旅客便を組み合わせた「コンビネーションキャリア」として、日本企業ならではの細やかで丁寧な貨物ハンドリングの追求などをウリに、空輸サービスを提供。18年の航空貨物の取扱量は約125万t(18年IATA実績で世界第11位)だ。

日本統括室西日本販売部 九州販売支店長 小野寺 生好 氏

 中型貨物専用機のB767Fは、主にアジア地域をターゲットとして域内・域外への輸送需要を担うべく、日本~アジア/中国便を運航している。当然ながら、貨物専用機は旅客機に比べ、より高さや重さのある貨物を搭載できる。代表例でいえば、半導体製造関連の装置など、貨物専用機にしか搭載できない大型貨物について、限られた輸送の担い手といえる。

 B777Fの就航は今年7月より成田/関空~上海便でスタート。今年10月には成田~シカゴ便が就航予定となっている。B777FはB767Fに比べ、さらに大型の貨物が搭載可能で、大型の精密機器などの輸送において、商品への衝撃リスクに配慮した輸送サービス「PRIO SENSITIVE」、自動車輸送サービス「PRIO VEHICLE」などの新サービスも開始した。「中長期的に航空貨物の需要は今後も増えていく見通しだ。日本・中国を含めたアジア域内、そしてアジア域内〜北米間の貨物流動は大きい。B767Fに加え、B777Fの就航はその需要にお応えしたい」(森本氏)と話す。

シニアマネージャー 森本 直樹 氏

 一方で、多数の旅客機による貨物輸送力も充実。新たな路線としては、今年9月に成田~パース(オーストラリア)便が就航、10月に成田~チェンナイ(インド)便、20年3月に成田~ウラジオストク(ロシア)便が就航予定。貨物輸送ネットワークも強化される。「貨物便、旅客便を合わせた幅広い輸送ネットワークは本邦系唯一。ネットワークを活用した輸送量、輸送方法の多様性は弊社の大きな強み」(同)と力を込める。

(つづく)
【大石 恭正】

<COMPANY INFORMATION>
(株)ANA Cargo
代 表:外山 俊明
所在地:東京都港区東新橋1-5-2
設 立:2013年10月
資本金:1億円
従業員数:805名(2019年7月現在)

ANA Cargoが保有する機材(2019年10月1日現在)
・B767型貨物専用機(以下「B767F」、搭載可能重量約50t):11機
・B777型貨物専用機(以下「B777F」、搭載可能重量約100t):2機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

いつの時代も正直に まちづくりに貢献し続けるNEW!

 福岡県内トップクラスの総合建設業として、地域のまちづくりに貢献し続ける照栄建設(株)。1972年6月、前畑一人氏によって創業され、2代目の中村悦治氏、そして2017...

企画が強みのアメイズマンション 機会を捉え新規事業にも挑戦NEW!

 九州の地方都市では、実家から独立して持ち家を求める若者や、通院に便利なようにインフラが整った街中に住みたいと望む老夫婦が、「2つ目の住宅」としてマンションを購入する...

2021年03月05日 17:19

会計法人代表らを逮捕、1.8億円脱税の疑い(福岡地検)NEW!

 福岡地検は4日、法人税や消費税など約1億8,000万円を脱税したとして、法人税法違反などの疑いで、(株)会計法人SASパートナーズ(東京都渋谷区)の武藤貴弘・代表取...

2021年03月05日 16:47

「失敗の先には必ず成功が待っている」~太平洋横断の全盲ヨットマン・岩本光弘氏NEW!

 岩本光弘氏は13歳の時から徐々に視力を失いはじめ、16歳で全盲となってしまう。自暴自棄になった岩本氏は自殺も考えていたという。そんなある日のこと。夢枕に亡くなった叔...

2021年03月05日 16:35

アダル、企業向けオンライン商談サービス開始NEW!

 業務用・店舗用家具メーカーの(株)アダルが、LINEのテレビ電話を活用したオンライン商談サービスの提供を開始した。BtoCのオンラインショップは多数存在しているなか...

2021年03月05日 16:26

まちかど風景・博多区~すこやか通り側にマンション

 水炊きやもつ鍋など、さまざまな飲食店が軒を並べる福岡市博多区「すこやか通り」側で、マンションが建設予定となっている...

2021年03月05日 14:58

別府市のマンション設計偽装~大分県は早急に県内の建物調査を行うべき(3)

 ラ・ポート別府は何点かの構造上の問題点があります。1階の柱18本すべての柱脚鉄骨が非埋め込み形柱脚となっています。この柱脚形式の場合、1階柱脚の鉄量が1階柱頭の鉄量...

2021年03月05日 14:39

【訃報】桃崎峰人・佐賀県議会議長が死去

 佐賀県議会の桃崎峰人議長(71歳、唐津市・東松浦郡)が本日死去した...

2021年03月05日 14:30

コロナとトランプの先に潜む新たなデータ覇権争いと人体への影響(中)

 これまでトランプを支えてきた富裕層のなかには先日急死したカジノ王のエーデルソン氏のように、「トランプ減税のお蔭で、もう十分元を取った」という理由で袂を分かつ動きも...

pagetop