• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月21日 15:21

【政界インサイダー情報】国土交通省、国へのIR申請期間を正式に提示

大阪の夜景

 NHKなどで報道されたので、皆さんもすでにご承知のことと思いますが、国土交通省は19日、先日ご説明した「RFP」(【政界インサイダー情報】「公募」(RFP:Request for Proporsals)とは)について、IRに関する各候補地の管轄行政から国への申請期間を2021年1月から7月までだと公表しました。

 ちなみに、大阪市は来月(12月)より順次、本件に関する事業者公募(RFP:Request For Proposal)を開始すると公言しています。また、先日突然の市長発表を行い問題になっている横浜市も早々に事業者選抜の初動(RFC:Request For Concept、事前のパフォーマンス)を開始すると告知しました。

 以前から言っているように、大阪市はすでにMGM Resorts とオリックスの共同体で決まりです。横浜は、すでにアデルソン氏の Sand'sとセガサミーの共同体による組織組成が成り立っており、こちらも決まりです。「安倍・トランプ密約」は着々と段階を踏んで実行されています。

 よって、Melco等の中華系には大阪・横浜ともにチャンスはありません。表向きだけの話です!なぜなら、大阪でもRFPはオリックスの宮内オーナーとMGMの共同体にしか提出できないし、本件事業母体(consortium)の組織組成は現在いずれも成立していません。

 地元財界の関西電力や大阪ガスなどのサラリーマン幹部の組織が、各々のカジノ投資企業にわかれて別途組織組成し、RFPを提出することはないからです。オーナー企業以外は、皆さんこの共同体に一緒になって乗っかるだけです。各大手企業も同様です!

 従って、これまで言ってきたように熾烈なRFP争いなどはあり得ません。形だけの「事前競争RFC」などはまやかしで、すべてにおいて良く考えられたIR法案の「出来レース」なのです!

 安倍一強政権の政治家たち、地元・兵庫の西村康稔衆議院議員をはじめとした、安倍首相の「金魚の糞」が昨年、MGMから多額の政治献金(パーティー券の購入など)を受けた問題は今後、さらに大きくなっていくでしょう。

 これは過去の加計学園戦略と同様、安倍一強政権の常套手段です。今後、各メディアが、この問題を調査すれば、必ず問題山積・トラブル続出になることは必至です。

 上記申請期間を考慮すると、我々の郷土福岡でも最悪、本年度末(2020年3月末)までに福岡市行政に対する何らかのアクションを起こすことが必要です。たとえば先日のJC福岡青年会議所による公開告知など、今後も非公式な交渉など(九州経済連合会ならびに福岡商工会議所などを含めて)をより具体的に実行しておくべきです。当然、福岡市行政も、その後の整備計画など、本格的な準備に十分な時間が必要でしょう。

 長崎も和歌山も北海道もRFPの為の組織組成と具体的な事業計画、参加企業などの申請をこの期間にできるはずがありません。この国のサラリーマン企業の幹部たちに本件の中心的な役割を担うのは不可能なのです。彼らは出来上がった組織に後から乗っかるだけです!これは読書の皆さんも十分理解しているはずです!

 よって、本件誘致開発公募(RFP)に必須の事業母体設立において中心的な役割をはたす日本側のサラリーマン企業と組織はありません。いまだ、組織組成が実行されていない状況のなか、長崎、和歌山、北海道などの地方において、多額のエクイティ投資をする勇気と能力は彼らにありません。この期間に間に合う地方の候補地などは皆無です。

 横浜と大阪の2カ所の為、「安倍.トランプ密約」実行の為の上記申請期間の設定なのです。また、残り1カ所の候補地で申請に間に合うのは我々の郷土・福岡しかありません。

【青木 義彦】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月20日 16:54

福岡県、東京都内で予定していた企業誘致セミナーを中止

 福岡県は2月20日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、3月9日に東京都内の会場で予定していた「福岡県外資系企業誘致セミナーin東京」の開催を中止すると発表した。

2020年02月20日 16:45

中国の新型肺炎の新規患者数が約25日ぶりに1,000人以下に~都市封鎖の効果が出始めたか

 中国国家衛生健康委員会の発表によると、中国における新型コロナウイルスによる肺炎の新規患者数の増加がペースダウンしてきている。18日から、肺炎に罹ったものの、回復し退...

2020年02月20日 15:54

ホークス、ファンサービスなど自粛~新型コロナウイルス感染対策で

 福岡ソフトバンクホークスは本日20日から、新型コロナウイルス感染予防のために選手によるファンサービスを当面の間、自粛する。ファンサービスの内容は、サイン、ハイタッチ...

2020年02月20日 15:20

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第3章・「尊厳死」とは(前)

 運営する「サロン幸福亭ぐるり」(以下「ぐるり」)で、新年をはさみ2件の常連客を亡くした。1人は82歳の男性Sさんで、死因は血液のガン。もう1人は77歳の女性Eさんで...

2020年02月20日 14:51

ベトナムの「光と影」(前)

 経済発展が進むベトナムの「最前線」を体感することを目的に、2月14日から18日の期間、12名でハノイを視察した。一言でいえば、現地・ハノイは新型コロナウイルスに戦々...

2020年02月20日 14:00

インターネット時代における言論人の使命・責任とは何か!(2)

 2つの基調講演が行われた。1つ目は、クリフォード・スターンズ米国前下院議員、2つ目は、申宰元・現代自動車副社長である。クリフォード前議員は、今言論人を取り巻く環境は...

2020年02月20日 13:30

アベノミクスがもたらす「資本栄えて民滅ぶ」国の未来(3)

 かつて株価は経済を映す鏡と言われた。株価上昇は景気回復の先行指標であり、株価下落は景気後退の先行指標だった。しかし、この関係が崩壊している。第2次安倍内閣が発足して...

2020年02月20日 12:57

糸島市、福吉地区活性化計画を策定

 糸島市は、農山漁村の活性化を目的として、国や地元福吉の産直市場「福ふくの里」と協議を進めていた「福吉地区活性化計画」を策定した。

2020年02月20日 11:30

生活より景観が優先された「鞆の浦」「ポニョ」の舞台も人口減と高齢化、観光も低迷(前)

 鞆の浦の路線バスは通常のバスより小さいが、道路沿いの家に触れそうなほど車体を近接させて通行していた。これでは有事の際、消防車や救急車が到着するのに通常以上の時間を要...

2020年02月20日 11:24

新型コロナウイルス、輸入建材関係の調達にも影響

 新型コロナウイルス感染拡大の影響が、建設業界にも出始めているという。福岡県内の戸建事業者は、戸建住宅用の資材は主に輸入建材を使用いるが、今回のコロナウイルス感染拡大...

pagetop