解体アタッチメントレンタル・修理 ニッチ事業で首都圏、アジアへ(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月14日 07:00

解体アタッチメントレンタル・修理 ニッチ事業で首都圏、アジアへ(後)

油機エンジニアリング(株) 代表取締役社長 牧田 尚起 氏

 1995年12月に創業し、福岡県太宰府市に本社を置き、建設機械アタッチメントのレンタルや修理・販売を行う油機エンジニアリング(株)。グループとして西日本・東日本エリアで10カ所の拠点をもつ。積極的な事業展開を進める同社の強みについて、代表取締役社長・牧田尚起氏に話を聞いた。

人材が奏功した首都圏・台湾進出

 ――5年前に油機サービス(株)を設立されています。

油機エンジニアリング(株)
代表取締役社長 牧田 尚起 氏

 牧田 東日本大震災の復興作業において、瓦礫の処分をする機械が足りないから貸してほしいと要望をいただきました。レンタルだけでなく、修理やメンテナンスも必要なので、当社でもトップクラスの経験と実績を備えた3名(営業、管理、整備)で11年10月に仙台営業所をスタートしました。レンタルを通して少しでも復興のお役に立てたのではないかと思います。

 また、仙台営業所開設は九州の市場しか知らなかった当社にとってもビジネスチャンスを広げるきっかけとなりました。15年には100%出資の子会社として油機サービス(株)を立ち上げ、東京に本社を置き関東市場の開拓にも取り組んでいます。関東はまだまだこれからですが、大きな市場なので期待をしています。

 ――18年には台湾にも進出されていますね。

 牧田 当社が運営する建機レンタルのウェブサイト「Platform」を通じて、建機の中古販売をしていた台湾の会社から問い合わせをいただいたのがきっかけです。台湾では建機は購入するケースが多いのですが、レンタルを手がけたいというものでした。そこで、この縁をきっかけにパートナーとして合弁会社を設立して、台湾に進出することとなったのです。

 これは、当社に中国人社員がいて、台湾とのやり取りすべてを社員が直接できたからこそスタートできたビジネスです。台湾でモデルケースができたことは、今後の海外展開の可能性を広げてくれました。

 すでに、ミャンマー出身の社員は入社した当初から、将来は自国で事業を起こしたいという目標を立てていましたから、それに合わせたプランで仕事を経験させています。そうした外国人社員の活躍は当社の特徴であり、今年1月からはグローバル人材の紹介事業などを行う「JOBMATE()」を立ち上げました。外国人採用といえば技能実習生というイメージが定着していますが、会社や仕事の種類によってさまざまな採用のやり方があることを、当社が培った経験を生かして広めていきたいと思っています。

※「JOBMATE」は外国人社員が中心となって立ち上げた事業で、グローバル人材マッチングや、特定技能者支援、コンサルティングを行う。^

解体の歴史はリサイクルの歴史

 ――人材育成については、どのような取り組みをされていますか。

 牧田 今年採用した3名は、新入社員研修のなかで解体業の歴史についての研究を行いました。各営業所で働く先輩社員から現在の解体現場のことや、当社が運営する「古材の森()」では、昔の建物は再利用を意識してつくられていることなどを学び、「日本の解体業はリサイクルの歴史であり、解体技法の進化はリサイクルの進化である」という発表を聞くことができました。

 解体は、ただ壊すだけでなく、過去のものを引き継いで未来へつないでいく――自分たちの仕事が世の中にどう役立っているのかを意識した報告に、私自身も改めて気付かされたものがあり、全社員に共有しました。当社はグループ全体で約80名の従業員がいます。意欲的な若手社員も多く、段階的に活躍していけるように年2回全社員と面談を行い、本人のやりたいことと仕事のマッチングを図っています。

古材の森

※「古材の森」では、油機エンジニアリングのメセナ活動の一環として、1901年に建築された建物を次世代へ引き継ぐこと「動態保存」を目的に、さまざまな文化活動を行っている。^

 ――今後の展望を聞かせてください。

 牧田 私は昨年8月に代表取締役に就任しました。今年に入って世界規模での感染症拡大といった予期せぬ事態に直面し、こういう時期にどういう動きがとれるか、外部環境からも試されていると身の引き締まる思いです。解体機械のレンタル・修理の仕事を通して、解体業界の認知度向上に貢献するとともに、地元・太宰府のまちを盛り上げていけるよう、全国・世界の舞台で活躍できる企業を目指します。

(了)

【松本 悠子】


<COMPANY INFORMATION>
油機エンジニアリング(株)

代 表:牧田 尚起
所在地:福岡県太宰府市大字北谷1096-8
設 立:1995年12月
資本金: 3,500万円
TEL:092-920-5501
URL:http://www.yukieng.co.jp


<PROFILE>
牧田 尚起
(まきた・なおき)
1980年9月、福岡県春日市出身。鹿児島大学農学部卒。2003年4月、油機エンジニアリング(株)入社。福岡営業所で現場経験を積み、09年鹿児島営業所所長、11年本社経理課長、13年常務取締役を経て、14年取締役社長に就任、5年間の社長業務を経験し、19年8月代表取締役に就任した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)NEW!

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)NEW!

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)NEW!

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務...

pagetop