• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年06月21日 17:49

総予算1兆1,485億円の事業再構築補助金、第1回公募は5150者が採択 「データ・マックスの企業情報検索サービス」も

経済産業省 6月18日、経済産業省中小企業庁による令和2年度第3次補正予算「事業再構築補助金」(通常枠、卒業枠、グローバルV字回復枠:第1回公募)について、第1回公募に対する採択結果が公表され、応募のあった17,050者のうち、申請要件を満たした14,913者について審査が行われ、5,150者が採択を受けた。

 この事業再構築補助金は総予算1兆1,485億円という巨額の予算設定から、一時はコロナ禍におけるバラ撒き予算との憶測も飛び交った。しかし、フタを開けてみれば採択率30.2%の狭き門となっており、令和2年度小規模事業者持続化補助金の採択率52%、令和2年度ものづくり補助金の採択率42%と比べてもハードルは高く、結果をみると採択を受けるべき事業者が選定された模様だ。

 当該補助事業において第1次の補助金額は2,200億円といわれており、緊急事態宣言特別枠と合わせて採択された8,016者で割ると、単純計算では1者あたり2,744万円。1億円を上限とした補助率2/3の補助事業だけに、申請した事業計画が採択された際の、経営へのインパクトは少なくない。

 かくいう当社も、事業予算3,000万円の事業計画「データ・マックスの企業情報検索サービス」が第1回公募にて採択を受けたため、今後5カ年の計画として、資本と人員を投下して新たな情報提供サービスを展開し、経営資源の最適化を図っていく構えだ。第三者である認定支援機関によるフォローアップが義務化されることで、計画に推進力が生まれる点も大いに期待できる。

 総予算1兆1,485億円という巨額の補助事業だが、今年度に残り4回の公募が予定されている。第1回公募での申請事業者らに話をきくと、熱量の高い事業者ほど採択を受けた傾向にあるほか、当該補助事業の趣旨および経済産業省中小企業庁の意図を踏まえた事業計画を策定できるか否かが採択判断のわかれ目のようだ。中小企業の事業再構築は、日本経済の構造転換につながっている。申請事業者が主体的に取り組み、自社の課題解決が公益に寄与する事業計画であることが主張できれば、採択される可能性は大いに高まるはず。この事業再構築補助金、未来に続く取り組みの後押しとして活用してみてはいかがだろうか。

【児玉 崇】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年07月23日 15:19

【菅独裁政権に学ぶ(3)】2021年8月、東京オリンピックによって「日本沈没」が明らかとなる

 スガ親分!昨日の夜は「日本一の政治権力を握っても虚しいもの。本当に身内も含めて誰もが敵になる」と地団駄を踏み、悔しい思いで眠れぬ一夜を過ごしたことでしょう。

2021年07月23日 06:00

矢西建設の「蹉跌」~絶好調企業に何が起きているのか(2)

 矢西建設の歴史は1952年までさかのぼる。47年に発足した(社)九州道路技術運営会を母体に、52年12月に九州ブルドーザー工事(株)を設立、73年8月に現商号に変更...

2021年07月23日 06:00

パチンコ「キコーナ」は九州に進出するのか

 DステーションによるP-ZONEの買収劇から間もなく4年。九州進出をはたしたDステーションは、旧P-ZONE運営のグループ企業(株)パラダイスだけで600億円超の売...

2021年07月23日 06:00

ドラッグイレブン5月期、売上高472億円 不採算店閉鎖で実質減収減益に

 ツルハHD傘下のドラッグイレブン(旧・JR九州ドラッグイレブン)の2021年5月期決算は売上高が472億1,400万円、経常利益8億4,100万円、当期純利益2億9...

2021年07月22日 19:54

【菅独裁政権に学ぶ(2)】東北人の「強さ・弱さ」

 昔々のことである。友人Aは運送拠点を拡大して秋田まで進出した。待遇にもかなり気をつけていた。

2021年07月22日 19:20

佐賀県武雄市ふるさと納税返礼品に発送遅れ、19年4月にも~アースグロー(株)(旧・(株)ジッパー)

 佐賀県武雄市のふるさと納税返礼品の発送が遅れ、寄付者からの苦情が市や委託事業者に多い日には1日100件ほど寄せられるという事態が発生している。 

首尾一貫した菅首相の行動原理

 市民を犠牲にする五輪に市民が反対している。

2021年07月22日 18:46

西日本シティ銀行広報文化部・中村氏に告ぐ(1)ふくおかFGと西日本FH、「福岡の両雄」に大きな差

  20日の(株)ふくおかフィナンシャルグループ(FG)の株価は、終値で1,831円、一方の(株)西日本フィナンシャルホールディングス(FH)の終値は、611円だった...

2021年07月22日 06:00

矢西建設の「蹉跌」~絶好調企業に何が起きているのか(1)

 特殊重機を数多く保有し、近年では大規模な太陽光発電事業の造成工事を多数受注して増収増益を続けてきた矢西建設。コロナ禍に沈む業界にあって数少ない絶好調企業の1つとして...

2021年07月22日 06:00

【コロナで明暗企業(9)】紳士服はるやまHDの“骨肉の争い”~創業者・父と長女が長男の社長に「レッドカード」(後)

 紳士服専門店で靴やレディースの商品が売られているのは今や当たり前の風景だが、他社に先駆けて販売し始めたのは「はるやま」だ。また、主流となっているタイトなスーツを普及...

pagetop