2024年04月16日( 火 )

公園に泊まろう! 海の中道「イン・ザ・パーク福岡」3・15オープン

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 設計会社の(株)オープン・エーの子会社である(株)インザパーク福岡は、3月15日に、“泊まれる公園”をコンセプトとした宿泊施設「INN THE PARK(イン・ザ・パーク)福岡」を東区西戸崎の「海の中道海浜公園」において開業する。敷地面積350haの広大な同公園内に「パーク・ツーリズム」をテーマにした滞在型レクリエーション拠点、公園一体型宿泊施設が誕生する。イン・ザ・パーク福岡は2017年開業の静岡・沼津に続くシリーズ2施設目、九州では初となる。

(1)宿泊・飲食

 宿泊施設は以下の全4タイプ30室。

球体テント  直径6m、全13棟
グランピング 3~11月にオープン、全12棟
キャビン   カップルまたは1人用、全3棟
スイート   ルーム 1棟全2室

 飲食施設は昼と夜で変わる2施設。レストランは昼は食堂兼コーヒースタンドだが夜はフレンチレストランに、バーベキュー場は夜はラウンジに変わる。レストランは既存のサイクリングセンターをリノベーションしたもの。

球体テント
球体テント

(2)体験アクティビティ

 温浴施設、巨大アスレチックタワー(「シー・ドラグーン」)やホーストレッキングが楽しめる厩舎などが整備されるほか、隣接するマリーナでのクルージングはもちろん、海の中道公園内の水族館、動物園、プールなども楽しめる。

温浴施設
温浴施設
シー・ドラグーン
シー・ドラグーン
ホーストレッキング
ホーストレッキング

 また、アーティスト支援プログラムとして、施設に何らかの作品を残してもらうことを条件に無償で宿泊を提供(音源審査有、部屋数限定、食事は実費)する「アーティストインレジデンス」を実施する。 

【茅野 雅弘】


<INFORMATION>
所在地 :福岡市東区西戸崎18-26
アクセス:JR九州香椎線「海ノ中道」駅
     (公園内徒歩15分)
開業時期:3月15日予定
宿泊予約:https://www.innthepark.jp/

関連キーワード

関連記事