• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月03日 10:00

イメージセンサー分野でソニーに挑むサムスン(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 自動車向けのイメージセンサーは2015年にはイメージセンサー全体の3%を占めるに過ぎなかったが、2020年には14%くらいに成長するものとみられる。しかし、自動車に使用されるイメージセンサーは、5年以上の耐久性が求められるし、開発の初期段階から完成車メーカーを協業しないといけないなど、厳しい基準が要求されるため、現在は業界1のソニーでもなく、業界2位のサムスンでもない、オンセミコンダクタという会社がシェア1位となっている。

 今後はバックミラーの代わりに、イメージセンサーが使われるようになると言われており、目としての役割を担うイメージセンサーの需要が増えていくことは間違いない。

 イメージセンサー市場は、今後メモリ市場と比肩できるような市場になるとも言われている。現在市場シェアはソニーが51%で一位、サムスンが18%で2位となっている。しかし、サムスンはメモリの覇者から2030年にシステム半導体で世界1位になることを宣言し、まずはシステム半導体のなかでも、イメージセンサーに狙いを定めている。

 現在までソニーはイメージセンサーの覇者で、中国のスマホメーカーは、ソニーのイメージセンサーを使っていた。ソニーは光学技術において、優れた競争優位性をもっていたことはいうまでもない。しかし、サムスンは光学技術では、ソニーに遅れを取っているものの、半導体製造技術においては、世界最高の技術をもっている。とくに、超微細工程技術においては、サムスンの右に出る会社はない。イメージセンサーの画素数が増えれば増えるほど、画素間の干渉現象が増加し、ノイズが発生しやすくなる。サムスンはこのような問題を解決することに自信をもっている。

 ソニーの事業部門中、一番大きな利益を出しているのはイメージセンサー部門であり、今後成長が見込まれる市場なので、ソニーも手をこまぬいているわけではない。ソニーも12年ぶりに1兆700億円を投資し、工場の増設を計画している。ソニーもサムスンの追撃に対し危機感をもっているのだ。

 サムスンは画素数の競争において、ソニーを追い抜いたことに自信を深めている。もちろん、技術開発に成功しただけでは、それほど大きな意味をなさないが、今までソニーを採用していた国内のライバルLGも、同社のプレミアムスマホV50シリーズにサムスンのイメージセンサーを採用すると発表した。LGだけでなく、世界4位のスマホメーカーであるシャオミも、世界の5位のオッポも、サムスンの1億800万画素のイメージセンサー採用を検討中だ。このように、今までソニーの牙城だった中国市場の一角をサムスンが崩し始めている。

 アップルのアイフォン11には、ソニーのイメージセンサーが採用されているが、そのアイフォンも近い将来サムスンのイメージセンサーを採用するかもしれない。

 サムスンはデジタルカメラ事業を国内の他グループに数年前に売却し、イメージセンサーの開発に焦点を合わせてきた。その結果がこのようなかたちで現れ始めている。今後どのような展開になるのか市場から目が離せない。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月23日 07:00

日本発の「折紙工学」産業化に向けて離陸へ(3)NEW!

 こうした製品化への応用が進む折紙工学だが、萩原氏が折紙工学の研究に向かうきっかけは自動車の衝突対策であった。萩原氏は1972年、工学系の修士課程を終えて日産自動車(...

2020年02月23日 07:00

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ 編集委員 梅澤 聡 氏(6)NEW!

 セブン-イレブンは、従業員の作業時間と作業量の削減を目的とした省人化の実験を19年7月「セブン-イレブン町田玉川学園5丁目店」(東京・町田市)でスタート、同年12月...

2020年02月22日 07:00

日本発の「折紙工学」産業化に向けて離陸へ(2)

 折紙工学を基に実用化された製品も登場してきている。萩原氏は、衛生用品の大手メーカー、ユニ・チャーム(株)と共同で、平面の紙を立体的に表現する「折紙工学」を応用してフ...

2020年02月22日 07:00

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ 編集委員 梅澤 聡 氏(5)

 チェーン本部がいま最も腐心するのが、店舗運営におけるコスト削減である。納品時の検品レスやスライド棚による作業軽減、食器洗い機の導入、カウンターフーズのセルフ販売、発...

2020年02月21日 17:23

【熊本】動き始めた熊本空港アクセス鉄道~熊本地震が“追い風”

 熊本県で長年懸案になっていた熊本市街地と熊本空港を短時間で結ぶアクセス交通の整備計画が動き始めた。2016年4月の熊本地震への復興支援が“追い風”になり、定時輸送で...

2020年02月21日 16:56

『第10回日本山岳遺産サミット』に参加して

 「第10回日本山岳遺産サミット」が2月15日(土)、東京都千代田区一ツ橋にある一橋大学講堂で開催された。日本山岳遺産サミットとは、2019年度の日本山岳遺産認定地の...

2020年02月21日 16:28

通期予想、達成厳しいイズミ、MV九州、ナフコ~主要6社、1月末現在の売上高進捗状況

 2、3月期決算まで残すところ1~2カ月を切った。そこで月次売上増減率を公表している6社を対象に1月末現在の売上高の進捗状況を調べた。

2020年02月21日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」2月18日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2020年02月21日 14:50

「検察崩壊元年」ゴーンの反撃(12)

 60年前の昭和30年代に起きた「白山丸事件」。「犯人が国外にいる」ことだけで公訴時効は中断する、という判例で、現在もこれが盛んに悪用され、事件そのものを検察が知らな...

2020年02月21日 14:00

インターネット時代における言論人の使命・責任とは何か!(3)

 第2セッションのテーマは「ジャーナリズム挑戦課題」である。座長はPeter Zoerher(国連UPF ヨーロッパ&中東メディア担当ディレクター)で、6人のパネリス...

pagetop