• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月31日 16:02

競争が激化する韓国のコンビニ業界(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 韓国のコンビニも24時間営業が基本だ。いつでも何でも買えるという便利さが何よりの魅力であり、ATMなどプラスアルファのサービスも加わって、日常生活のなかにしっかりと根を下ろしている。今回は韓国のコンビニ業界の最新動向を取り上げる。

1989年、セブンイレブンが韓国初のコンビニ店舗を出店

 コンビニストアの発祥の地は、米国テキサス州オーククリフという町である。まだ冷蔵庫が一般家庭に普及していなかった当時、日常生活における必需品である氷の小売店がコンビニストアの始まりである。
 コンビニの始まりとなったその小売店は、製氷会社の委託により、氷のほか、卵、牛乳、パンなどの商品も販売していたが、1946年に「午前7時から午後11時まで毎日営業するチェーン店」という意味をもつ「セブンイレンブン(7-ELEVEN)」に名称を変更した。

 セブンイレブンは、当時としては画期的な「フランチャイズチェーン」方式を導入したおかげで、店舗が全米に拡大し、米国最大の小売流通企業に成長した。しかし、ウォールマートなど大型流通チェーンの普及により、価格競争や事業多角化に失敗したセブンイレブンは、91年に(株)セブン-イレブン・ジャパンに吸収合併されることになる。

 米国でスタートしたコンビニは今では発祥地である米国よりも、日本、韓国、台湾などのアジア市場で成長を続けている。日本にコンビニが登場した73年から16年後の89年5月に、セブン-イレブン・ジャパンが韓国初のコンビニとして進出した。その後、コンビニ店舗数は増加を続け、2007年に1万店、11年に2万店、15年に3万店を超え、17年に4万店以上になった。コンビニは今では多くの韓国人にとって日常生活に欠かせない店舗となっている。

 弁当の昨年の売上高は前年比3倍も増加し、コーヒーの販売数もスターバックスと肩を並べるほどに伸びている。業界関係者の話によると、収益にもっとも貢献している商品は、なんと電子タバコだという。

韓国でのコンビニ増加の背景

 韓国でコンビニが増え続けている要因の1つとして、韓国は自営業者の比率がとても高く、コンビニ開業は少ない資本で安定的な収益が確保できるビジネスとして、根強い人気を誇ることがあげられる。

 しかし、コンビニ経営はアルバイトの募集や勤務態度などで気苦労も多く、店舗運営はとても重労働でつらい仕事だという。また、日本と韓国の大きく異なる点は、本部との加盟店契約方式の違いだろう。

 韓国では本部との契約期間は通常5年であるが、日本は10~15年と長い。また、韓国ではコンビニ経営者が店舗を賃借する場合が多いが、日本では本社が店舗を賃借する場合が多い。これらの結果、韓国に比べて、日本の店舗では自律性や収益配分の比率が低下しがちだ。

 韓国人は、日本のコンビニで販売されている弁当のおいしさに感動を覚えるが、アルバイトは外国人が多くなり、サービスの質が低下しているようにも感じる。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月30日 17:46

【王毅外相の訪日】約9カ月ぶりの日中政府高官直接会談、習近平の国賓訪日は

 24日、中国の王毅国務委員(副首相級)兼外相が訪日し、茂木敏充外相との会談、翌25日に菅義偉首相への表敬訪問などを行った。2月に楊潔篪中国共産党政治局委員(外交担当...

2020年11月30日 17:34

1人ひとりが社会を動かすプレーヤーに 市民社会への変容が世界を変える(中)

 『ハチドリ電力は、電力の小売業者です。家庭やオフィス・工場などに、自然エネルギーを販売しています。先ほども触れましたが、現在、もっとも大きな社会的課題は地球温暖化。...

2020年11月30日 17:21

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(4)

 第3部の「グリーン・ニューディールの制度設計と日本の道」では、下記の3名の報告が行われた...

2020年11月30日 17:10

10月の東証システム障害で宮原社長が引責辞任

 日本取引所グループ(JPX)は本日、(株)東京証券取引所代表取締役社長・宮原幸一郎氏が本日付で辞任すると発表した...

2020年11月30日 17:06

【凡学一生のやさしい法律学】詭弁の論理学(3)

 この文言は橋下氏の発言を批判したものではないため、橋下氏は反論する立場にない。それにもかかわらず橋下氏は、この前川氏の表現を強く非難した。まるでテレビ局の弁護人であ...

2020年11月30日 16:48

オンワード、芝浦の倉庫を住友不動産へ78億円で売却

 オンワード樫山(東京都中央区)は、保有する「オンワード樫山芝浦第2ビル」を78億円で住友不動産(東京都新宿区)へ売却する...

2020年11月30日 16:35

九州有力通販 低迷からV字回復への道

 九州を代表する通販企業として知られる(株)エバーライフ。健康食品通販市場の黎明期に急成長したが、類似品や競争激化により失速。しばらく低迷が続いていたが、最近は化粧品...

激化するコロナ用ワクチンの開発レース 隠蔽された副作用のリスク(前)

 世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が5,500万人を突破し、死者も130万人を超えたため、治療薬や予防用ワクチンへの期待は高まる一方だ。ワクチン...

2020年11月30日 16:07

500名を上回る新規患者が韓国で3日連続発生(前)

 11月24日に、韓国人にとって意外なニュースが発表された。ブルームバーグ通信による「コロナ時代、世界で最も安全・危険な国・地域-レジリエンスランキング」だ...

2020年11月30日 15:52

いい部屋ネット・住みたい街ランキング2020~福岡市が全国第1位!

 賃貸住宅建設大手の大東建託(株)は25日、「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2020<全国版>」を同時に発表した。住みたい街(自治体)ランキング...

pagetop