• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月15日 07:00

相次ぐマンションの設計偽装~デベロッパーと行政の「不都合な真実」 仲盛昭二氏 緊急手記(3)

(協)建築構造調査機構 代表理事 構造設計一級建築士 仲盛 昭二 氏

全国に潜む設計偽装

 このように、行政主導による構造検証においても、設計の偽装が見逃されていた。全国のマンションやホテルなどにおいて偽装が続けられ、姉歯事件後の設計である豊洲市場においても設計(設計は(株)日建設計)が偽装されていたことは、先に述べた通りだ。豊洲市場における構図と同じように、マンション販売会社も、偽装が発覚すれば行政と力を合わせて揉み消そうとする。つまり、マンション販売会社も行政も、区分所有者や市民のことを微塵も考えていない。
 「法令規準(構造耐力)を満たしたマンションを設計し、適正な構造計算・図面に基づき施工されたマンションを分譲する」という当たり前のことが行われておらず、この点を問い質せば行政までもが隠ぺいに走るという有り様だ。

 JSCAが公金を使い、いい加減な検証(本来の正しい検証を行えば20%前後の強度不足)を行っていたことは、全国のマンション区分所有者に恐怖を与えることになる。筆者が再検証をした物件では、8割以上の確率で偽装が判明している。

 区分所有者のために、あえてこの事実を公表したため、筆者に対する非難もあると覚悟している。非難を覚悟で告発したのは、区分所有者に、自分の財産であるマンションの現状を知ってもらい、本来のマンションの耐震強度を取り戻してほしいからだ。
 区分所有者は、怒りを筆者ではなく、マンション販売会社や行政に向けるべきだ。マンション販売会社や行政は、区分所有者の生命と資産を守るために適切な対応をとってほしい。当然、構造再検証を行われると考えられるが、筆者がいる以上、過去のようないい加減な検証はできない。なぜなら、筆者が再々検証をするからだ。

 マンション販売会社や行政側の主張が正しいというのであれば、「仲盛の指摘が間違っている」ということになる。どちらも正しいということはない。そうであれば、筆者の指摘が法的・工学的に間違っていることを、根拠を以って否定すべきだ。

 もし、マンション販売会社や行政が否定できなければ、偽装を認めることになり、分譲時に提携ローンを組んだ金融機関にまで責任がおよぶ。提携ローンを組んだ金融機関とマンション販売会社の責任は同等という判例もある。

耐震強度不足のマンションは売却できない

 南海トラフや首都直下型地震などの発生が想定され、各地で震度4程度の地震が頻発し、6月25日には千葉県で震度5弱の地震が発生した。耐震偽装マンションの区分所有者は耐震強度が不足したマンションを所有して暮らしているが、法令上の耐震強度を有していないマンションは 販売価格に見合う価値を有していない。
 区分所有者は実質的な価値以上の住宅ローンを支払い続け、固定資産税も納付している。もしマンションが倒壊した場合、区分所有者は近隣の住民に対して加害者となってしまう。法令規準を満たしていないマンションを販売したマンション販売会社は、適切な対応をすべきだ。

 法令規準を満たしていないマンションを売却することは難しく、運よく売却できたとしても、法令規準違反の事実を知った買主から訴えられることもあり得る。マンションが法令規準違反状態となっている第一義的な責任は、マンション販売会社にある。区分所有者は、マンション販売会社に対して、「マンションを適法な状態に戻せ!それができないなら、建て替えるか買い取るかの対応をせよ!」と要求すべきだ。マンション販売会社は、法令違反で販売価格に見合う価値のないマンションを販売し利益を上げているのだから、要求に応じるべきだ。要求に応じないマンション販売会社は、今後消費者から敬遠されることになるだろう。

必要な規準ならば厳しく運用をし、不要な規準は撤廃をすべき

 2007年の建築関連法規改正を機に建築確認審査も厳しくなり、建築コストは大幅に上昇している。法令規準に違反した建物を行政が黙認するので無法地帯となっており、建築コストの上昇を招く法令規準に意味がなくなっている。必要な法令規準は厳しく適用し、不要な法令規準は撤廃も検討すべきだ。法令規準を満たしていないマンションを販売し、責任も取らない販売会社は厳しく処分をすべきだと考えている。

 ここに記したことに関連して判明したことは、今後、裁判などを通じて、私の責任において公表していく予定だ。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月11日 16:30

止まぬ偏見と差別。Withコロナ時代に必要なものはNEW!

 「闘う相手は人間ではなくウイルス」として、千葉県松戸市では8月4日に「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う人権尊重緊急宣言」を発表した...

2020年08月11日 16:20

クイーンズヒルゴルフクラブ クラブ会員による再度の民事再生申請(前)NEW!

 内紛による訴訟を経て経営者が変わったザ・クイーンズヒルゴルフクラブに対し6月2日、クラブ会員4名が民事再生手続きを申請した...

2020年08月11日 15:30

コロナショックでも好業績のコンテンツ産業(前)NEW!

 新型コロナウイルスの発生で、私たちのライフスタイルは大きく変わってしまった。私たちのライフスタイルは非対面が日常化し、世の中はデジタルへの転換が急速に進んでいる...

2020年08月11日 15:09

【縄文道通信第42号】縄文道は日本の未来道―縄文文化の影響は未来永劫に続くパワーなり―縄文の食文化の現代への影響―(前)NEW!

 『医者が教える「食事術」最強の教科書』(著者・牧田善二医学博士)は「理想的な食生活は縄文人に学ぶべき」と述べている...

2020年08月11日 14:40

復活の道が見えない日産自動車の研究(3)NEW!

 新型コロナウイルスの感染拡大は、仏ルノー、日産自動車、三菱自動車の日仏連合に壊滅的な打撃を与えた。3社連合は継続するのだろうか。次は、ルノーと日産が「縁切りする」可...

2020年08月11日 14:01

「新型コロナ」後の世界~大学の本来あるべき姿を考察する!(6)NEW!

 『「大学設置基準の大綱化」「大学院の重点化」「国立大学の法人化」の3つの改革に加えて、「新自由主義的な規制緩和」の影響がもっともはっきり現れたのは、「大学の増加」で...

2020年08月11日 13:43

中洲クライシス 退去にともなう工事ラッシュが始まるNEW!

 6月からクラブなどの「接待をともなう飲食店」も本格的に営業を再開したが、「夜の街」中洲を取り巻く環境は厳しさを増すばかりだ...

2020年08月11日 12:05

【ラスト50kmの攻防】〈長崎ルート〉は停滞、描けないまちづくりNEW!

 「佐賀県は一度も、新幹線の建設を望んだことはない」。佐賀県の山口義祥知事が、長崎新幹線の未着工区間「新鳥栖―武雄温泉間」における環境影響評価実施を拒否する際に、しば...

2020年08月11日 11:38

ユニバ中間決算、スロット販売が絶好調NEW!

 パチンコ・スロットメーカー大手、(株)ユニバーサルエンターテインメントは、2020年12月期の中間決算(連結)を発表した...

2020年08月11日 11:04

長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が開催、安倍晋三首相があいさつNEW!

 8月9日、長崎市で被爆75周年となる長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が開催され、被爆者や遺族、駐日外交使節など約500名が参列した...

pagetop