• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月25日 15:50

ソフトバンクとライン経営統合の背景とインパクト(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 メッセンジャーアプリ最大手のLINEとソフトバンクグループ傘下のヤフーが経営統合されるというニュースが大きな話題となっている。LINEは韓国企業ネイバーの子会社で、ネイバーはLINEの72.6%の株式を保有している。

 ネイバーとヤフーの親会社であるZホールディングスは、資本金を半分ずつ出資して新しい会社を設立し、その傘下にライン、ヤフージャパン、ヤフーショッピング、ZOZO、ジャパンネット銀行などをぶら下げることを検討している。両社は経営統合に向けての最終調整に入っており、早ければ月内にも合意に達する可能性がある。

 LINEの利用者数は約8,000万人、ヤフーの利用者数は約5,000万人に上っているので、統合が実現すれば、利用者数1億人規模の巨大なITサービス企業が日本に誕生し、ゲーム、SNSや検索、ニュースメディア、ネット通販、金融などを手がけることになる。 それに、両社とも力を入れているスマホ決済では、かなり優位性を確保できるようになる。

 キャッシュレス決済は予想市場規模82兆円の巨大市場で、現在LINEの「LINEペイ」の登録者数は3,690万人、ソフトバンクの「Pay Pay(ペイペイ)」は1,900万人なので、統合会社は合計5,590万人のユーザーを確保することになり、NTTドコモの「d払い」(1,000万人) の5倍超となり、この分野でNTTドコモを圧倒することになる。またネットショッピング分野でも、2位のヤフージャパン(取引額2兆3.400億円)はLINEと手を組むことによって、1位の楽天を脅かす存在となり得る。

 業界では両社の統合が、お互いの弱点を補うことになり、シナジー効果があるだろうと評価している。また、世界的に幅を利かせている米国IT企業や中国のネット通販大手に対抗するためにも、このような統合は良い経営判断とされている。さらに、ソフトバンクもネイバーもAIにかなり力を入れているので、両社の統合は、その分野においても弾みがつくことになるだろう。

 それでは、両社が経営統合を考えるようになった背景に、どのような事情があるのだろうか。2015年になって、メッセンジャーアプリの価値は下がり始めた。LINEの企業価値は、一時期2兆円に達していたが、下がり始め1.5兆円となった。LINEが東京証券取引所に上場をはたした2016年7月には、さらに企業価値は下がり、時価総額は9,000億円ほどとなった。LINEは時価総額が下がっただけではなく、ビジネスモデルの確立や事業の成長も容易ではなかった。

 親会社のネイバーはポータルサイトの広告などで、全体売上高の82.4%を上げていたので、LINEもニュースサービスや広告などを追加することで収益を上げることを狙ったが、ユーザーの反応は芳しくなく、2016年第4四半期には利用者も減るようになった。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

販路拡大と従業員教育に注力し 次世代にレールを繋ぐ

 ビルやマンション建設の要となる鉄筋コンクリート。そのコンクリートのなかにある鉄筋の部材を繋ぐ、いわゆる「継手」を専門として請け負うのが(株)アクティスだ…

時代の荒波を乗り越えるためホールディングス制導入

 2020年1月、福岡市中央卸売市場の鮮魚市場で仲買を営む(株)アキラ水産は、新たに(株)アキラホールディングスを設立し、持株会社体制へと舵を切った…

資産税の「フロントランナー」 さらなる高みを目指して

 (税)アイユーコンサルティングは、全国的にも数少ない資産税案件を専門としたコンサルティング型(税)で、全国でもトップクラスの実績を誇っている(2019年度実績:47...

入居者目線とオーナー満足度を高めるアパートづくりで全国展開

 昨今のコロナ禍において、会社経営者やサラリーマンなどから投資対象として一際関心が高まっている、賃貸アパートの経営。家賃収入で資産を増やしていくアパート経営では、いか...

2020年11月27日 16:41

クイーンズヒル田原司氏の人となり

 当サイトで複数回にわたり発信している、名門の「クイーンズヒルゴルフクラブ」の運営会社・(株)ザ・クイーンズヒルゴルフ場をめぐる騒動。元理事6名の発起により「クイーン...

2020年11月27日 16:34

九経連などが「ベトナムスマイルフェア」を実施

 27日、渡辺通り電気ビルにて「ベトナムスマイルフェア~がんばろう!! ベトナム留学生応援企画~」が開催された...

2020年11月27日 16:24

三井不動産、東京ドームにTOB実施か

 三井不動産が東京ドームに対して株式公開買い付け(TOB)を行おうとしていることがわかった。買収総額は1,000億円規模になるとみられている...

2020年11月27日 16:15

1人ひとりが社会を動かすプレーヤーに 市民社会への変容が世界を変える(前)

 「ソーシャル」というキーワードをこれほど耳にした年はなかったのではないだろうか。しかし、今回は一世を風靡した「ソーシャルディスタンス」ではなく、本来の意味での「ソー...

2020年11月27日 15:04

負けを認めないトランプ大統領に見る精神的若さの可能性と限界(3)

 しかも、そんな“アンチ・エイジング社会”アメリカで今、新たな進化が見られるようになった。何かといえば、「リバース・エイジング」という発想法である...

2020年11月27日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』すばらしい脊振の紅葉(2)

 山の季刊誌『のぼろ』の記者から、「池田さん、脊振山系で一番紅葉のきれいな所はどこですか」と電話が入った。来年の『のぼろ』の秋号の紅葉特集は、脊振にするという...

pagetop