• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月12日 10:19

元会長(ゴーン)の国外逃亡~生き残れるか日産グループ(5)

 【表1】を見ていただきたい。2020年1月の新車販売台数順位表である。

【表1】2020年1月の新車(登録者・軽自動車)販売台数順位表
※クリックで拡大

~この表から見えるもの~

 1月の新車販売台数は前年比▲47,872台の360,103台(▲11.7%)。内訳は登録車が前年比▲27,584台の221,464台(▲11.1%)。軽自動車も前年比▲20,288台の138,639台(▲12.8%)で、登録車を上回る減少となっている。

 前年より増加しているのは、SUBARUと三菱ふそうの2社だけで、残り11社はマイナス。大きく減少しているのはホンダ、日産自動車、三菱自動車の3社。

・ホンダは前年比▲14,656台の46,692台(▲23.9%)。内訳を見ると、登録車は前年比▲10,413台の19,684台(▲34.6%)と大きく減少。軽自動車は前年比▲4,243台の27,008台(▲13.6%)。

・日産自動車は前年比▲11,059台の42,231台(▲20.8%)。内訳は登録車が前年比▲12,185台の24,490台(▲33.2%)。軽自動車は前年比+1,126台の17,741台(6.8%増)で、登録車の大きな落ち込みをカバーしている。

・三菱自動車は前年比▲1,675台の6,825台(▲19.7%)。内訳は登録車が前年比▲195台の3,187台(▲5.8%)。軽自動車は前年比▲1,480台の3,638台(▲28.9%)と大幅に下落している。

 昨年12月29日、ゴーン元会長が国外逃亡したことが、日産グループの新車販売に大きな影響を与えているのがわかる。

【表2】を見ていただきたい。日本の大手自動車メーカー(7社)の20年3月期 第三四半期(12月期)の経営成績推移表である。【表3】の通り、日産自動車は未発表のため、順位表から外している。

【表2】日本の大手自動車メーカーの経営成績推移表
※クリックで拡大
【表3】自動車メーカーの2020年3月期 第三四半期の決算短信公表日
※クリックで拡大

(1)20年12月期の親会社に帰属する当期純利益順位表である。

~この表から見えるもの~

 大手自動車メーカー(7社)の当期純利益は前期比+2,706億円の2兆8,143億円(10.6%増)。トヨタだけが増益で、一強他弱の様相を呈している。

・1位はトヨタ。前期比+5,897億円の2兆0,130億円(41.4%増)と大幅な増益。

・2位はホンダ。前期比▲1,381億円の4,852億円(▲22.2%)。

・3位はスズキ。前期比▲642億円の1,165億円(▲35.5%)と大幅な減益。

・4位はSUBARU。前期比▲65億円の1,116億円(▲5.5%)で、スズキに肉薄している。

・5位はいすゞ自動車。前期比▲265億円の674億円(▲28.2%)と大幅な減益。

・6位はマツダ。前期比▲30億円の323億円(▲8.5%)。

・7位は三菱自動車。前期比▲808億円の▲117億円の赤字に転落している。

(2)20年3月期 通期の親会社に帰属する当期純利益(予想)順位表について

~この表から見えるもの~

 1位はトヨタ。売上高は29兆5,000億円(前期比▲2.4%)と減収を予想しているが、親会社に帰属する当期純利益は前期比4,672億円の2兆3,500億円(24.8%)を予想している。

・2位はホンダ。当期純利益は前期比▲153億円の5,950億円(▲2.5%の減益予想。

・3位はSUBARU。前期比+152億円の1,630億円(15.3%増)で、昨年は4位だったがスズキを逆転する予想となっている。以下、いすゞ自動車、マツダ、三菱自動車の順位変動はない。

<まとめ>

 日産グループ傘下の三菱自動車は20年1月31日、トップで20年3月期 第三四半期の決算を発表。当期純利益は▲117億円だったが、20年3月期の通期予想は50億円の黒字を予想している。

 一方、日産自動車は明日の2月13日(木)、最後に決算発表する予定になっている。2(に)、1(い)、3(さん)。明日こそが、まさに、日産グループが「生き残れるか」どうかを決める運命の「日」となりそうだ。

(了)
【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月12日 13:53

【鹿児島県知事選2020】塩田氏一歩リード 現職・三反園氏伸び悩む NEW!

 今日、投開票が行われる鹿児島県知事選挙の情勢調査で、新人で前九州経済産業局長の塩田康一氏(54)が一歩リードしていることがわかった。地元紙などが実施した最新の世論調...

2020年07月12日 07:00

自民党が外国人材受入れ推進を安倍首相に提言~高度人材や技能実習生など(中)

 外国人は、来日時に住居を見つけにくいと言われている。そのため、「外国人のための賃貸住宅入居の手引き」をつくり、部屋探しをしやすい環境を整える...

2020年07月12日 07:00

【縄文道通信第35号】天職ガイド 縄文人の職の現代へのつながり 縄文道 ― 武士道 ― 未来道(後)

 住生活はどうであろうか。縄文の家は竪穴式住居と言われ、地面を少し堀り、そこに石を敷き堅牢な柱を立てて、藁葺と萱で外装と屋根をつくる、すべて木造の建物である...

2020年07月11日 15:19

【みやき町】ふるさと納税再開へ

 佐賀県みやき町は、10日、同町内のコミュニティセンターこすもす館で、ふるさと納税再開に向けた事業者説明会を行った。

2020年07月11日 07:00

開発から半世紀を経て団地再生へ「宗像・日の里モデル」とは(後)

 ほぼ全域が1965年から始まった日本住宅公団(現・UR都市機構)の土地区画整理事業で開発されたもので、その面積は217.6haと、当時としては九州最大規模だった...

2020年07月11日 07:00

変貌しつつある大阪港~アフターコロナ時代の万博を 実現できるか?(4)

 万博関連インフラ整備は、概ね順調に進んでいるが、万博開催については新型コロナウイルスの影響は避けられない状況だ。10月に開催予定だったドバイ万博は1年間延期...

2020年07月10日 17:49

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(1)

 「お仏壇のはせがわ、再生なるか」をテーマに2回にわたって報告した。 (株)はせがわの前途は非常に険しい。潰れることはなくてもじり貧傾向を下っていくであろう。前号で...

2020年07月10日 16:52

新型コロナウイルス感染拡大~関東で猛威

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月10...

2020年07月10日 16:30

自民党が外国人材受入れ推進を安倍首相に提言~高度人材や技能実習生など(前)

 7月1日、自民党政務調査会外国人労働者など特別委員会が開催され、高度人材や技能実習生などの外国人材の受入れ推進について、議論がなされた...

2020年07月10日 16:22

中国東北部と北朝鮮で活発化する火山活動:富士山の噴火も(4)

 科学技術が進歩し、東京工業大学と京都大学では人工知能(AI)を駆使した火山噴火を予測する研究を進めているが、自然界の動きを正確に見極めるにはまだまだ時間がかかりそう...

pagetop