わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
訪問調剤の社会インフラ構築で地域包括ケア実現を後押し(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月10日 07:00

訪問調剤の社会インフラ構築で地域包括ケア実現を後押し(前)

HYUGA PRIMARY CARE(株) 代表取締役 黒木 哲史 氏

 ――訪問調剤を始めたきっかけは。

 黒木 2008年1月に、1店舗目となる「きらり薬局太宰府店」を開業しました。独立前、製薬メーカーでMR(医療情報担当者)をしていたころ、処方箋の多い大病院の門前に構える薬局の多さ、立地に依存した薬局の在り方に疑問を抱き、薬剤師という専門性をより発揮できる経営をしたいと思っていました。また、高齢化社会において在宅医療()の必要性を感じていましたので、薬剤師が患者さまの自宅などを訪問し、薬の管理や服薬指導を行う「訪問調剤」を始めました。

※:在宅医療とは、医師などの専門職が患者の自宅や介護施設などを訪ね、終末期の緩和ケアなどを提供するサービス。訪問診療、訪問調剤、訪問歯科、訪問リハビリテーションなどがあり、地域包括ケアシステム構築における重要な役割として国が推進している。 ^

 国が地域包括ケアシステムの実現に向けての取り組みを進めるなか、病院のベッド数や入院患者の在院日数が減少傾向にあり、その受け皿として介護施設が増えていくという目算でそちらに舵を切ろうと考え、介護施設やケアマネージャーや在宅医へ積極的な営業活動を行ったことで、開業して2年目から処方箋が増え始めました。いわゆる外来だけでない、大手調剤薬局が行っていなかった在宅医療の分野への取り組みが継続的な成長につながり、今では九州と首都圏に33店舗を展開し、訪問調剤による売上は全体の6割を占めています。

 ――昨年よりボランタリー事業を開始されています。

 黒木 当社の経営理念でもある「患者さんが24時間365日、自宅で安心して療養できる社会インフラを創る」――これは、地域包括ケアシステムの実現に向けても必須なものと考えます。ただ、24時間365日いつでも薬を届けられる社会インフラの構築は、当社だけでは全国規模の拡大は現実的に難しい。そこで、ほかの薬局と連携するためのボランタリー事業を始めることにしました。加盟する薬局には当社の培ってきた訪問調剤のノウハウを提供しますが、屋号などは変えずにこれまで通り営業してもらいます。加えて、薬を共同購入し、大量に仕入れることで調達コストを抑えることができます。

 開始から1年間で約350店舗に加盟していただいています。個人薬局にも取り組んでもらえるよう、オンコールの待機応対や臨時の派遣など、当社の薬剤師がフォローする仕組みにしています。このボランタリー事業は、まだまだ寡占化が進んでいない薬局業界において、地方の小さな薬局を守ることにもつながると思っています。人との関わりが深い医療においては地域ごとの慣習がありますので、もともとある馴染みの薬局・薬剤師が対応するほうが良いですし、患者さまも安心して薬を受け取ることができます。

(つづく)

【松本 悠子】


<COMPANY  INFORMATION>
ヒュウガプライマリーケア(株)
代 表:黒木 哲史
所在地:福岡県春日市春日原北町2-2-1
設 立:2008年1月
TEL:092-558-2120
URL:https://kirari3.com


<プロフィール>
黒木  哲史(くろぎ・てつじ)
1978年宮崎市生まれ。第一薬科大学卒。調剤薬局での勤務、大手製薬会社のMRなどを経て、2008年に独立開業。現在では福岡・佐賀・東京・千葉・神奈川で33店舗の「きらり薬局」を展開している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年04月15日 14:25

【4/21】無料オンラインセミナー「私たちに本当に必要なDXのカタチ」NEW!

 無料オンラインセミナー「私たちに本当に必要なDXのカタチ」が4月21日に開催される。DXに地域企業が取り組むべき理由について、事業脚本家・渋谷健氏が解説する...

2021年04月15日 14:00

東芝・車谷社長が事実上のクビ、CVCと仕掛けた救済策が大炎上(1)NEW!

 「策士、策に溺れる」。東芝の車谷暢昭社長が辞任した。事実上の解任である。「ものいう株主」に追い込まれた車谷社長を救済するため、「プロ経営者」の藤森義明氏が英投資ファ...

2021年04月15日 13:00

豊洲市場訴訟、東京高裁が原告・仲卸業者の控訴を棄却(前)NEW!

 豊洲市場の仲卸業者5者が東京都を相手取り、豊洲市場の建築基準法違反の是正を求めた裁判は、1審で請求が却下され、原告が控訴していたが、3月22日、東京高等裁判所は「本...

2021年04月15日 11:55

GWはお得感満載!マリノアシティ福岡がゴールデンセールなどの各種セール、イベントを開催NEW!

 福岡地所グループの(株)エフ・ジェイエンターテインメントワークスは、マリノアシティ福岡(福岡市西区小戸)において「SHOPPING TREASURE MARINOA...

2021年04月15日 11:14

西日本新聞が不動産強化、地場オフィス仲介会社を傘下にNEW!

 西日本新聞の子会社・西日本新聞ビルディング(福岡市中央区)が、地場オフィス仲介の九州リアルティ・アソシエイツ(福岡市博多区、以下、九州RA)を子会社化したことがわか...

2021年04月15日 11:00

『脊振の自然に魅せられて』ヤマザクラの下で喜寿祝い(後)NEW!

 蛤岳の山頂から脊振方面へ15分ほど歩くと、ヤマザクラのある場所に着いた。登山道から入り込んだこの場所は、明るく静かでのんびりできる場所である...

2021年04月15日 07:00

成功するための身だしなみ「Dress for Success」とは(2)

 『東京経済大学大学院教授時代の2002年に米国コロンビア大学経営大学院に客員研究員として留学した際、同大学院のMBAコース在学中の島津さんと偶然お会いし、ルーツが同...

2021年04月15日 07:00

イオン九州、リテール、MrMax2月期、予想大幅に上回る 22年は巣ごもり一巡で減収か

 上場3社の2021年2月期は巣ごもり消費で予想を大幅に上回り過去最高になる見通しだ。3社とも好業績で増配に踏み切る。22年はコロナ特需が一巡し、業績は後退する可能性...

2021年04月14日 18:00

TKP 21年2月期は35億円の赤字、今期は黒字転換を予想

 14日、TKP(東証マザーズ)が2021年2月期の決算発表を行った。同期は売上高431億円(前期比20.6%減)、経常赤字23億円(前期は47億円の黒字)、当期赤字...

2021年04月14日 17:42

柏崎刈羽原発が「運転禁止」、テロ対策不備問題で原子力規制委員が命令

 東京電力の柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)のテロ対策不備問題について、原子力規制委員会は14日、再稼働に関する行政処分の是正措置命令を決めた...

pagetop