• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月23日 14:31

明暗が分かれた2019年の福岡プロスポーツ(前)

 平成から令和に御世代わりした2019年。国内のスポーツ界は、大いに盛り上がった。そのようななか、福岡県内のプロスポーツ界においては、明暗が分かれた1年だった。県内のプロ球団およびクラブである福岡ソフトバンクホークス、アビスパ福岡、ギラヴァンツ北九州、ライジングゼファーフクオカの2019年をまとめた。

対ドラゴンズ戦

王者の証・圧倒的強さ、ホークス

 2019年のパシフィックリーグのレギュラーシーズン(ペナントレース)143試合は、76勝62敗5分、勝率5割5分の2位でリーグ優勝を逃した福岡ソフトバンクホークス(以下、ホークス)。それでも、クライマックスシリーズ(CS)は、ファーストステージで東北楽天イーグルスと対戦し、2勝1敗でファイナルステージに駒を進めた。

 ファイナルステージは、埼玉西武ライオンズと対戦。埼玉西武にアドバンテージ1勝がカウントされていたものの、その後の戦いは4戦無敗で日本シリーズへ進出した。日本シリーズは、セントラルリーグ覇者・読売ジャイアンツとの対戦で、4戦無敗で3年連続10回目(南海ホークス・福岡ダイエーホークス時代含む)の日本一を達成。CSから10連勝と破竹の勢いで偉業を達成した。

 もともとシーズン前からその安定した戦力が高く評価され、「今年(2019年)も日本一は間違いない」と予想されていたホークス、その下馬評通り勝ち星を重ねていった。開幕前の投手陣は、和田毅、岩嵜翔、石川柊太、デニス・サファテ、さらにリック・バンデンハークも腰の張りにより戦線を離脱。野手陣でも中村晃が右腹斜筋挫傷、さらに攻守の要である柳田悠岐が開幕後に左半膜様筋腱損傷を発症し、長期戦線離脱を余儀なくされた。

 さらに、今宮健太がコンディション不良などで戦線を離脱するなど、主力選手の故障が相次いだ。

 それでも、アルフレド・デスパイネ、ジュリスベル・グラシアルの両主砲、ベテラン内川聖一、松田宣浩がシーズンを通して攻守とも安定・堅実な活躍ぶりを見せ、さらに周東佑京、牧原大成、釜元豪、上林誠知ら若手選手の台頭により、主力選手の戦線離脱をリカバリーした。

 投手陣においては、いまや「日本の」エースである千賀滉大が13勝8敗防御率2.79の優れた成績でローテーションの柱として奮迅。奪三振227でタイトルを獲得した。千賀は、9月6日の千葉ロッテマリーンズ戦で史上80人目のノーヒットノーランを達成した。育成選手出身で初、そして令和に入ってからは初のノーヒットノーランとなった。

 また、ホークスとしても、ノーヒットノーランを達成したのは前身である南海時代の1943年5月26日に対大和軍戦にて別所昭が達成して以来76年ぶり2人目の快挙。ほか投手陣においては、ルーキーながら甲斐野央が65試合に登板し、セットアッパーとして投手陣を支えた。こうした活躍の最大の要因は、ホークスが3軍制を敷いていることにある。選手を常にチーム内で競わせ、高いレベルを維持・向上させている球団マネジメントこそ黄金時代を支える影の主役といえる。今期も不動の強さを披露するだろう。

(つづく)
【河原 清明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月17日 15:25

下請業者に不当な減額や返品を要求~伊藤忠商事の子会社に下請法違反NEW!

 公正取引委員会は2月14日、伊藤忠商事の100%子会社で、婦人服ブランド「レリアン」「キャラ・オ・クルス」「ランバンコレクション」などのブランドを展開する(株)レリ...

2020年02月17日 14:47

(株)INS(旧・(株)ヰノセント)(東京)/婦人服販売NEW!

 INSは2月14日、東京地裁に特別清算の申請を行った。

2020年02月17日 14:30

これからのカードは指紋センサー搭載カードに(前)NEW!

 中国発の新型コロナウイルスは全世界に大きなショックを与えており、新型ウイルスのワクチンがない現在、さらなる感染拡大が心配されている。新型コロナウイルスは感染者と接触...

2020年02月17日 14:00

老舗企業のお手本となるマネジメント~(株)未来図建設NEW!

 地場総合建設業の(株)未来図建設は地元のまちづくりに貢献し続け、顧客および取引先などステークホルダーから高い評価を受け絶大な信用を得ている。同社代表取締役・菅原正道...

人災としてのコロナウイルス感染拡大NEW!

 想定された事態が発生している。日本全国で新型コロナウイルス感染者が確認され始めた。しかも、中国・湖北省から日本に移動した人、中国・湖北省を訪問した人ではない。そもそ...

2020年02月17日 13:30

神奈川県知事肝いりで推進!「人生100歳時代の設計図」(後)NEW!

 人生100歳時代では、リタイアしてからスムーズにセカンドキャリア、あるいは新たな生活ステージに移行できるかがポイントとなる。

2020年02月17日 11:52

【書評】有森隆著『創業家一族』を読む~かつて日本の創業者は起業家精神が旺盛だった!(前)NEW!

 永らく日本はベンチャー不毛の地と言われてきた。インターネットの勃興に合わせて、米国ではGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)が、中国にはBAT(バ...

2020年02月17日 11:30

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第2章・肉親を「看取る」ということ(4)NEW!

 石田弘次郎(仮名)は、母の葬儀を、ひとりですべて準備・段取りして、取り仕切った。「母が亡くなってから葬儀までは、悲しんでいる暇などなく、葬儀の準備から会葬していただ...

2020年02月17日 11:22

【政界インサイダー情報】大阪IRの日本側エクイティ参画は20社1,400億円NEW!

 大阪IRの公募(RFP)申請の締め切りに際し、日本側エクイティ(株主資本)投資負担額が1,400億円であることが明らかになった。また、これに応募するのは関西地元財界...

2020年02月17日 11:14

【インタビュー/加谷 珪一】オリンピック後、2020年代日本の未来図~祭りの後の日本経済発展のために(1)NEW!

 2020年、56年ぶりに東京オリンピックが開かれる。前回の東京五輪同様、その後に景気が低迷すると予測されている。また、2020年から全都道府県で人口減が始まるとの予...

pagetop