2024年05月27日( 月 )

コロナ後初の野外イベント!天神中央公園で「九州オータムフェスティバル2020」開催

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ


 9月17~22日までの6日間、福岡市・天神中央公園で「九州オータムフェスティバル&BEERS OF JAPAN FESTIVAL2020」が開催された。

 「福岡に暮らす人」と「福岡に訪れる人」同士が出会い、九州らしい文化を楽しめる場をつくる目的で開催された食の祭典「九州オータムフェスティバル」。
 今回で3回目となる同イベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策をしながら、規模を縮小して行われた。

 福岡市中心部の主な野外イベント会場は、天神中央公園のほか、「福岡市役所前ふれあい広場」「博多駅前広場」の3カ所。福岡市役所前ふれあい広場と博多駅前広場では、新型コロナ感染拡大以後、イベントはいまだ開催されていないが、11月中旬から「福岡クリスマスマーケット」の開催が予定されている。

 規模を縮小し、3密を避け、新型コロナの感染症対策を十分に施して実施されたイベントが、採算に合うかどうかは定かではないとはいえ、実施した経験則が今後、役に立つ日が来ることだろう。

 今回は、天神中央公園で開催された「九州オータムフェスティバル2020」の模様を動画でお伝えする。

【TMS】

関連キーワード

関連記事