• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月26日 13:57

山本太郎氏が都知事選擁立を「一切聞いてない」、長妻発言に敬意と警戒

 立憲民主党の長妻昭選対委員長が7月5日投開票の東京都知事選にれいわ新選組の山本太郎代表を野党統一候補として擁立する可能性に言及したことについて、山本氏は24日、「そういう話は一切聞いてない」と否定。「過分なお言葉」と敬意を表する一方、「国政の場での連携をスムーズにする狙いか」と警戒感を示した。

 この日、鳥取市内で開かれた「おしゃべり会」で、筆者は「長妻氏から都知事選に関する話があったか」「身に覚えがなければ、発言の意図は何と推測するか」と質問した。

 それに対し、山本氏は「長妻さんはもちろん、立憲民主党関係者からそういう話は一切聞いてない」と否定した。推測される意図については、「消費税5%はいったん下ろそうかみたいな話になったりとか? 分からないが」と首をかしげた。

質問に答える山本氏(2020.1.24 筆者撮影)

 「あそこまでキャリアがあって大臣経験者でもある長妻さんが、電波に乗せて言うということは、何となく思ったからという話ではない。でも、残念ながら、私には過分な言葉だと思う」と長妻氏に敬意を表した。

 その上で、「けれども、そういうお言葉をいただいたとしても、消費税5%をクリアしなければ一緒にはやれません」と笑顔で冗談交じりに宣言。「懐柔策として考えていたのだとすれば、国政の場で連携をスムーズにする狙いがあったりするのか」と警戒感を示した。

 「れいわが5%とうるさく言わないようにするためか」と筆者が重ねると、「赤の他人の発言なので、こういうことだと断言するのは難しい。ぜひ、長妻さんに聞いていただきたい」とかわした。

 都知事選擁立に関する長妻発言は23日夜、BS日テレ番組に出演した際に行われたもので、共同通信が配信している。記事には、「選択肢としては排除しない」との山本氏の発言も添えられている。これは昨年8月5日の会見時のものと思われる。

 長妻氏は消費税を最終的に10%までに引き上げることを取り決めた2012年の「三党合意」に旧民主党の実務者として携わった。立憲所属の塩村あやか参院議員は昨年6月、「消費税減税や廃止は立憲民主党としてはあり得ません」との長妻氏の考えをツイートしている。

 他方、先の共同通信の記事によれば、長妻氏はBS番組で国民民主党との合流に関し、「何とか総選挙の時には大きな形で、政権を担えるような政党にしていきたい」と意欲を見せている。

 野党共闘を「三党合意」の延長上で成就させるには、山本氏の国政からの排除が欠かせないのだろう。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上には「山本太郎を国政から追放する気か」「長妻は観測気球を上げた」などの書き込みが繁殖した。

 長妻氏は1月21日付毎日新聞電子版「政治プレミア」のインタビューで「れいわ新選組は政策の打ち出し方が明確で、我々も学ぶところがある。山本太郎代表とは一度、膝詰めでじっくり話し合いたい」と持ち上げる一方で、「財源があるならば消費税を廃止するために使うのか、社会保障を充実させるために使うのかは考えなければならない」とくぎを刺している。

塩村氏のツイート

<プロフィール>
高橋 清隆(たかはし・きよたか)  

 1964年新潟県生まれ。金沢大学大学院経済学研究科修士課程修了。『週刊金曜日』『ZAITEN』『月刊THEMIS(テーミス)』などに記事を掲載。著書に『偽装報道を見抜け!』(ナビ出版)、『亀井静香が吠える』(K&Kプレス)、『亀井静香—最後の戦いだ。』(同)、『新聞に載らなかったトンデモ投稿』(パブラボ)、『山本太郎がほえる〜野良犬の闘いが始まった』(Amazonオンデマンド)。ブログ『高橋清隆の文書館』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月03日 14:40

“ウィズコロナ”の世界で不動産テックは根付くのか(前)NEW!

 新型コロナウイルス(以下、コロナ)の世界的な感染拡大によって、働き方に変革が求められている。なかでも、ウイルス感染を回避しつつ仕事に取り組める手段として、テレワーク...

2020年06月03日 14:00

熊本副知事・小野泰輔氏が来月投開票の東京都知事選に出馬表明~ホリエモンの出馬は?NEW!

 2日、熊本県副知事・小野泰輔(おの・たいすけ)氏が7月5日投開票の東京都知事選に出馬すると表明した。小野氏は今年46歳...

2020年06月03日 13:16

九州地銀の20年3月期決算を検証する(4)NEW!

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の20年3月期の純資産残高順位表である。 ~この表から見えるもの~ <1位~9位> ◆1位は福岡銀行...

2020年06月03日 12:04

経産省、コロナ消毒で使う次亜塩素酸水に「有効性の確認なし」NEW!

 経済産業省は、5月29日時点において、消毒に使われる次亜塩素酸水(次亜塩素酸を主成分とする液体)について、新型コロナウイルス(COVID-19)への有効性は5月29...

2020年06月03日 11:21

視界不良の2020年消費~流通大手イオンはどう動くか(前)NEW!

 スーパーやドラッグストア、SC(ショッピングセンター)開発・運営、金融などさまざまな事業を展開する同社では低収益事業の改革が目下の経営課題だ。2021年2月期は業績...

コロナ下で実施される最重要二大選挙NEW!

 安倍内閣の支持率が朝日、毎日の世論調査で30%を下回った。コロナウイルスの感染が拡大したが東アジア地域では相対的に被害が抑制されている。最重要の指標といえる人口あた...

2020年06月03日 10:21

岩田屋、福岡三越~顧客へのメッセージNEW!

 先日、岩田屋と福岡三越を運営する(株)岩田屋三越より弊社代表の児玉直宛に手紙が送られてきた。手紙の内容は...

2020年06月03日 09:30

四国新幹線「ないのがおかしい」(中)NEW!

 国土交通省鉄道局は3月31日、JR四国に対し、国土交通大臣名で「経営自立(最終的には株式の上場)」に向けた経営改善を求める文書を手渡した...

2020年06月03日 07:00

AIやビッグデータで激変するまちづくり~内閣府スーパーシティ構想の行方(後)

 「何もかもインターネットでできると、オンラインでの交流は活発になる一方で、人の動きが消えて、人通りのない閑散としたまちになるでしょう...

2020年06月03日 07:00

「スーパーシティ」構想で再注目 九大・箱崎キャンパス跡地のポテンシャル(後)

 周辺エリアも合わせると約50haもの広大な敷地をもつ箱崎キャンパス跡地の再開発をめぐっては、統合移転プロジェクトの進行中から注目が集まっており、これまで段階的に協議...

pagetop