• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年03月25日 13:45

【コロナに負けない(3)】ランチビュッフェ!バランカのランチタイム

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ビュッフェスタイルの飲食提供を取りやめる飲食店が多いなか、以前と変わらずビュッフェ形式で提供する大人気のランチがある。福岡市・大名、国体道路沿いにある「BARRANCA(バランカ)」のランチだ。

 バランカのランチは、メイン料理を8種類(1,000円~)の中から選び、パンとドリンクがビュッフェ形式で食べ放題、飲み放題となっている。

 パンのビュッフェコーナーには、ベーカリー直送パンとバランカオリジナルパンが常時25種類以上並び、ドリンクコーナーではコーヒー、紅茶、ジュースなど12種類のソフトドリンクが飲み放題だ。

 来店者のおよそ8割が女性で、子連れで来る人も多い。

国内での新型コロナウイルス感染発症後、夜のイタリアン&ワインダイニングの来店客は減少したが、ランチビュッフェでの減少はないという。

 スタッフのマスク着用、テーブル、椅子などのアルコール除菌など衛生面に万全を期して、ランチタイムをビュッフェスタイルで続けていくそうだ。

 バランカでは、3月23日より大阪で話題となったマヨネーズ容器に入ったプリン「チューチュープリン」の販売を開始。

 九州初上陸となる「食べ歩きプリン」を、人気のタピオカミルクティー「モッチャム」と一緒に、テイクアウトコーナーで販売している。

 今回は、BARRANCA(バランカ)のランチタイムの模様と、食べ歩きプリン「チューチュープリン」を動画で紹介!

【TMS】

<イタリアン&ワインダイニング BARRANCA(バランカ)>
住所:福岡市中央区大名1-2-10
電話:092-717-7577
バランカ 博多 オフィシャルサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月16日 17:01

【中洲クライシス】中洲のクラスター発生店はキャバクラ「JOY CLUB」 入居階はすでに封鎖

 データ・マックスの調べで、感染が確認された7人のうち30代の女性2人が、福岡市・中洲のキャバクラ店「JOY CLUB」の従業員であることがわかった...

2020年07月16日 15:38

中国で大雨、洪水が続く。死者4,000人を出した1998年大洪水の再来か

 中国の大雨が続いている。中国政府の応急管理部(防災担当)によると、7月13日の時点での被災状況は以下の通り...

2020年07月16日 14:50

ポーゲンポールジャパン(株)(東京)/キッチンシステム販売

 同社は、6月1日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った...

感染拡大だけでないGoTo政策致命的欠陥

 国民の利益を第一に捉えて政策に変化が生じるのならやむを得ない。しかし、国民の利益ではなく、自分自身の個人的な利益を優先して政策がコロコロ変わることは許されない...

2020年07月16日 12:32

家賃保証サービスのジャパンレントアシストコーポレーションが解散へ

 家賃保証サービスを行う(株)ジャパンレントアシストコーポレーション(大阪府)は16日、代理店、取扱店、オーナーに向け「弊社解散のご通知書」を出した。

2020年07月16日 12:10

福大、福工大に爆破予告、本日「16日16時に建物4カ所を爆破」

 福岡大学は10日、インターネットの掲示板に「福岡大学の主要建造物4カ所を7月16日(木)16時に爆破し、その後キャンパス最寄り駅のどこか1カ所付近で人混みに向かって...

2020年07月16日 11:11

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(4)2000年公的経営活動においても信用失墜

 経営者として2000年3月期において特別損失14.8億円計上することで長谷川裕一氏の責任が浮上した。ここから社長辞任へのスタートが始まった。同じことが同時に進行した...

2020年07月16日 10:43

博多スターレーン跡地のオフィスビル着工~2022年7月開業目指す

 ボウリング場やプロレスの試合会場として人気を博した「博多スターレーン」跡地で計画されている「(仮称)博多駅東一丁目計画」が、15日、着工した...

2020年07月16日 09:43

大成建設、作業員15名が新型コロナウイルスに感染

 大成建設(株)は、15日、東京都内の作業所に従事する同社従業員15名(社員11名、派遣社員4名)が新型コロナウイルスの感染検査を受け、「陽性」だったことを発表した。

2020年07月16日 07:00

イオン、連日の被災地支援に注力

 イオングループによる7月の豪雨の被災地への支援が活発化している。「災害時における物資の調達支援協力に関する協定」を、700超の地方自治体・団体と締結していることが理...

pagetop