2022年06月29日( 水 )
by データ・マックス

動き始めたものの、明暗がくっきりと

 3月30日と4月1日の夜にアメリカ人の友人3人を含む総勢7人の会食を予約しようと高級ステーキレストラン7件に電話を入れた。が、すべて満席ということで断られた。

 コロナ禍は続いているものの、「皆さん、とうとう辛抱しきれずに動き始めたな」と感じた。結局、予約できた店は、ステーキレストランではなく名高い寿司屋だった。

 会食が終わる午後9時過ぎ、運転代行会社予約を入れた。意外に早く、10分で迎えにきてくれた。運転手さんが嘆く。「午前0時過ぎからのお客さんがいません。早めの時間帯は効率が良いのですが、深夜はさっぱりで3回の回転ですね。もう転職します」とのことだ。

関連記事