• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月03日 13:16

九州地銀の20年3月期決算を検証する(4)

【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の20年3月期の純資産残高順位表である。
~この表から見えるもの~
<1位~9位>
◆1位は福岡銀行で、純資産は前期比▲454億円の6,246億円(前期比-6.78%)で、マイナスの主因は評価・換算差額等の▲400億円。総資産は前期比+1兆2,933億円の18兆38億円(前期比7.74%増)と、大幅に増加している。
・自己資本比率は前期より+0.19%の9.37%。
◆2位は西日本シティ銀行で、純資産は前期比+4億円の5,091億円(前期比0.08%増)。総資産は前期比+3,802億円の10兆5,989億円(3.72%増)。
・自己資本比率は前期より-0.03%の9.58%。
◆3位は鹿児島銀行で、純資産は前期比▲120億円の3,125億円(前期比-3.70%)。総資産は前期比+4,558億円の5兆358億円(9.95%増)で、九州地銀18行のトップの増加率。
・自己資本比率は前期より-0.10%の10.25%。
◆4位は肥後銀行で、純資産は前期比▲130億円の2,984億円(前期比-4.17%)。総資産は前期比+1,872億円の6兆189億円(3.21%増)。
・自己資本比率は前期より-0.42%の10.31%で、鹿児島銀行を上回っている。
◆5位は大分銀行で、純資産は前期比▲134億円の1,885億円(前期比-6.64%)。総資産は前期比+652億円の3兆3,930億円(1.96%増)。
・自己資本比率は前期より+0.04%の10.01%となり、10%超えとなっている。
◆6位は親和銀行と10月1日に合併予定の十八銀行で、純資産は前期比▲123億円の1,499億円(前期比-7.58%)。総資産は前期比+1,022億円の3兆320億円(3.49%増)。
・自己資本比率は前期より-0.43%の10.83%。
◆7位は宮崎銀行で、純資産は前期比▲33億円の1,485億円(前期比-2.17%)。総資産は前期比+2,234億円の3兆3,250億円(7.20%増)。
・自己資本比率は前期より+0.07%の8.32%。
◆8位は十八銀行と合併予定の親和銀行で、純資産は前期比▲115億円の1,208億円(前期比-8.69%)。総資産は前期比▲634億円の2兆8,133億円(-2.20%)。上位地銀のなかでは唯一マイナスとなっている。
・自己資本比率は前期より-0.43%の9.54%。
◆9位は佐賀銀行で、純資産は前期比▲57億円の1,147億円(前期比-4.73%)。総資産は前期比+896億円の2兆5,598億円(3.63%増)。
・自己資本比率は前期より-0.12%の8.03%。佐賀銀行までの9行が、純資産残高1,000億円以上となっている。
<10位~18位>
◆10位は北九州銀行で、純資産は前期比▲24億円の999億円(前期比-2.35%)。総資産は前期比+268億円の1兆3,389億円(2.04%増)。2011年10月3日、山口FG傘下の山口銀行の九州にある支店を分割譲渡して創業した日本で一番新しい地銀。
・自己資本比率は前期より-0.13%の11.02%で、九州地銀18行のトップ。
◆11位はふくおかFG傘下の熊本銀行で、純資産は前期比▲51億円の858億円(前期比-5.61%)。総資産は前期比+1,921億円の2兆4,407億円(8.54%増)で、増加率はトップの鹿児島銀行につぐ2位。肥後銀行を相手に善戦している。
◆12位以下は次の通りとなっている。
・12位  宮崎太陽銀行    純資産445億円     総資産    7,045億円  自己資本比率9.72%
・13位  南日本銀行    純資産409億円     総資産    7,891億円  自己資本比率8.22%
・14位  筑邦銀行    純資産322億円     総資産    7,864億円  自己資本比率7.20%
・15位  豊和銀行    純資産302億円     総資産    5,784億円  自己資本比率8.47%
・16位  福岡中央銀行    純資産291億円     総資産    5,167億円  自己資本比率8.24%
・17位  長崎銀行    純資産150億円     総資産    2,859億円  自己資本比率8.21%
・18位  佐賀共栄銀行    純資産136億円     総資産    2,580億円  自己資本比率8.43%
※筑邦銀行の純資産は前期比▲73億円(-18.48%)。九州地銀18行のなかで、減少率が1番高くなっている。
※この7行のなかで総資産が増加しているのは宮崎太陽銀行だけ。筑邦銀行は第一地銀であるが、残り6行の第二地銀も第一地銀との競争で厳しい経営状況にあるのが読み取れる。
<まとめ>
 日銀のマイナス金利政策にコロナショックが加わり、九州地銀の経営は一段と厳しくなっている。金融グループに所属していない地銀、とくに第二地銀は、今まさに、経営統合の道を急がなければ、「座して死を待つ」状況にあるのではないだろうか。

▲クリックで拡大▲

(つづく)

【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年07月24日 06:00

矢西建設の「蹉跌」~絶好調企業に何が起きているのか(3)NEW!

 新開橋交差点の四つ角に位置する地味な2階建社屋が矢西建設の本社だ。その本社屋の前に新設された看板が、矢西建設の関係者のみならず西日本最大級の歓楽街・中洲の事情通の間...

2021年07月24日 06:00

【福岡県】「福岡の避密の旅」(第3弾)、宿泊費、交通費を県が補助、26日より発売開始NEW!

 福岡県は、深刻な影響を受けている県内の観光業を支援するため、「福岡の避密(ひみつ)の旅」観光キャンペーンの第3弾を実施する。今回は宿泊・旅行助成のほか、レンタカー・...

2021年07月24日 06:00

ルミエール、値上げ3、値下げ2品目、食用油は元に戻す 低価格3店売価調査NEW!

 6月29日調べた低価格3店の売価は前回5月28日から大きな変化はなかった。トライアルは主要19品目中、17品目が同じだった...

2021年07月23日 15:19

【菅独裁政権に学ぶ(3)】2021年8月、東京オリンピックによって「日本沈没」が明らかとなる

 スガ親分!昨日の夜は「日本一の政治権力を握っても虚しいもの。本当に身内も含めて誰もが敵になる」と地団駄を踏み、悔しい思いで眠れぬ一夜を過ごしたことでしょう。

2021年07月23日 06:00

矢西建設の「蹉跌」~絶好調企業に何が起きているのか(2)

 矢西建設の歴史は1952年までさかのぼる。47年に発足した(社)九州道路技術運営会を母体に、52年12月に九州ブルドーザー工事(株)を設立、73年8月に現商号に変更...

2021年07月23日 06:00

パチンコ「キコーナ」は九州に進出するのか

 DステーションによるP-ZONEの買収劇から間もなく4年。九州進出をはたしたDステーションは、旧P-ZONE運営のグループ企業(株)パラダイスだけで600億円超の売...

2021年07月23日 06:00

ドラッグイレブン5月期、売上高472億円 不採算店閉鎖で実質減収減益に

 ツルハHD傘下のドラッグイレブン(旧・JR九州ドラッグイレブン)の2021年5月期決算は売上高が472億1,400万円、経常利益8億4,100万円、当期純利益2億9...

2021年07月22日 19:54

【菅独裁政権に学ぶ(2)】東北人の「強さ・弱さ」

 昔々のことである。友人Aは運送拠点を拡大して秋田まで進出した。待遇にもかなり気をつけていた。

2021年07月22日 19:20

佐賀県武雄市ふるさと納税返礼品に発送遅れ、19年4月にも~アースグロー(株)(旧・(株)ジッパー)

 佐賀県武雄市のふるさと納税返礼品の発送が遅れ、寄付者からの苦情が市や委託事業者に多い日には1日100件ほど寄せられるという事態が発生している。 

首尾一貫した菅首相の行動原理

 市民を犠牲にする五輪に市民が反対している。

pagetop