• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月14日 11:00

【株主総会血風録1】大戸屋ホールディングス~買収を仕掛けたコロワイドが戦わずして“戦線放棄”の奇々怪々(5)

 定食チェーン「大戸屋ごはん処」を運営する(株)大戸屋ホールディングス(以下・大戸屋)が6月25日に都内で開いた定時株主総会で、筆頭株主の外食大手(株)コロワイドが提案していた取締役候補の議案が否決された。総会にはコロワイドは出席せず、株主提案の説明もなし。買収を仕掛けたコロワイドは”戦線放棄”したのだ。奇々怪々というほかはない。

コロワイドに有利だが、個人株主にはメリットはない第三者割当増資

 なぜ、コロワイドは最初からTOBを仕掛けなかったのだろうか。そしてなぜ、個人株主は株主総会でコロワイドの株主提案に反対票を投じたのだろうか。
 理由は、はっきりしている。コロワイドが安い株価のままで大戸屋を買収しようとしたからだ。そうなると、個人株主には何のメリットもなく反対するだろう。

 コロワイドは、大戸屋の株主総会で経営陣を刷新する株主提案を提出した。大戸屋の取締役会の刷新で、過半数をコロワイド側の人選で占め、経営権を握るという戦略だ。経営権を掌握したら、コロワイドを引受先とする第三者割当増資で、持ち株比率を50%に高めて、連結子会社化するという計画だった。

 第三者割当増資は、株式を安値で引き受けることができるため、コロワイドには有利だ。だが、既存株主には、株式価値の低下を招くだけで、まったくといっていいほどメリットがない。せいぜい、コロワイドが3月に実施したアンケート調査に回答して、3,000円相当の食事券がもらえた程度だ。

 コロワイドは、買収したあかつきには、500株以上を持つ株主にコロワイドグループで使える4万円分の食事券を贈る方針を示した。「撒き餌で個人株主を釣り上げよう」という作戦だ。
 ただし個人株主の立場からいえば、そんなはした金になびくわけにはいかない。大戸屋を買収したいのなら、「少数株主にきちんとカネを払うべきだ」となる。

 少数株主にとって、「金が成るM&A」はTOBである。株価の3~5割のプレミアムがつくため、高値で売り抜けることができるからだ。
 大戸屋の株主総会で、個人株主が経営陣に賛成し、コロワイドに反対した理由は明々白々だ。「大戸屋を買収するならば、正々堂々とTOBで買収すべきだ」という意思表示である。
 個人株主の意思表示を受け取ったコロワイドは、「勝算あり」と踏んでTOBに踏み切ったわけだ。

(つづく)

【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月25日 14:00

シェア争いが激しい韓国フードデリバリー市場(前)NEW!

 韓国人の日常生活は、コロナ禍で変化を余儀なくされている。そのなかでも、飲食店利用の減少と在宅時間の増加により、食生活に大きな変化が起こり、フードデリバリーアプリ市場...

2021年01月25日 13:34

【特集】これでいいのか産廃処理(2) 「正直者が馬鹿を見る」中間処理業界NEW!

  安定型処分場で埋立できる産業廃棄物(産廃)は、“安定型5品目”と呼ばれる、「廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず、がれき類」など。廃...

2021年01月25日 13:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(7)NEW!

 ベストはなぜ負けたか。ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、エディオンなどの競合量販店が九州に食指を伸ばした、デフレと不況で消費者の購買意欲が薄れた、そ...

菅義偉首相の致命的欠陥とはNEW!

 1月21日、英紙タイムズ電子版が、ある与党関係者の話として、政府が非公式に新型コロナウイルスの影響で東京五輪の開催を中止にする必要があると結論付けたと報じた。これに...

2021年01月25日 10:57

【検証】トクホ“復権”に向けた消費者庁の検討会、失敗に終わる可能性もNEW!

 機能性表示食品の登場により、影が薄くなった特定保健用食品(トクホ)。トクホ制度をテコ入れするため、消費者庁は昨年12月に「特定保健用食品制度(疾病リスク低減表示)に...

2021年01月25日 10:39

2020年のM&A コロナで海外案件が減少、小型化も~ストライク調べNEW!

 M&A仲介・ストライク(東証一部)は、2020年の年間M&A動向を集計した。M&A件数は、2013年以来7年ぶりに前年を下回る849件(前年比4件減)となった...

2021年01月25日 09:50

中国経済新聞に学ぶ~2020年に中国人は何を消費したか?(後)NEW!

 淘宝(タオバオ)は2020年12月21日、20年に人気を集めた商品を発表し、マスク、ヘルメット、熱乾麺(武漢の軽食)などがトップ10入りした。今年のインターネットプ...

2021年01月25日 07:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(6)

 2010年1月20日の役員会で代表取締役の提案があり、井澤信親氏が推薦された。投票により、賛成多数で井澤氏の代表取締役専務就任が決定した。このとき、中野茂常務も他薦...

2021年01月25日 07:00

政府は財政規律を凍結し積極財政を展開せよ(後)

 それどころか、この経済対策と平行して進められたのが、庶民からカネを巻き上げる「社会保障制度改革」であった。菅内閣は実に驚くべきことに、このコロナ禍状況において、75...

2021年01月24日 07:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(5)

 ベスト電器は2010年1月、有薗会長、濱田社長が経営責任をとって退任し、深澤政和副会長が代表取締役社長に、井澤信親氏が代表取締役専務となる新人事で年を明けた。しかし...

pagetop